本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



グリーンは「スキルのあるロッドマン」。識者がウォリアーズの万能戦士をべた褒め!「フロア上で最も価値のある選手」<DUNKSHOOT>
ゴールデンステイト・ウォリアーズにおいて、不動のエースはステフィン・カリーであり、“第2の男”と言えば、今季ケガから復活を果たしたクレイ・トンプソンの名前が挙がる。しかし、攻守の潤滑油的な役割を担うドレイモンド・グリーンがレギュラーに定着してから、スモールボールによるリーグ席...
別窓で開く

新体制のレイカーズが“暴れん坊”ウォーレスをアシスタントコーチに採用?ハムHCは「ラシードは候補者の1人」<DUNKSHOOT>
昨夏にロサンゼルス・レイカーズはレブロン・ジェームズ、アンソニー・デイビスの2枚看板に、ラッセル・ウエストブルックやカーメロ・アンソニー、ドワイト・ハワードといったビッグネームを獲得。2年ぶりの優勝が期待されたが、彼らは全く機能せずウエスタン・カンファレンス11位(33勝49敗/勝率40.2%)に沈...
別窓で開く

今季ウォリアーズが優勝してもカリーはデュラントより下?名物識者が主張「KD、クレイ、ドレイモンドで同じことができる」<DUNKSHOOT>
ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは、現在戦っているボストン・セルティックスとのNBAファイナルを制せば、通算4回目のリーグ優勝に加え、自身初のファイナルMVPを受賞するかもしれない。 過去3回の優勝のうち、2017年、18年はケビン・デュラント(現ブルックリン・ネッツ)が加入した...
別窓で開く

「以前は5つの選択肢があったけど今はない」現代NBAにウォージーが見解。古巣レイカーズには「再建を拒否した」<DUNKSHOOT>
現代NBAはマイケル・ジョーダン(元シカゴ・ブルズ)やコビー・ブライアント(元ロサンゼルス・レイカーズ)からバトンを受け取った“キング”ことレブロン・ジェームズ(レイカーズ)は37歳となり、世代交代が徐々に進んでいる。 そのなかで、NBA人気が徐々に高まっていた1980年代に...
別窓で開く

今季惨敗のレイカーズにOBのマジックが提言。ウエストブルックのトレード案には「何を見返りに得るんだ?」と慎重姿勢<DUNKSHOOT>
ロサンゼルス・レイカーズのラッセル・ウエストブルックは、2021−22シーズンのNBAで最も批判を浴びた選手の1人だったかもしれない。レブロン・ジェームズ、アンソニー・デイビスらを擁する“スーパーチーム”の一員となったがフィットできず、プレーオフを逃した今季の戦犯に挙げられた...
別窓で開く

今季のレイカーズは「犠牲心がなかった」ピッペンが名門失墜の要因を分析<DUNKSHOOT>
2021−22シーズンのNBAにおいて、ロサンゼルス・レイカーズは最も期待を裏切ったチームのひとつだった。レブロン・ジェームズ、アンソニー・デイビス、ラッセル・ウエストブルック、カーメロ・アンソニー、ドワイト・ハワードら、多くのビッグネームを擁する優勝候補筆頭がなぜプレーオフ進出すら果たせなかったの...
別窓で開く

「レブロンのトレードを検討すべき」というコメンテーターの発言に元選手が反論。「コビーをトレードするようなものだ」<DUNKSHOOT>
ロサンゼルス・レイカーズの“キング”レブロン・ジェームズは、来季(2022−23シーズン)にNBA20年目の節目を迎える。 今季優勝候補に挙げられながら、プレーオフ進出どころか、プレーイン・トーナメント出場権すら手にできなかったことで、オフシーズンの大刷新報道が過熱するなか、...
別窓で開く

「レブロンのトレードを検討すべき」名物コメンテーターがレイカーズに“大手術”を推奨。移籍先は「ヒートだと考える」<DUNKSHOOT>
開幕前は優勝候補の最右翼と目されながら、リーグ制覇どころかプレーオフ出場、さらにはプレーイン進出すらも逃すなど、大きく期待を裏切った今季のロサンゼルス・レイカーズ。レブロン・ジェームズ、アンソニー・デイビス、ラッセル・ウエストブルックのスタートリオを擁した上でのこの体たらくに、世界中のファンが失望し...
別窓で開く

シャックが古巣の次期HCに元ウォリアーズのジャクソンを推薦!「レブロン、ラスと共に同じことをやれるだろう」<DUNKSHOOT>
2021−22シーズン開幕前、レブロン・ジェームズ、アンソニー・デイビスの2枚看板に、万能戦士のラッセル・ウエストブルック、スコアラーのカーメロ・アンソニー、元オールスターセンターのドワイト・ハワードら大物を獲得したロサンゼルス・レイカーズは、今季の優勝候補に挙げられていた。...
別窓で開く

チーム退団の“前兆”?ウエストブルックがインスタグラムのレイカーズ関連の投稿を削除<DUNKSHOOT>
昨年8月、ワシントン・ウィザーズから電撃トレードでロサンゼルス・レイカーズへ移籍したラッセル・ウエストブルック。地元ロサンゼルス出身の司令塔は入団会見で「自分の仕事はレブロン(ジェームズ)の負担を楽にすることだ」と意気込みを語っていた。...
別窓で開く


[ ウエストブルック ] の関連キーワード

dunkshoot ジャクソン レブロン クレイ