本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「脳はね、進化できる」遠藤保仁が語り明かす流儀、哲学、そして真髄。【独占・全文公開】
 ヤットは気のおけない、20年来の親友である。「出会ってからず〜っと変わらない。とにかくブレないんですよ」という言い回しからも、どこか優しさが滲み出る。  年代別代表でともに切磋琢磨し、ガンバ大阪で共闘するようになってからは、家族ぐるみの付き合いだ。同学年の息子同士が同じチームでサッカーボールを蹴り...
別窓で開く

久保建英も選出! スペイン紙、今季ラ・リーガの“様々”なベストイレブンを発表
 19日、リーガ・エスパニョーラは全38節を終了し、勝ち点87を獲得したレアル・マドリードが優勝を果たした。スペイン紙『マルカ』は20日に、2019−20シーズンを総括すべく“様々”なベストイレブンを発表している。...
別窓で開く

ラ・リーガの「今シーズンのトップ50人」を決定! マドリーとバルサ、より多く選ばれたのは?
 7月16日発売の『ワールドサッカーダイジェスト』では、毎年恒例となった欧州4大リーグの「ベストプレーヤー」を選出するリモート座談会を行なった。各リーグで「トップ50」を選出し、ポジション別の部門賞とシーズンMVPを決める。...
別窓で開く

久保建英はフル出場もチーム救えず…マジョルカ、退場者出し逆転負けで降格決定
 リーガ・エスパニョーラ第37節が16日に行われ、MF久保建英が所属するマジョルカはホームでグラナダと対戦した。久保は13試合連続のスタメンで、フル出場したが、得点に絡むことはできなかった。 降格圏19位のマジョルカは20分、カウンターでクチョ・エルナンデスが左サイドを抜け出すと、ペナルティエリア左...
別窓で開く

マジョルカの1年での2部降格が決定!久保建英が奮闘も救世主になれず…
 現地時間7月16日に開催されたラ・リーガ第37節で、久保建英が所属する19位のマジョルカが、ヨーロッパリーグ出場権争いに食い込んでいる10位のグラナダとホームで対戦した。 勝っても他会場の結果によって降格が決定する可能性があるこの試合で、久保は右サイドハーフで13試合連続の先発出場を飾った。...
別窓で開く

レアル・マドリードが優勝に王手! 久々の失点許すもグラナダの反撃に耐え9連勝
 リーガ・エスパニョーラ第36節が行われ、グラナダとレアル・マドリードが対戦した。 先に試合を動かしたのはアウェイのレアル・マドリード。10分、フェルランド・メンディが縦への突破を仕掛けて驚異的な加速で相手DFを剥がすと、角度のないところから左足を振り抜いてゴール左上隅に突き刺した。...
別窓で開く

「最高の選手を代えてどうする?」「意味がわからない」久保建英の早期交代にマジョルカ・ファンは怒り心頭!
 コンディションも考慮されたのだろうが、ファンにとっては納得がいかない交代だったようだ。 現地時間6月16日に行なわれたラ・リーガ第29節で、久保建英が所属する18位のマジョルカは、8位のビジャレアルとアウェーで対戦。0−1で2試合連続の完封負けを喫した。 前節のバルセロナ戦で小さくない存在感を放っ...
別窓で開く

久保先発のマジョルカ、ビジャレアルに敗れて連敗…15歳の“新メッシ”は出番なし
 リーガ・エスパニョーラ第29節が16日に行われ、MF久保建英が所属するマジョルカはアウェイでビジャレアルと対戦した。久保は前節から中2日ながら2試合連続の先発出場を果たし、60分までプレーした。 試合は開始7分、降格圏18位のマジョルカが先にチャンスを迎え、イドリス・ババがクロスバー直撃のミドルシ...
別窓で開く

「マンUと契約できれば…」“人類滅亡説”で突如引退した元アルゼンチン代表GKが語る20年前の真実
 サッカー界には、経済面、情熱、心身、怪我、病気など様々な理由で現役を退くスターたちがいる。だが、元アルゼンチン代表の守護神カルロス・ロアのそれは世間をアッと驚かせるものだった。 1990年代に母国の名門ラヌースで声価を高めたロアは、98年のフランス・ワールドカップではアルゼンチン代表の正守護神とし...
別窓で開く


<前へ12次へ>