本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【NBA】ネッツは猛追及ばず、デュラント離脱後4連敗…渡邊は今季初めて3戦連続3ポイント成功なし<DUNKSHOOT>
現地時間1月19日、ブルックリン・ネッツは敵地フットプリント・センターでフェニックス・サンズと対戦。112−117で敗れ、今季成績を27勝17敗とした。渡邊雄太は15分36秒のプレーで1得点(フィールドゴール0/1、3ポイント1/2)、3リバウンド、2スティールを記録した。...
別窓で開く

「彼は現代のMJだ」ブルズ時代にジョーダンと共闘したカーHCがカリーに最大級の賛辞「ゲームを超越している」<DUNKSHOOT>
現地時間1月16日、ゴールデンステイト・ウォリアーズとワシントン・ウィザーズがキャピタルワン・アリーナで激突した。 昨年秋にさいたまスーパーアリーナで「NBAジャパンゲームズ2022」としてプレシーズン2試合をこなした両チームは、この日レギュラーシーズンで初めて対戦。...
別窓で開く

アパホテルがカレーパン! 「Bakerys Kicthen ohana」とコラボして神田カレーグランプリ2019で3位の「アパ社長カレー」がベースの「アパ社長カレーパン」全6種類を本日18日(水)から限定発売
 全国最大の716ホテル110,235室を展開するアパホテルは、セレクトベーカリー「Bakerys Kicthen ohana(ベーカリーズキッチンオハナ)」運営のグリーンルームとコラボレーションし、累計販売数900万食を記録したアパ社長カレーをベースとした「アパ社長カレーパン」を2023年1月...
別窓で開く

【NBA】2枚看板不在のネッツはオフェンスが不発でスパーズに敗退。渡邊雄太は今季3度目の無得点に<DUNKSHOOT>
現地時間1月17日、ブルックリン・ネッツは敵地サンアントニオのAT&Tセンターでサンアントニオ・スパーズと対戦した。 この日のネッツは右ヒザのケガで離脱中のケビン・デュラントに加え、カイリー・アービングがふくらはぎを痛めて欠場。先発はベン・シモンズ、セス・カリー、ジョー・ハリス、ロイス・オニール、ニ...
別窓で開く

八村塁は高確率でシュートを沈め16得点も、カリーに41得点を奪われたウィザーズは王者ウォリアーズに力負け<DUNKSHOOT>
現地時間1月16日、ワシントン・ウィザーズはホームのキャピタル・ワン・アリーナで、昨季王者のゴールデンステイト・ウォリアーズと対戦した。 両チームは昨秋に日本で行なわれたジャパンゲームズで対戦。...
別窓で開く

ウォリアーズが再び借金生活突入も、名手トンプソンは余裕の発言「今の時点で心配なんてない」<DUNKSHOOT>
昨季王者のゴールデンステイト・ウォリアーズは、現地時間1月13日(日本時間14日、日付は以下同)にアラモ・ドームで行なわれたサンアントニオ・スパーズ戦に144−113で快勝。アウェー5連戦の初戦を白星で飾った。 ところが、15日のシカゴ・ブルズ戦では、今季平均26.1点、5.0リバウンド、4.9アシ...
別窓で開く

菊地成孔×浅田彰、村井邦彦、五所純子 対話を通じて明かされるジャン=リュック・ゴダールへの思い
12月25日(日)にTOKYO FMで放送された「ザ・シネマメンバーズ presents TOKYO FM特別番組 after the requiem〜ゴダールについて私が知っている二、三の事柄」。2022年9月13日にこの世を去った、映画監督のジャン=リュック・ゴダールを追悼するザ・シネマメンバー...
別窓で開く

【NBA】八村塁はショット不発で9得点。ウィザーズもニックスに一歩及ばず惜敗<DUNKSHOOT>
現地時間1月13日(日本時間14日、日付は以下同)、ワシントン・ウィザーズは本拠地キャピタルワン・アリーナでニューヨーク・ニックスと激突。106−112で接戦を落とし、今季成績を18勝25敗(勝率41.9%)とした。 両軍のスターターは、ウィザーズがコーリー・キスパート、カイル・クーズマ、クリスタプ...
別窓で開く

「絶対にない」ドンチッチがレブロンの記録超えを否定。その理由は「スロベニアの農園に戻っている方がいい」から?<DUNKSHOOT>
現地時間1月12日にクリプトドットコム・アリーナで行なわれたダラス・マーベリックスとロサンゼルス・レイカーズによる一戦は、第4クォーター残り6.0秒にルカ・ドンチッチがステップバックスリーをねじ込み、マブズが延長へと持ち込んだ。...
別窓で開く

レブロンが482万票超えで全体首位をキープ!東はデュラントvsヤニスで拮抗【NBAファン投票途中経過一覧】
現地時間1月12日、NBAが2月19日にユタ州ソルトレイクシティで開催する「オールスター2023」のファン投票第2回途中経過を発表した。 全体トップは前週の第1回途中経過に続き、ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズが維持。...
別窓で開く