本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



選挙の投票に行っても「政治に参加した」という実感を得づらいのはなぜなのか。政治学者の藤井達夫さんは「現代の選挙制度はエリートによって支配されている。代表制民主主義は改革が必要だ」という——。※本稿は、藤井達夫『代表制民主主義はなぜ失敗したのか』(集英社新書)の一部を再編集したものです。■代表制度は政...
別窓で開く

仕事で華々しく活躍していた人があるとき、メンタルダウンして職場を去っていくーー。他人事ではない人も多いのではないでしょうか。私たちは仕事における孤独やストレス、困難とどう向き合うべきか。そもそも、メンタルは鍛えられるのか。過去に厳しい体験をしてきた人に、心のあり方や試練の乗り越え方について聞きます。...
別窓で開く

広瀬アリス、交際質問を笑顔でかわす 「心の充実が一番その人を輝かせる」
 一般社団法人日本ジュエリー協会主催の「第33回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」表彰式が13日、東京都内で行われ、受賞者の広瀬アリス、佐々木希、芦田愛菜、アンミカ、真矢ミキ、宮崎美子、北村匠海ほかが登壇した。 20代部門で受賞した広瀬は「このような伝統のある賞を受賞できたこと、本当に光栄に思いま...
別窓で開く

広瀬アリス、見事に熱愛質問すべて打ち返し 大倉忠義と交際報道後初の公の場 「幸せですか?」に笑顔
 「第33回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」の表彰式が13日、都内で行われ、女優の広瀬アリス(27)らが受賞した。 20代部門で受賞した広瀬は、真っ赤なドレスと、ダイヤのペンダントネックレスを身につけて登場。表彰式後、報道陣の取材に応じた。「関ジャニ∞」の大倉忠義(36)と交際が明らかになって初...
別窓で開く

大企業を揺るがす事案として記憶に新しい、メガバンクの度重なるシステムトラブル。もし、自分がその当事者だったら? 自分がいかにプロフェッショナルとして働いていても、組織に所属している限り、何かのきっかけで、自分の存在感を揺るがすほどの危機的状況に直面することがある。そうしたとき、最後に私たちを支えてく...
別窓で開く

長らく続く新型コロナウイルスの感染拡大。働き方や生き方を改めて見つめ直した人も多いのではないだろうか。2022年の新年を迎えて、余計なものはすべて手放して、自分らしく楽しく生きていきたい!と思っている人にぜひ読んでほしいのが、2022年1月12日に発売した「メンタルダウンで地獄を見た元エリート幹部自...
別窓で開く

広瀬アリス、幸せ太り?「正月はずっとゲームして」交際報道けむに巻く
女優広瀬アリス(27)が13日、都内で行われた「第33回日本ジュエリーベストドレッサー賞」の表彰式に出席した。関ジャニ∞大倉忠義(36)との交際を一部で報じられてから初の公の場だったが、具体的なことは語らずに会場をあとにした。20代女性部門で初受賞し、赤いドレス姿で登壇して「今最も輝いている方」と紹...
別窓で開く

水谷隼、今年の目標は「一発屋アスリートにならない」 新しい挑戦に意欲
元プロ卓球選手の水谷隼(32)が、最もジュエリーが似合う著名人に贈られる『第33回 日本ジュエリーベストドレッサー賞』の特別賞に選出され、13日、都内で行われた表彰式に出席した。 水谷にとって、この日は特別なようで「15年前のきょう(妻と)付き合いました。きょうも会場に来ているようで、朝に『会場にい...
別窓で開く

佐々木希 夫・渡部の質問に「答えちゃいけないって言われて…」 大胆ドレスで表彰式出席
 女優の佐々木希(33)がジュエリーが似合う著名人に贈られる「第33回日本ジュエリーベストドレッサー賞」に選ばれ、13日、都内で行われた表彰式に出席した。 佐々木は30代部門で受賞し、大人っぽい雰囲気のシンプルな黒ドレス姿で出席。式後の囲み取材では、不倫騒動で活動自粛中の夫、「アンジャッシュ」の渡部...
別窓で開く

広瀬アリスが大倉忠義との交際報道後初公の場「心の充実が輝かせてくれる」
広瀬アリス(27)が13日、都内で行われた第33回日本ジュエリーベストドレッサー賞の表彰式に出席。一部で報じられた関ジャニ∞の大倉忠義(36)との交際報道後、初の公の場となり、交際について問われる場面もあったが、具体的な返答はせず、会場をあとにした。広瀬は20代女性部門で初受賞。...
別窓で開く


[ エリー ] の関連キーワード

真貴子 佐々木 アリス