本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



世界でたった2か国の「ワクチン未接種国」北朝鮮とエリトリア…「北朝鮮内のオミクロン株は一層危険だ」
国際保健専門家たちは、新型コロナウイルスによる感染者の発生事実を初めて認め「最大非常防疫体系」に突入した北朝鮮に対し、強い懸念を示した。新型コロナワクチンが全くないためである。12日(現地時間)米ワシントンポスト(WP)によると、北朝鮮はアフリカのエリトリアとともに世界でたった2か国の「新型コロナワ...
別窓で開く

北朝鮮が初めてコロナの感染を公表=韓国ネットは冷ややか「ミサイルを打ち上げるお金はあるのに…」
2022年5月13日、韓国メディア・毎日経済は「北朝鮮が初めて新型コロナウイルスの感染者の発生を認めた」と報じた。記事によると、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)総書記は12日、国家非常防疫司令部を視察し、「先月末から原因不明の熱病が全国で爆発的に流行しており、短期間で約35万人の患者が発生し、その...
別窓で開く

北朝鮮ついに“ゼロコロナ”に終止符…金正恩がマスク姿をさらしてまで感染を認めた「真の思惑」
 一体どういう風の吹き回しなのか。 世界をコロナ禍が襲ってから2年半近く。国境を封鎖するほど、ウイルス流入に神経をとがらせてきた北朝鮮が、新型コロナウイルス感染者の発生を初めて公式に発表した。■非常態勢でもミサイル乱発「防疫大戦」の敗北を事実上認めながら、半日後には日本海に向けて短距離弾道ミサイル3...
別窓で開く

「6月までが危ない」コロナと飢餓で金正恩政権に最大の危機
北朝鮮の朝鮮労働党は12日、金正恩総書記の司会の下、中央委員会第8期第8期第8回政治局会議を開催。首都・平壌で新型コロナウイルス感染者が発生したことが確認された。北朝鮮が、国内での感染者発生を認めるのは初めてだ。...
別窓で開く

北朝鮮で初の新型コロナ感染者確認「最大非常防疫体系」突入=韓国報道
北朝鮮で、新型コロナウイルス変異株であるオミクロン患者が、12日に発生した。北朝鮮で新型コロナ感染者が確認されたのは今回が初めてだ。北朝鮮は「国家最重大緊急事件」とし、最大非常防疫体系の移行に突入した。朝鮮中央通信はこの日、「わが国にステルス・オミクロン変異ウイルスが流入する緊急事態となった」と明ら...
別窓で開く

スマホ置くだけ充電!ワイヤレス充電器が、DIME最新号の特別付録に
 2022年5月12日(木)に発売される雑誌「DIME」7月号(小学館)には、スマートフォン充電時の煩わしさを解消するワイヤレス充電器が特別付録として付いてくる。 利用できるのは、ワイヤレス給電規格Qi(チー)対応のスマートフォンで、バッテリーをチャージする際は、この薄い円形の充電台に置くだけでOK...
別窓で開く

北朝鮮、コロナ対策を最大非常防疫システムに移行
北朝鮮の朝鮮労働党中央委員会政治局は12日、国内で新型コロナウイルス(ステルスオミクロン変異株)が確認されたことを受け、国家防疫事業を最大非常防疫システムに移行することを決定した。朝鮮中央通信が伝えた。また同時に、6月の上旬に党中央委員会第8期第5回総会を招集することを決定した。...
別窓で開く

金正恩氏「防疫大戦の勝利を武力で」…コロナ感染を初確認
北朝鮮の朝鮮労働党が12日、金正恩総書記の司会の下、中央委員会第8期第8回政治局会議を開催した。朝鮮中央通信が伝えた。会議では首都・平壌でコロナウイルス感染者が発生したことが確認された。北朝鮮が、国内での感染者発生を認めるのは初めて。会議には、党中央委員会政治局常務委員会委員と党中央委員会政治局委員...
別窓で開く

中国が感染対策を緩めたら…160万人死亡の試算も—中国メディア
2022年5月11日、中国メディアの観察者網は、中国で「寝そべり式」の新型コロナ対策を取った場合に、約160万人が死亡するとの試算が研究者によって発表されたと報じた。記事は、復旦大学、華山医院、米国立衛生研究所、インディアナ大学の研究者が10日に共同で医学誌「ネイチャー・メディシン」上で、「完全な寝...
別窓で開く

【観察眼】なぜ、感染症抑制には「動的ゼロコロナ」を揺るぎなく堅持すべきなのか
現在、世界の感染状況は依然として高水準で維持され、ウイルスは引き続き変異しており、感染状況の最終的な行方にはまだ大きな不確実性が存在している。一方、中国の感染状況は全体としていくらか好転しているが、複雑で厳しい状況にあり、時折リバウンドしている。...
別窓で開く


[ オミクロン ] の関連キーワード

エリトリア dime 北朝鮮