本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ジェットスター新型機「A321LR」7月就航&デザイン一新「オレンジ推し」に! 従来機とどう違う?
ジェットスターの気合がかなり伝わります!7月1日から LCC(格安航空会社)のジェットスター・ジャパンが、新型機「エアバスA321neo-LR」(以下、A321LR)を2022年7月1日から路線に投入します。4月14日(木)に行われた記者会見で同社の片岡優社長が「ジェットスターのゲームチェンジャー」...
別窓で開く

エアバス&川崎重工「水素社会」実現へタッグ 「空港を水素供給の拠点に」…なぜ?
水素は「究極のクリーンエネルギー」だそうで。水素サプライチェーンの構築を調査 ヨーロッパの航空機メーカー、エアバスと川崎重工は2022年4月12日(火)、水素社会の実現に向けて協働することを発表しました。今回2社は覚書を締結し「水素の生産から空港への輸送、航空機への補給まで、様々な段階における水素サ...
別窓で開く

水素or天ぷら油!? 「旅客機のCO2排出ゼロ」実現のカギは? エアバス・ボーイングの方針に違い
航空業界が一丸となって取り組む「二酸化炭素排出の削減」。将来的に「CO2実質排出ゼロ」のための有力手段が「水素エンジン」と「SAF」です。エアバスとボーイングでは、このアプローチに差が見られます。エアバスで開発の「ゼロエミッション」機とは 航空分野のCO2(二酸化炭素)排出量は世界全体で2.6%とい...
別窓で開く

「使用済みの食用油」でエアバス巨大機「A380」飛ぶ 次世代燃料「SAF」100%で3時間
フライトに使用されたA380も、特別な機体です。A380初号機でフライト ヨーロッパの航空機メーカー、エアバスは2022年3月、総2階建ての胴体をもつ同社の超巨大旅客機「A380」で初めて、100%SAF(持続可能な航空燃料)を搭載してのフライトを実施しました。「SAF」は化石燃料以外を原料するジェ...
別窓で開く

JALの大胆塗装「金の鶴丸」機、姿消す 2代目「金JAL」が通常塗装へ 運航期間約40日
最初見たときは、目を疑いました。4日の広州行きが”復帰初便”に 2022年2月21日より営業運航へ投入されていた、尾翼のロゴマーク「鶴丸」が金色に塗られたJAL(日本航空)機、ボーイング787-8「JA835J」が通常塗装に戻りました。4月6日(水)の朝9時前、通常塗装機としての復帰便であるJL87...
別窓で開く

斬新さに世界が騒然!? 「全体シマシマ」塗装の旅客機出現 しかも5色展開…なぜなのか 独
黄・赤・青・緑……そんでもってベージュ!!!?「夏の休暇」を表現 ドイツのコンドル航空が2022年4月、あまりに斬新な新塗装を採用すると発表しました。機体ごとに異なる5色のカラーリングで、全体をシマシマのストライプ塗装にするというものです。一部カラーではすでに実機も公開されており、海外の航空ファンや...
別窓で開く

3種全部ナゾ形状! 英ATI「新型旅客機案」 プロペラ6発/翼3つ/お腹ぼってり…なぜ?
イギリスのATIが開発を進めている旅客機案「FlyZero」の具体的なスペックが紹介されました。水素を動力とする「ゼロ・エミッション機」で3タイプ。それぞれが個性あふれるデザインを持ちます。6発プロペラ機…なぜ? イギリスのATI(Aerospace Technology Institute、航空宇...
別窓で開く

歴史的協業!? エアバスとボーイングが独軍向けCH-47「チヌーク」提案でタッグ
「チヌーク」ユーザーが増えるか?「キングスタリオン」vs「チヌーク」の戦い ヨーロッパの航空機メーカー、エアバス社は2022年3月25日、子会社のエアバスヘリコプターズがドイツ連邦軍向けの次期輸送ヘリコプター選定プロジェクトにおいて、アメリカの航空大手ボーイングと提携することを決めたと発表しました。...
別窓で開く

LCC料金だけど、LCCではない!! ANA期待の「新国際線ブランド」...機内足元に秘密アリ
新型コロナウイルス禍で乗客が大幅に減った航空業界で、国境を越えた行き来の回復を見据えた動きが始まっている。ANAホールディングス(HD)は2023年度下期にも運航を始める中距離国際線の新ブランドについて、名称を「AirJapan(エアージャパン)」に決めた。料金設定は格安航空会社(LCC)並みとする...
別窓で開く

中国で墜落の「737-800」として別機種「A330」がお茶の間に…ワイドショーが間違うほど似てる?
墜落した中国東方航空のボーイング737-800についてのテレビ報道で、「同形式の資料写真」として、エアバスA330の写真がフリップに掲載されることがありました。両機はたしかに共通点もあれば、大きく異なる点もあります。原因は調査中 中国・雲南省昆明から広東省広州へむけ飛行していた、中国東方航空のMU5...
別窓で開く


[ エアバス ] の関連キーワード

ボーイング チヌーク 川崎重工 lcc ati
jal ana saf