本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



■「さようならウクライナ、こんにちは台湾」ペロシ米下院議長の台湾訪問に伴う米中関係の悪化を「歓迎」しているのがロシアだ。クレムリンには、米国はウクライナと台湾で「二正面作戦」を強いられ、ウクライナ侵攻への国際的関心が相対的に低下するとの期待がある。ロシアのメディアでは、「中国はロシアにますます接近」...
別窓で開く

国際情報オリンピック、灘高・渋幕・大阪公立大工専の代表4人が金メダル
 文部科学省は15日、今月9〜14日にインドネシアで開かれた「国際情報オリンピック」で、日本代表の高校生ら4人全員が金メダルを受賞したと発表した。  情報科学に関する分析力や理解力を競う大会で、今年は88か国・地域から349人が参...
別窓で開く

 文部科学省は15日、インドネシア・ジョクジャカルタで開かれた第34回国際情報オリンピックに日本代表の高校生ら4人が参加し、全員が金メダルを獲得したと発表した。 4人は灘高(兵庫)2年の児玉大樹さんと田中優希さん、渋谷教育学園幕張高(千葉)3年渡辺雄斗さん、大阪公立大工業高等専門学校3年田村唯さん。...
別窓で開く

式典参列者、平和の思い胸に=ロシア軍事侵攻に懸念も—終戦記念日
 終戦から77年を迎えた15日、日本武道館で開かれた全国戦没者追悼式には各地から遺族が参列し、平和への思いを胸に献花した。参列者からは、ロシアのウクライナ侵攻に自身の境遇を重ね、一日も早い終戦を願う声も聞かれた。 長崎県連合遺族会の山下裕子会長(80)は、インドネシアのスラウェシ島(旧セレベス島)で...
別窓で開く

なぜ日本は勝てるはずのない戦争を始めたのか。毎日新聞の栗原俊雄記者は「アメリカから石油を輸入できなくなり、『このままだと石油不足で戦争ができなくなる』という声が高まった。しかし、開戦に踏み切れば事態を打開できるわけではない。日本の首脳は合理的な判断ができなくなっていた」という——。(第2回/全2回)...
別窓で開く

「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測
(4回目のワクチン接種を受ける東京都の小池百合子知事(C)共同通信社) 新型コロナウイルスのオミクロン変異株である「BA.5」による第7波は今月中旬以降ピークアウトを迎えるとみられる。一方で、7月に国内で初確認されたオミクロン株の新たな変異種「BA.2.75」。「ケンタウロス」株とも呼ばれ、感染...
別窓で開く

 [New門]は、旬のニュースを記者が解き明かすコーナーです。今回のテーマは「地熱発電」。  温暖化対策の切り札の一つとして、地球の「熱」に熱い視線が注がれている。地中深くのマグマで熱せられて噴...
別窓で開く

在留資格取消し技能実習が7割 出入国在留管理庁【2022年上半期 よく読まれた記事】
労働新聞社Webサイトに2022年に掲載した記事で、2022年上半期にアクセス数が多くよく読まれている人気の記事を再紹介していきます。2022年4月11日掲載【労働新聞 ニュース】 出入国在留管理庁は、令和3年の在留資格取消し件数が800件になったと公表した。取消し件数のうち、7割以上を技能実習の在...
別窓で開く

感染拡大後は一度も国外に出ていない習近平氏、11月にバイデン氏と初の対面会談か
 【ワシントン=蒔田一彦】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は12日、中国の習近平(シージンピン)国家主席が11月に東南アジアを訪問し、米国のバイデン大統領と対面での首脳会談を計画していると報じた。実現すれば、両首脳がバイデン氏の就任後、初めて対面で会...
別窓で開く

習氏、バイデン氏と会談計画か=11月に東南ア訪問—米報道
 【ワシントン時事】米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは12日、中国の習近平国家主席が11月に東南アジアを訪問し、バイデン米大統領との対面会談を計画していると報じた。複数の関係者の話として伝えた。実現すれば、昨年1月のバイデン政権発足以降、米中首脳による初の対面会談となる。...
別窓で開く


[ インドネシア ] の関連キーワード

ケンタウロス バイデン アメリカ ロシア コロナ
管理庁