本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「素晴らしい体験だった」ジャパンゲームズで日本のファンを沸かせたカリー「もう少しここにいたかった」<DUNKSHOOT>
10月2日、さいたまスーパーアリーナで、ゴールデンステイト・ウォリアーズとワシントン・ウィザーズによる『NBA JAPAN GAMES 2022』第2戦が行なわれ、ウォリアーズが104−95で勝利を収めた。 ウォリアーズのステフィン・カリーは17分間の出場でチーム最多の17得点に5リバウンド、2アシ...
別窓で開く

八村塁のバスケットカウントで会場のボルテージは最高潮に!NBAジャパンゲームズ第2戦はウォリアーズが逆転勝利で連勝を飾る<DUNKSHOOT>
10月2日、ゴールデンステイト・ウォリアーズとワシントン・ウィザーズによる『NBA JAPAN GAMES 2022』第2戦がさいたまスーパーアリーナで行なわれ、ウォリアーズが104−95で勝利を収めた。 両軍のスターターは、ウォリアーズが第1戦と変わらずステフィン・カリー、ジョーダン・プール、アン...
別窓で開く

NBAジャパンゲームズ2022ゲーム2がティップオフ!初戦に続いて八村塁は先発出場!<DUNKSHOOT>
10月2日、ゴールデンステイト・ウォリアーズとワシントン・ウィザーズの「NBA Japan Games 2022 Presented by Rakuten & Nissan」のゲーム2が、さいたまスーパーアリーナにてティップオフを迎えた。 両チームの先発はウォリアーズがエースのステフィン・カリーにジ...
別窓で開く

カリー&トンプソンがサタデーイベントでファンを魅了!圧倒的なシュート力で3ポイントコンテスト頂点に!<DUNKSHOOT>
NBAジャパンゲームズ第1戦の翌日、さいたまスーパーアリーナで「NBA Japan Games Saturday Night 2022」が開催された。 本日のイベントにはワシントン・ウィザーズの八村塁やゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーなど両チームの選手も参加。 最初に行なわれたス...
別窓で開く

NBAジャパンゲームズ2022ティップオフ!凱旋の八村塁、カリーが先発、初得点はウィザーズのビールが記録<DUNKSHOOT>
9月30日、「NBA Japan Games 2022 Presented by Rakuten & Nissan」が、さいたまスーパーアリーナにてティップオフを迎えた。 3年ぶり史上8度目(15試合目)のジャパンゲームズは、昨季のNBA王者ゴールデンステイト・ウォリアーズと八村塁擁するワシントン・...
別窓で開く

「ここのホスピタリティは最高なんだ」カーHCが日本の“おもてなし”を称賛!「おそらく世界1位だ」<DUNKSHOOT>
2022−23シーズンの開幕を約3週間後に控えた9月28日、ゴールデンステイト・ウォリアーズが、ワシントン・ウィザーズとのジャパンゲームズで来日を果たした。  2014年からチームで指揮を執り、昨季チームを4年ぶり7度目の優勝に導いたスティーブ・カーHC(ヘッドコーチ)とフォワードのドレイモンド・グ...
別窓で開く

王者ウォリアーズとの“凱旋試合”に闘志を燃やす八村塁「相手は強いですけど、僕らも負けていられない」<DUNKSHOOT>
3年ぶりの開催となった「NBAジャパンゲームズ2022」で競演する、ゴールデンステイト・ウォリアーズとワシントン・ウィザーズが9月28日に日本へ到着。30日と10月2日にさいたまスーパーアリーナでプレシーズン2試合が組まれている両チームは、29日に都内某所でチーム練習(一部公開)とメディアの取材に応...
別窓で開く

現役続行を発表したイグダーラへ、指揮官が示す絶対的信頼「彼の存在は我々にとってかけがえのないもの」<DUNKSHOOT>
現地時間9月24日、ゴールデンステイト・ウォリアーズは本拠地チェイス・センターでトレーニングキャンプ初日を迎え、連覇がかかる2022−23シーズンに向けて始動した。 昨季に4年ぶり通算7度目のNBAチャンピオンとなったウォリアーズは、エースのステフィン・カリーをはじめ、クレイ・トンプソン、ドレイモン...
別窓で開く

ブレイザーズ移籍のペイトン二世が昨季のウォリアーズ優勝を語る「僕には必然だったと思えるね」<DUNKSHOOT>
現地時間9月8日、今夏ポートランド・トレイルブレイザーズへ移籍したゲイリー・ペイトン二世の記事が『NBC Sports Bay Area』へ掲載された。 ペイトン二世は6年目の昨季、ゴールデンステイト・ウォリアーズでローテーション入りを果たし、自身初のNBA制覇を経験。オフにフリーエージェントとなっ...
別窓で開く

「ここで勝ちたい欲望がある」ビールがウィザーズ残留の理由を語る「忠誠は僕にとって大きな要素」<DUNKSHOOT>
現地時間8月26日、ワシントン・ウィザーズでトップスコアラーを務めるブラッドリー・ビールのインタビューが、米メディア『Haute Living』で公開された。 フロリダ大出身のビールは、2012年のドラフト1巡目全体3位でウィザーズから指名されてNBA入りし、昨季で在籍10シーズン目を終えた。...
別窓で開く


[ ウィザーズ トンプソン ] の関連キーワード

dunkshoot トンプソン nba