本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



坪井慶介、中村俊輔に感心!W杯用の最新ボールでゴールを決める姿に「すごさを感じた」
6月4日に放送されたサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:25〜)は、元日本代表の中村俊輔が登場。カタールW杯で使用される公式試合球「アル・リフラ」を試し蹴りし、弾力性や空気抵抗の少なさを高く評価した。スタジオには、これまでのW杯で使われてきた歴代の公式試合球が登場。...
別窓で開く

“本気メンバー”で来日! 日本戦に臨むブラジル代表メンバー26名を徹底紹介!
FIFAランキング1位の“サッカー王国”ブラジルが来日し、日本代表と対戦する。6月6日の日本代表戦に向けて招集されたブラジル代表26名は以下の通り。文=藤原清美写真=Getty ImagesGKアリソン生年月日:1992年10月2日(29歳)身長・体重:191cm・91kg出身地:リオグランデドスウ...
別窓で開く

ファン・ダイク、ベイル、ヴィニシウス…FIFAの「W杯でプレーしたことがないスター」に選出された日本代表戦士は?
 国際サッカー連盟(FIFA)は6月2日、公式インスタグラムで「まだワールドカップで1分もプレーしたことがないスター」16人を発表した。 今回選ばれたのは、今年11月に開幕するカタールW杯に出場する可能性のある16人だ。...
別窓で開く

欧州王者撃破でメッシは手応え! アルゼンチン国内では“南米軽視”のエムバペに手厳しい反論も「“嘘”を終わらせてやろう」
現地時間6月1日、EURO2020とコパ・アメリカ2021のそれぞれの王者によって雌雄を決する「フィナリッシマ」がイングランドのウェンブリー・スタジアムで行なわれ、アルゼンチン代表が3-0でイタリア代表を下した。 かつて「アルテミオ・フランキ・トロフィー」という大会名で2試合が行なわれ、1985年に...
別窓で開く

空席が目立った札幌ドーム…日本代表はカタールW杯に向けて人気を回復できるのか
 6月2日のキリンチャレンジカップ2022で、日本代表はパラグアイ代表に4−1で快勝。森保一監督は前日会見で語った通り、多くのメンバーをテストしながら上々の結果を残した。  残念だったのが、スタジアムの空席だ。会場となった札幌ドームはサッカー開催時にキャパシティーが約4万200...
別窓で開く

堀江、山沢らは日本代表、田村、ラファエレらはNDSへ、夏の国内4連戦でラグビー日本代表サバイバルが激化!!
これまでとは異なる代表選考と言えよう。5月31日に発表された2022夏シーズン日本代表およびNDS(ナショナル・デベロップメント・スコッド)は、1年3か月後に迫った『ラグビーワールドカップ(RWC)2023』を睨んだメンバーとなった。5月9日には2022年度日本代表候補選手63名が発表されていた。...
別窓で開く

アーセナルからレンタル中のトレイラ、フィオレンティーナ残留を希望か「ここで愛されている」
アーセナルからフィオレンティーナにレンタル加入中のウルグアイ代表MFルーカス・トレイラが、自身の去就について言及した。5月31日、イタリアメディア『フットボール・イタリア』がコメントを伝えている。 現在26歳のトレイラは、母国のモンテビデオ・ワンダラーズFCの下部組織出身。2014年にイタリアに渡る...
別窓で開く

マンU、ベンフィカFWヌニェスに関心…テン・ハフ新監督が獲得熱望か
マンチェスター・Uが、ベンフィカに所属するウルグアイ代表FWダルウィン・ヌニェスに関心を寄せているようだ。5月31日、イギリスメディア『talkSPORT』が伝えている。 現在22歳のヌニェスは、母国ペニャロールの下部組織出身で、2020年9月にベンフィカに加入した。...
別窓で開く

日本代表と対戦するセレソン、W杯予選で“最高成績”もブラジル人記者が不安な理由【現地発】
 ブラジルはワールドカップにおいて多くの記録を保持している。  最多優勝(5回)、1930年大会からこれまでのすべての大会に出場、最多勝利数(73勝)、最多ゴール数(229ゴール)、平均ゴール数(2.1ゴール)、選手レベルで言えば3つのW杯で優勝したのはブラジルの英雄ペレだけだ。 予選ながら、それに...
別窓で開く

「初めて尽くしのカタールW杯」大会前に知っておきたい7つのポイントをチェック!
 カタール・ワールドカップはあらゆる意味で「初めて尽くし」となる異例の大会だ。初の冬開催が与える影響をはじめ、地理やインフラの特色、そして新設ばかりを使うスタジアムの情報など、事前に知っておきたい7つのポイントを紹介する。...
別窓で開く


[ ウルグアイ ] の関連キーワード

アルゼンチン カタール ブラジル fifa ダイク
nds