本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



BTSジミンやBLACKPINKメンバーが愛用するビンテージアクセサリーブランド「just LoveR」が待望日本上陸
BTSジミンやBLACKPINKメンバーなどがこぞって愛用する話題のブランド「just LoveR」が、アジアの日本未上陸ブランドを集約するオンラインセレクトストア 60%(シックスティーパーセント)での販売開始を決定した。...
別窓で開く

報道しない自由? 日本人が知らないBLM運動の裏側
日本の大手新聞各社およびテレビ局各社は平和主義的です。平和主義を利用して脊髄反射的に体制批判を繰り返すことで、ビジネスしているメディアばかりだと言ってもいいでしょう。日本に蔓延している平和ボケによる弊害と、私たちが直視しなければならない本当の真実、メディアが伝えない共産主義との関係について、歯に衣着...
別窓で開く

「北のエリート、アマゾンでショッピングし インスタグラムもしている」=米サイバーセキュリティ企業
北朝鮮の政治・軍事指導層のエリートは、インターネットを自由に使っているという分析が明らかとなった。フェイスブックやインスタグラム、ツイッターなどのソーシャルネットワークサービス(SNS)を利用し、アマゾン・アリババなどでもネットショッピングしているという。...
別窓で開く

「充実した生活を送るため…」テニス界のビッグカップル、モンフィスとスビトリーナがSNSで破局を報告!
テニス界きってのビッグカップルである女子世界5位のエリーナ・スビトリーナ(ウクライナ)と男子世界11位のガエル・モンフィス(フランス)の2人が、20日にそれぞれのインスタグラムのストーリーを更新し、破局したことを発表した。 度々仲睦まじい姿をSNSにアップしていたスビトリーナとモンフィス。...
別窓で開く

「名声は一夜にして失墜した」双子姉妹の“いじめ騒動”に欧米メディアも大注目!「韓国では珍しくない」
韓国で巻き起こった大騒動は、いまや世界中が知るところとなった。 同国の女子バレーボール界で人気を博す、イ・ジェヨンとイ・ダヨンの双子姉妹。リーグ戦で首位を走る興国生命ピンクスパイダースのアタッカー&セッターにして、ともに韓国女子代表の主軸でもある。...
別窓で開く

水川あさみ「ドロドロした女性の闇が生々しい」 主演ドラマの見どころ語る
「もし映像化するなら絶対に参加したい。以前、原作を読んだ時からそう思っていました」主演ドラマ『ナイルパーチの女子会』の同名原作をすでに読んでいたという水川あさみさん。著者の柚木麻子さんのファンでもあるという。「柚木さんの作品を読んでいると、女性が自分の中に持ちながらも触れたくない部分、青春時代に置き...
別窓で開く

オリラジ中田さんの移住は失敗しないか。海外移住の理想と現実
先日、お笑い芸人で、チャンネル登録者300万人を越える超人気YouTuberでもある中田敦彦さんがシンガポールに移住するというニュースが話題になりました。芸能人の海外移住というと、マレーシアに移住しているGACKTさんが有名ですが、最近では海外移住を目指す一般の方も増えてきました。...
別窓で開く

日本は「一度レールを外れると再起不能」は本当か
「日本は一度レールを外れると再起不能、負け犬に厳しい社会」という声は依然として多いと感じます。しかし、世界を俯瞰すると、これは必ずしも正しい主張とはいえないのではないでしょうか。筆者はこの逆が正しいと考えています。つまり、「日本はレールを外れても、やり直せる社会」ということです。...
別窓で開く

2021年2月前半の12星座別占い 「運命の出会いが訪れる」星座は?
銀座の「クラブ佑雪」の佑雪ママは占いも達者。そこで、恋愛達人のママに、みなさんが参考にできるような、恋愛版・月ごとの前半後半占いをお願いしました。12星座別に彼と彼女の恋愛気分をチェック! それが知りたかったの、が盛りだくさん!占い・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子【藤島佑雪の「もっと彼に愛されるため...
別窓で開く

GAFAを反トラスト法違反で調査〜共同勢力にどこまでバイデン政権が踏み込めるのか
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(1月22日放送)にジャーナリストの佐々木俊尚が出演。アメリカ司法省と連邦取引委員会(FTC)がGAFAを反トラスト法(独占禁止法)違反の疑いで調査しているというニュースについて解説した。...
別窓で開く


[ エリー sns ] の関連キーワード

lover just あさみ blm bts