本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



エリート学生を問答無用で射殺…金正恩「豪華別荘」での惨劇
北朝鮮各地に存在する「特閣」と呼ばれる施設。最高指導者だけが利用できる豪華別荘だが、その存在はベールに包まれている。韓国のNGOが運営する北朝鮮向けラジオ局、北韓自由放送は2013年、ある脱北者が、特閣を訪れた経験を持つ知人から聞いた話として、「金正恩の伯父にあたる張成沢(チャン・ソンテク)は、自身...
別窓で開く

金正恩の罠にかかった若手エリート「夫婦生活」の天国と地獄
自国通貨が信用を失い、国民の日常生活や企業活動で外貨での支払いが当たり前のように行われている北朝鮮。国内で流通する外貨の総額は、北朝鮮当局から見ても非常に魅力的な規模に達していると考えらえる。深刻な外貨不足に悩まされている当局は、様々な手を使って国内市場で流通する外貨を吸収しようとしている。...
別窓で開く

「愛欲生活の奴隷」を支配した北朝鮮青年エリートの腐敗堕落
非社会主義、反社会主義とは、北朝鮮当局が社会主義にそぐわないと考える行為を指す。具体的には宗教、特にキリスト教の伝道、脱北、密輸、違法通話、海外送金、覚せい剤・麻薬、迷信、投機、高利貸し、韓流ドラマなどの違法なコンテンツの保管や流布、違法な商売、賭博など多岐に渡るが、いずれにも手を出したことがないと...
別窓で開く

女子高生を惨殺「金正恩のボディーガード」の鬼畜行為
今年3月。北朝鮮北東部の山奥の村で、女子高生が殺害される事件が起きた。その残忍な手口に加え、犯人の正体が明らかになり、地域社会に衝撃が走っている。事件が起きたのは、咸鏡北道(ハムギョンブクト)の明川(ミョンチョン)。核実験場があった吉州(キルチュ)郡の豊渓里(プンゲリ)から、山を一つ隔てたところにあ...
別窓で開く

北朝鮮「赤い貴族」の隠微な内幕…超エリート少年が集団死
抗日パルチザンの子孫など、特権層の子女だけが入学を許される北朝鮮のエリート養成機関の万景台(マンギョンデ)革命学院。康盤石(カン・バンソク)革命学院などと並び、「金氏王朝」とも呼ばれる北朝鮮の現体制を支える「赤い貴族」のためだけに存在する教育機関だ。...
別窓で開く

北朝鮮のマジメすぎる教育者「頭の使い方を間違えて」処刑
北朝鮮では新型コロナウイルス対策として、学校の休校措置が続いている。教育省は先月26日に、今月1日から新学期を始めよとの指示を下した。ただし、学校での授業は行わず、教師が児童・生徒の家を回り、学習内容を保存したUSBメモリを配布、遠隔教育(リモート教育)で授業を進める従来の方式を続ける。...
別窓で開く

韓国統一省に出向いた野党議員たち「文政権、金正恩兄妹の顔色うかがうな。北の人権実態を公開せよ」
韓国政府庁舎の統一部(省)を訪問する、国会外交委員会所属 野党第一党“国民の力”の議員4人は今日(15日)、「国際社会に向けて北朝鮮人権実体報告書を公開せよ」と求めた。また ムン・ジェイン(文在寅)政権に対しては、キム・ジョンウン(金正恩)北朝鮮労働党総書記とキム・ヨジョン(金与正)朝鮮労働党第1副...
別窓で開く

金正恩の美人妻も出た「名門女学院」異色ビデオ事件
北朝鮮の最高人民会議常任委員会が昨年12月に採択した「反動的思想・文化排撃法」は主に、韓流はじめ海外情報の流入を厳しく取り締まるのが目的と見られている。しかし、韓国デイリーNKが入手した同法の説明資料によると、国内で制作された一部の映像作品や図書についても、視聴や所持が禁止されている。...
別窓で開く

金正恩の処刑命令を実行した「巨漢兵」たちの正体
北朝鮮国内にいるデイリーNKの軍高位情報筋によれば、北朝鮮は今年1月中旬、デモ鎮圧を任務とする大隊規模の護衛部隊を新設したという。「41大隊」と命名された新部隊の編成は護衛司令部が主導し、優秀な人材900人余りを選抜。7個中隊編成で、平壌・牡丹峰(モランボン)区域の北塞洞(プクセドン)に本部を置いて...
別窓で開く

「北のエリート、アマゾンでショッピングし インスタグラムもしている」=米サイバーセキュリティ企業
北朝鮮の政治・軍事指導層のエリートは、インターネットを自由に使っているという分析が明らかとなった。フェイスブックやインスタグラム、ツイッターなどのソーシャルネットワークサービス(SNS)を利用し、アマゾン・アリババなどでもネットショッピングしているという。...
別窓で開く


[ エリー 北朝鮮 ] の関連キーワード

北朝鮮