本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「アイアンドーム」は鉄壁のバリアか イスラエル防空の要が日本では使えなさそうなワケ
ロケット弾による攻撃の危険に晒され続けるエルサレム、その市街地を守る要が「アイアンドーム」システムです。稼働するさまはまるでSF映画のようですが、実際どういうものなのでしょうか。「SFのような」現実の防空ミサイル戦 2021年5月11日を皮切りに、イスラエルのテルアビブをはじめとする主要都市には空襲...
別窓で開く

イランの対米強硬姿勢で情勢悪化、日本経済への影響懸念も
バイデン政権が始動した中、イラン情勢の悪化が懸念される。日本は石油の9割を中東に依存しており、その不安定化は日本経済にも大きな影響を与える。■イランがウラン濃縮度を大きく引き上げると発表イランは1月4日、中部フォルドゥにある地下施設でのウラン濃縮活動について、濃縮度を20パーセントにまで引き上げると...
別窓で開く

アメリカ巡航ミサイル原潜ジョージア バーレーンに寄港
 ペルシャ湾で活動しているアメリカの巡航ミサイル原潜ジョージアが、2020年12月27日にバーレーンの首都マナーマに寄港しました。12月21日にペルシャ湾入りした原潜ジョージアにとって、これが初めての寄港。ジョージアのバーレーン訪問は2009年以来、約11年ぶりのことです。...
別窓で開く

不穏な空気のイスラエル、サウジ、イラン…バイデン政権発足で高まる中東リスク
バイデン政権の誕生を中東各国はどう見ているだろうか。表面上は祝福するメッセージを送っても、内心は複雑な国も多いはずだ。■中東各国のバイデン政権への思惑アラブの盟主であるサウジアラビアはバイデン氏を祝福するメッセージを送ったが、トランプ政権での経済や対イラン政策で構築された蜜月関係は解消される可能性が...
別窓で開く

「サウジアメリカ」の終焉か? バイデンとオバマの中東政策の違い
投票日から5日目にして、ようやくバイデン氏の「当選確実」が報じられたアメリカ大統領選挙。バイデン氏は「オバマ政権第三期」になるとも言われているが、国際政治学者である高橋和夫氏によると、外交政策においてはオバマ前大統領と大きく変わると予想される点があるという。※本記事は、高橋和夫:著『最終決戦 トラン...
別窓で開く

バイデンの米国:欧州は歓迎、ロシアは警戒、中東は大変動する理由
− 米国と各国の関係はどう変わる? −米国大統領選挙の結果、民主党のバイデン氏が勝利した。バイデン氏が7400万票、トランプ大統領が7100万票を獲得するなど、稀に見る大接戦となった。トランプ大統領の得票数でも、12年前にオバマ元大統領が勝利した際の6900万票を上回っており、今回の選挙は米国の分断...
別窓で開く

トランプ氏の敗北、イスラエルは沈黙、パレスチナは歓呼
トランプ氏と親交の深いイスラエルのネタニヤフ首相が、バイデン氏の当選の知らせに沈黙した。これに対しパレスチナは歓呼した。7日(現地時間)、ブルームバーグ通信によると、ネタニヤフ首相に近い関係者は、ネタニヤフ首相が当選祝賀声明を発表する前に公式的な発表を待っていると伝えた。ブルームバーグ通信は、ネタニ...
別窓で開く

米政府がUAEへF-35の輸出承認でミグ悲鳴 やめて! MiGのヒットポイントはもうゼロよ!
アメリカからUAEへの、F-35戦闘機輸出計画が動き出しました。中東のパワーバランスなどに影響するものと見られますが、何より慌てているのがロシアのミグ(MiG)かもしれません。その名が消滅する可能性も。どういうことでしょうか。...
別窓で開く

「トランプ大統領は全世界の暴力団を包容…金正恩委員長とは親友」=バイデン大統領候補
ジョー・バイデン米民主党大統領候補が15日(現地時間)の夜、フィラデルフィアで開かれた「タウンホール」のイベントで、ドナルド・トランプ米大統領の外交政策を評価し、北朝鮮について言及した。バイデン氏は、キム・ジョンウン(金正恩)委員長を「暴力団」と表現した。CNNなどの外信によると、この日共和党支持者...
別窓で開く

戦闘型無人機の世界シェア 中国が他を圧倒のワケ カフカスの軍事衝突ではトルコ製飛ぶ
戦闘能力を持った無人機が急速に広まるなか、その世界市場のシェアは中国、次いでトルコが大きく占めていると見られます。いち早く実用化していたはずのアメリカやイスラエルでないのには、「お国柄」ともいうべき理由がありました。...
別窓で開く