本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



キアヌ・リーヴス主演『ジョン・ウィック』シリーズ最新情報・スピンオフ作品総まとめ! シリーズ最新作、アナ・デ・アルマス主演『バレリーナ』や前日譚テレビドラマについて一挙ご紹介!!
キアヌ・リーヴスキアヌ・リーヴス主演人気アクション『ジョン・ウィック』シリーズ最新作『ジョン・ウィック4(原題)』が、2022年5月に全米公開を迎える。同シリーズはさらに5作目の『ジョン・ウィック:チャプター5(仮題)』、スピンオフ映画『バレリーナ(原題)』の製作が決まっており、また前日譚のテレビド...
別窓で開く

「メルセデスの頭痛の種」角田裕毅の王者チームとの好勝負に海外メディアが注目! F1公式サイトも称賛と期待の特集記事
F1第17戦のアメリカ・グランプリで9位入賞を飾ったスクーデリア・アルファタウリの角田裕毅。6戦ぶりのポイント獲得という結果もさることながら、そのパフォーマンスも各方面から高く評価されている。...
別窓で開く

『007』で話題沸騰中!アナ・デ・アルマス、『ジョン・ウィック』のスピンオフ『バレリーナ』の主演として出演交渉中! キアヌ・リーブスとの再共演の可能性は?
『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』(c) 2021 DANJAQ, LLC AND MGM. ALL RIGHTS RESERVED.現在大ヒット公開中の『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』に出演し話題沸騰中の女優アナ・デ・アルマスが、『ジョン・ウィック』シリーズ(2014年〜)のスピンオフ映画『...
別窓で開く

ミランが今冬の鎌田大地の獲得を画策か? 伊メディアがフランクフルトとの“トレードの可能性”を報じる!
 フランクフルトに所属する日本代表MF鎌田大地に、セリエAの名門クラブが興味を示しているようだ。そして、その獲得は早ければ今冬になるかもしれないと、移籍情報を発信しているイタリア・メディア『CalciomercatoWeb』が10月24日付けで報じている。 同メディアによれば、「ミランは前線を強化す...
別窓で開く

「カマダを最初から起用すれば…」采配が批判されたフランクフルト指揮官、ELオリンピアコス戦で鎌田大地の先発起用を示唆?
 現地時間10月16日に行なわれたブンデスリーガ第8節で、長谷部誠と鎌田大地が所属するフランクフルトは、ホームにヘルタ・ベルリンを迎え、1-2で敗れた。長谷部はフル出場、鎌田は後半からピッチに立っている。 オリバー・グラスナー監督を迎えた今シーズン、フランクフルトの公式戦勝利は1勝のみ。リーグ戦では...
別窓で開く

必見“香港映画”6選 キレキレの王道アクションを堪能!
難しい状況の中でも、王道アクションが大健闘! いま注目のキーワードとともに“香港映画”を読み解きます。「いわゆる香港映画といえば、アクションあり、ギャグあり、時々ドラマあり。字幕がなくても楽しめるようなエンターテインメント作品の宝庫です」(映画評論家・くれい響さん)ところが、’14年の香港民主化要求...
別窓で開く

ゾッとする結末が…終末的世界を描く深緑野分『カミサマはそういない』
独創的な世界観と短編ならではの展開を味わい尽くす。それができるのが、深緑野分さんの最新短編集『カミサマはそういない』だ。「当初、編集者さんと話していたのは、デビュー短編集『オーブランの少女』が全部女の子の話だったので、今回は全部、男の人が主人公の短編にしよう、ということでした」幻想的なもの、SF的な...
別窓で開く

イブラ、7カ月ぶりにスウェーデン代表復帰…40歳でW杯予選に参加へ
スウェーデンサッカー協会(SvFF)は28日、10月のFIFAワールドカップカタール2022欧州予選に臨むスウェーデン代表のメンバーを発表した。 10月3日に40歳の誕生日を迎えるFWズラタン・イブラヒモヴィッチ(ミラン)が、再び招集された。今年3月に5年ぶりの代表復帰を果たしたが、今夏のEURO2...
別窓で開く

中国武漢の科学者たち、米国資金で「感染力の強い変種のコロナウイルスを作る計画」=英メディア
中国の科学者たちは新型コロナウイルス感染症が発生する前、感染力の強い変種のコロナウイルスを作る計画を立て、ドナルド・トランプ政権傘下の機関に研究費を要請していたことが伝えられた。英日刊紙“デイリー・テレグラフ”は21日(現地時間)、新型コロナの起源調査のための全世界の科学者たちによる調査チーム“Dr...
別窓で開く

やっぱり中国卓球の選手層が凄まじい! 伊藤美誠のライバル、孫穎莎が国内大会で“伏兵”にまさかのストレート負け
さすがは卓球王国、中国である。誰が勝つかは蓋を開けてみなければ分からない。 現在、中国スポーツ界は4年に一度開催されるビッグイベント「全国運動会」に沸いている。卓球は各省の代表チームが形成され、現地9月20日には女子の準決勝が行なわれた。...
別窓で開く