本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



結局、屋外マスクは不要? 「今まで通りの感染対策を」論も (THE TIME,)
「東京都医師会に続き、官房長官も『屋外でのマスクはいらないのではないか』とコメントしています」ときょう12日(2022年5月)の「THE TIME,」でMCの安住紳一郎が紹介したのは、ここにきてあちこちから聞こえ始めた「屋外ではマスク不要」という声だ。...
別窓で開く

新型コロナ感染者が初めて確認された北朝鮮…10日から平壌に「外出禁止令」
北朝鮮が10日からピョンヤン(平壌)住民に全面外出禁止令を下した背景は新型コロナウイルス感染者の発生だったことが12日確認された。朝鮮中央通信はきょうキム・ジョンウン(金正恩)国務委員長(朝鮮労働党総書記)の主宰で朝鮮労働党中央委員会第8期第8次政治局会議が12日に党中央委員会本部庁舎で召集されたと...
別窓で開く

北朝鮮、初めての新型コロナ感染者「確認」
北朝鮮で初となる新型コロナウイルス感染者が確認されたことがわかった。朝鮮中央通信は12日、新型コロナウイルスの変異株オミクロン株の感染者が発生したと報道。これまで北朝鮮は「感染者ゼロ」と伝えていてことから、新型コロナの感染者が出たことを明らかにするのは今回が初めて。...
別窓で開く

置くだけ充電の「Qi対応10Wワイヤレス充電器」が付録で税込1,140円! 「DIME」7月号が本日12日(木)発売〜縁にはシリコン素材、底面も滑り止め素材で車のダッシュボード上でも滑りにくい
 毎号、ユニークな付録で話題になる小学館の雑誌「DIME」ですが、2022年5月12日(木)発売の7月号は、スマートフォン充電時の煩わしさを解消する、「Qi対応10Wワイヤレス充電器」が特別付録です。価格は1,140円(税込)。なお、電子版には付録は同梱されません。...
別窓で開く

中国が「ゼロコロナ政策」をやめれば150万人が死亡?…上海復旦大学の研究者が主張
中国で新型コロナウイルスの感染が拡大する中、ある研究者が「ゼロコロナ政策」をやめた場合、150万人が死亡する可能性があると主張している。主張しているのは上海復旦大学の研究員。米国の学術誌「Nature Medicine」で発表した。この論文はアメリカ国立衛生研究所の支持を受けている。...
別窓で開く

コロナ後遺症の嗅覚・味覚障害はどう治療するのか? 医大教授が4つの治療法を解説
 新型コロナウイルスでは、治った後も嗅覚・味覚障害が続くケースが多数報告されている。金沢医科大学医学部耳鼻咽喉科学・三輪高喜教授に話を聞いた。 現在のオミクロン株では咽頭痛が症状の多数を占め、嗅覚・味覚障害は減っている。「先日発表されたランセット(世界的権威のある医学誌)によると、デルタ株では嗅覚の...
別窓で開く

米国で感染拡大「BA.2.12.1」亜種…韓国国内の感染者6人中5人が3回目のワクチン接種者 = 韓国
米国で急速に感染拡大している「BA.2.12.1」亜種の感染者が韓国国内でも新たに5人が確認された。ステルスオミクロン株(BA.2)よりも伝播速度が20%以上速いBA.2.12.1亜種は、現在までに韓国国内の感染者は6人となっている。このうち5人は、3回目のワクチン接種を完了し、1人は、2回目のワク...
別窓で開く

働き方の柔軟性を認めないと、人材流出の可能性が高くなる——Slackなどのコンソーシアムによるレポート【週刊Slack情報局】
 Slackなどが参加しているコンソーシアム「Future Forum」は、働き方に関する調査「Future Forum Pulse」の最新レポートを発表した。世界のナレッジワーカーの34%が完全なオフィス勤務に戻っているが、...
別窓で開く

新型コロナウイルス感染症がパンデミックを起こしてから、はや2年が経過した。新たな変異株も発見され、わが国ではゼロコロナを目指すよりも、むしろ「コロナとどう向き合うか」にシフトしつつある。このようななか、常に最新のエビデンスに基づいた情報を発信し続けるのが、免疫学の第一人者である宮坂昌之氏だ。同氏の新...
別窓で開く

空気感染が注目されるが…「飛沫」を浴びた料理への警戒心が薄れていないか?【コロナ第7波に備える最新知識】
【コロナ第7波に備える最新知識】 今年3月23日に米国科学技術政策局長で米大統領副補佐官がホワイトハウスのHPに「空気感染が最も一般的な経路」と投稿した。その5日後には国立感染症研究所が新型コロナの感染経路について新たに「エアロゾル感染」を認めた。エアロゾルは咳やくしゃみなどで吐き出される粒子のひと...
別窓で開く


[ オミクロン ] の関連キーワード

slack dime time 北朝鮮 the