本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



“ファブ・ファイブ”のウェバー、初優勝メンバーのライス、名ドリブラーのクロフォード… ミシガン大の最強メンバーを選定!<DUNKSHOOT>
1910年に創設され、NBA(1946年)より古い歴史を持つNCAA(全米大学体育協会)。そこでの活躍はプロを目指す若手選手たちにとってNBA入りの“王道ルート”であり、時代を問わず何人ものスーパースターを送り出してきた。 では、カレッジとNBAで実績を残した選手を対象に、大...
別窓で開く

八村塁が20得点、ウエストブルックが偉業達成もウィザーズはホークスに惜敗…<DUNKSHOOT>
5月10日(日本時間11日、日付は以下同)、ワシントン・ウィザーズは敵地ステイトファーム・アリーナに乗り込み、イースタン・カンファレンス5位のアトランタ・ホークスと対戦した。 この日のウィザーズはエースのブラッドリー・ビールが左太もも裏の痛みで欠場。スタメンはラッセル・ウエストブルック、ハウル・ネト...
別窓で開く

「みんなはハーデンだろうけど、私は…」レジェンドOBのミラーがネッツのベストプレーヤーに挙げたのは?<DUNKSHOOT>
4月30日(日本時間5月1日、日付は以下同)から5月6日にかけて、今季ワーストの4連敗を喫したブルックリン・ネッツ。ディフェンス面の崩壊などその原因は様々考えられるが、ジェームズ・ハーデンの離脱を理由に挙げる識者も多い。 1月13日にヒューストン・ロケッツから加入して以降、ハーデンは力強くチームを牽...
別窓で開く

「信じられないよ」レジー・ミラーが“引き抜き”に応じるスター選手たちに苦言。「私がもしジョーダンに誘われても…」<DUNKSHOOT>
サッカー界において、ひとつのクラブで選手生活を終えた選手のことを「ワン・クラブ・マン」と称するが、移籍金の高騰も相まって、プロ入りした際のクラブにとどまり続ける例は年々減っている。バスケ界も同様の傾向にあり、ロサンゼルス・レイカーズで一時代を築き、レジェンドとして名を刻んだコビー・ブライアントや、イ...
別窓で開く

アイバーソンが“96年ドラフト組最強説”を主張!ジョーダン擁する84年、レブロン率いる03年よりも「俺たちがベスト」と豪語<DUNKSHOOT>
NBA史上最高のドラフト豊作年と言えば、“神様”マイケル・ジョーダン(元シカゴ・ブルズほか)を筆頭とした1984年が定説だ。しかし、“小さな得点王”として人気を博した殿堂入り選手のアレン・アイバーソン(元フィラデルフィア・セブンティシクサーズほか)は、...
別窓で開く

レイカーズはマジックが断トツ!他球団の記録保持者は…チーム別トリプルダブル達成数ランキング【パシフィック編】<DUNKSHOOT>
年々“ポジションレス化”が進行するNBAで、特に注目される記録のひとつが、1試合に3部門で2桁を稼ぐ「トリプルダブル」だ。最近ではワシントン・ウィザーズのラッセル・ウエストブルックが移籍1年目で球団新記録を打ち立てたことでも話題になった。そこで今回は、それぞれのチームにおける...
別窓で開く

ウエストブルックが早くも1位に!他球団の記録保持者は?…チーム別トリプルダブル達成数ランキング【サウスイースト編】<DUNKSHOOT>
年々“ポジションレス化”が進行するNBAで、特に注目される記録のひとつが、1試合に3部門で2桁を稼ぐ「トリプルダブル」だ。最近ではウィザーズのラッセル・ウエストブルックが移籍1年目で球団新記録を打ち立てたことでも話題になった。そこで今回は、それぞれのチームにおけるトリプルダブ...
別窓で開く

4年ぶりのプレーオフを目指すホークスに強力な助っ人!現役屈指のシックスマン、ルー・ウィリアムズが加入〈DUNKSHOOT〉
3月25日(日本時間26日、日付は以下同)にNBAはトレード・デッドラインを迎え、今年オールスターに選ばれたニコラ・ヴュチェビッチがオーランド・マジックからシカゴ・ブルズへ、現役屈指の2ウェイプレーヤーのヴィクター・オラディポがヒューストン・ロケッツからマイアミ・ヒートへ移籍するなど、多くの選手たち...
別窓で開く

ジョーダンがブルズのトップ100のうち82枠を独占。バックスは意外な選手が1位に…チーム別1試合得点ランキング【セントラル編】〈DUNKSHOOT〉
連日のようにハイスコアゲームが展開されるNBAでは、今季も多くの選手がキャリアハイを更新するなど、1人の選手が大量得点をあげることも珍しくない。そこで今回は、それぞれのチームにおける1試合最多得点の記録保持者を紹介。第6回はブルズ、キャバリアーズ、バックスなどが所属する「セントラル・ディビジョン編」...
別窓で開く

70〜80年代唯一の70点超え達成者、ジョーダンが憧れた“悲劇のレジェンド”とは?…チーム別1試合得点ランキング【ノースウエスト編】〈DUNKSHOOT〉
連日のようにハイスコアゲームが展開されるNBAでは、1人の選手が大量得点をあげることも珍しくない。そこで今回は、それぞれのチームにおける1試合最多得点の記録保持者を紹介。第5回はナゲッツ、ブレイザーズ、ジャズなど近年競争力が高まっている「ノースウエスト・ディビジョン編」をお届けする。...
別窓で開く