本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



イスラエルを牽引するアブディヤ、ヤニス以上の注目を集めたフォンテッキオ……ユーロバスケット2戦目は若武者の躍動が目立つ結果に<DUNKSHOOT>
グループリーグ2試合目を終えたユーロバスケットでは、各グループとも上位2チームが無敗をキープしている。そのうちのひとつ、グループDのイスラエルで目覚ましい活躍を見せているのが、ワシントン・ウィザーズで八村塁とチームメイトのデニ・アブディヤだ。 オーバータイムにもつれこんだ初戦のフィンランド戦では約3...
別窓で開く

ドイツの番狂わせ、激戦に終止符を打ったヤニス、王者に起きたコート外のトラブル……初戦後のユーロバスケットをプレーバック<DUNKSHOOT>
9月1日に開幕したユーロリーグは、全チームがグループリーグの初戦を終えた。 最大のサプライズは、ドイツのケルンで行なわれた、ホスト国ドイツとフランスの対戦。昨年の東京五輪銀メダリストで、今大会の優勝候補の一角とも言われているフランスが、ドイツに63−76と13点差で敗れたのだ。 とはいえ、これを「番...
別窓で開く

「これまでで最も暗い場所にいた」相次ぐケガと愛する家族との別れ——ウォールが苦難の日々を回想<DUNKSHOOT>
今夏ヒューストン・ロケッツとのバイアウトが成立し、制限なしフリーエージェント(FA)となったことで、ジョン・ウォールはロサンゼルス・クリッパーズへ加入した。 2010年のドラフト1巡目全体1位でワシントン・ウィザーズから指名されてNBA入りしたポイントガード(PG)は、オールスターに5度選ばれた実績...
別窓で開く

キャンプ契約の渡邊雄太に新たなライバルが登場!ネッツが20年レイカーズ優勝戦士のモリスと契約<DUNKSHOOT>
現地時間8月28日にブルックリン・ネッツとキャンプ契約を結んだ渡邊雄太に新たなライバルが加わった。8月30日、チームはNBAキャリア11年を誇るベテランのマーキーフ・モリスと1年契約を締結した。 9月2日に33歳を迎える206㎝・111㎏のフォワードは、2011年のドラフト1巡目13位でフェニックス...
別窓で開く

「ここで勝ちたい欲望がある」ビールがウィザーズ残留の理由を語る「忠誠は僕にとって大きな要素」<DUNKSHOOT>
現地時間8月26日、ワシントン・ウィザーズでトップスコアラーを務めるブラッドリー・ビールのインタビューが、米メディア『Haute Living』で公開された。 フロリダ大出身のビールは、2012年のドラフト1巡目全体3位でウィザーズから指名されてNBA入りし、昨季で在籍10シーズン目を終えた。...
別窓で開く

小さくても戦えることを証明した男たち!NBA歴代“スモールチーム”を選定<DUNKSHOOT>
NBAは選手の平均身長が約200cm、加えて圧倒的な身体能力も備えた超人たちが集う世界だ。そんな最高峰の舞台にあっても、身長のハンデを乗り越えてトップに上り詰めた小兵プレーヤーたちが存在する。 『THE DIGEST』の当シリーズでは、これまで様々なカテゴリー別にベスト5を選出してきたが、...
別窓で開く

“歴代ベスト5”からレブロンを外したローズ。ジョーダンとの“G.O.A.T.論争”にも「誰も成し遂げてないことを意味する」と自論<DUNKSHOOT>
現地時間8月25日にYouTubeへ公開された米放送局『ESPN』の番組『Courtside Club』にゲスト出演したジェイレン・ローズは、現役時代はNBAで13シーズンプレーした203cmのオールラウンダー。インディアナ・ペイサーズ時代の1999−2000シーズンには平均18.2点、4.8リバウ...
別窓で開く

【ユーロバスケット・プレビュー|後編】スロベニアの連覇か、それとも……。欧州選手権に出場する24か国から注目チームをピックアップ<DUNKSHOOT>
9月1日に開幕するユーロバスケット。8日までの8日間で行なわれる予選ラウンドでは、24チームが4つのグループに分かれて総当たり戦を行ない、各グループの上位4チームが、ベルリンに場所を移して10日から始まる決勝トーナメントに参戦する。 予選ラウンドのグループ分けは以下のとおりだ。...
別窓で開く

【ユーロバスケット・プレビュー|前編】ヤニス、ヨキッチ、ドンチッチらが勢揃い!欧州選手権に出場するNBAスターたちをチェック<DUNKSHOOT>
10日後に迫ったユーロバスケットの開幕。本来は昨年9月に開催される予定だったが、コロナ禍の影響、とりわけ東京オリンピックが2021年にずれこんだことで、この大会も今年に延期となった。 4グループに分かれてリーグ戦を行う予選ラウンドは、2015年大会からの流れを引き継ぎ、複数都市で開催。...
別窓で開く

ウィザーズが改称25周年記念、復刻ユニフォームを発表!八村塁が“神様”ジョーダンと同じ装いに<DUNKSHOOT>
現地時間8月11日、ワシントン・ウィザーズが新シーズンに着用する「クラシック・エディション・ユニフォーム」を発表した。 現チーム名への改称25周年を祝う記念行事の一環として制作され、ウィザーズは2022−23シーズンの一部の試合で同ユニフォームや当時のロゴがデザインされたコートなどを採用し、節目の年...
別窓で開く