本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



田代万里生、トレエン斎藤とダブルキャストに苦笑い 笑いでも相方に?「あとで漫才の打ち合わせも」
俳優の田代万里生(38)、お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司(43)が24日、都内で行われたミュージカル『マチルダ』の製作発表に参加した。 マチルダの父であるミスター・ワームウッド役を田代、斎藤がダブルキャストで務める。...
別窓で開く

トレエン斎藤「ドイツを応援していました」 悪い父親役の役作り明かして爆笑さらう
お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司が24日、都内で行われたミュージカル『マチルダ』の製作発表に参加した。 マチルダの父であるミスター・ワームウッド役を斎藤、田代万里生がダブルキャストで務める。マチルダを理解しない、中古車販売で詐欺行為を行う父親となる。斎藤は「『マチルダ』の初演。アルバイトの...
別窓で開く

戸田恵梨香 夫・松坂桃李が共演し「嫉妬しました」というお笑いコンビ サプライズ登場に大興奮
 女優の戸田恵梨香(34)が23日放送のフジテレビ「TOKIOカケル」(水曜後11・00)にゲスト出演。大好きだというお笑いコンビがサプライズ登場し、興奮する一幕があった。 5年ぶりの出演となる戸田だが「そういう感覚はないですね」」と一言。「TOKIO」国分太一から「僕らと友達みたいな感覚でいるって...
別窓で開く

来季の大谷翔平は“受賞ラッシュ”!? 米識者がMVP&CY賞のダブル表彰の可能性を指摘「他の誰かを推すのは難しい」
唯一無二の偉才には、早くも2023年シーズンの“受賞ラッシュ”への期待が寄せられている。 今季もアメリカン・リーグのMVPファイナリストに名を連ねるなど、米球界で大きな存在感を放った大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)は異次元の活躍を見せたと言っていい。...
別窓で開く

米アナリストが来日取材で感じた大谷翔平の“凄み”とは? 驚異的な二刀流の裏側に見出した「仕事に対する姿勢」
2022年シーズンも驚異の二刀流パフォーマンスを披露し、米球界を大いに沸かせた大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)。オフに入ったいまも、図抜けた活躍への余韻は冷めやらない。 【動画】異次元の活躍!打っては34本塁打、投げては15勝!大谷翔平の2022年まとめ メジャー5年目の今季は、打者...
別窓で開く

パワーと強肩が売りのブンブン丸で「あの人」と瓜二つ。エンジェルスに加入したハンター・レンフローの「トリセツ」<SLUGGER>
11月22日(現地)、エンジェルスは若手投手3人との交換でブルワーズからハンター・レンフロー外野手を獲得したと発表した。 来年1月で31歳になるレンフローは、今季は125試合で打率.255、29本塁打、72打点、OPS(出塁率+長打率).807をマーク。短縮シーズンの2020年を除く過去5シーズンは...
別窓で開く

乃木坂46 久保史緒里「バレた(笑)」 特技のチアダンスを披露するも「何もやってないやん!」と突っ込まれ苦笑
11月16日(水)深夜、乃木坂46で3期生の久保史緒里がパーソナリティを務めるラジオ番組「乃木坂46のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週水曜25時〜27時)が生放送。小学1年生から中学3年生まで、東北ゴールデンエンジェルスのJr.チアリーダーズでチアダンスを習っていた久保が、以前に番組企画で...
別窓で開く

大谷翔平にいまだ燻り続ける“今オフ”トレードの可能性。MLB公式サイト記者が予想する最有力候補は?
今季もMVP最終候補に挙がるなど、シーズンオフも米球界で話題の中心となったロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平。ワールド・ベースボール・クラシックへの出場の意思も表明するなど、2023年の新たな戦いへと向かおうとしている。【動画】MVP争いは必然!? 打っては34本塁打、投げては15勝! 大谷翔平の...
別窓で開く

J-ROD、ソト、ゲレーロJr.の若手トリオにサイ・ヤング右腕…WBCドミニカ共和国代表最強メンバーはアメリカ以上?<SLUGGER>
現地11月20日、ドミニカ共和国野球連盟が第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)へ向けた50人の代表予備リストを発表した。現役のメジャーリーガー輩出数ではアメリカに次ぐ規模を誇り、しかもWBCへの熱意も高いとあって、そこで今回はその中から「最強メンバー」を編成してみよう。 まず、打線は以...
別窓で開く

「4年たっても彼らの精神は衰えない」日本人サポのごみ拾い、前回W杯から変わらぬ姿に海外メディアも感動!
現地時間11月20日、カタール・ワールドカップ(W杯)が開幕を迎えた。初日は、開催国の初出場カタールと2大会ぶりの出場となったエクアドルが対戦。カタールはW杯史上初となる開催国初戦黒星を喫した。 この開幕戦の試合後、世界中を最も魅了したのは、なんとアル・バイト・スタジアムのゴミを拾う日本人サポーター...
別窓で開く