本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



必勝を課されたロス五輪でジョーダン、ユーイングらが躍動。金メダル奪回も、競技とは無縁の部分で以降の大会に弊害が…
アメリカで生まれたバスケットボールが、発祥の地で五輪競技として初めて行なわれたのが1984年のロサンゼルス大会だ。この絶対に負けられない状況下で、マイケル・ジョーダンやパトリック・ユーイングといった、未来のNBAを担う大学生スターが躍動。結果として圧倒的強さで金メダルを勝ち取ったものの、この大会以降...
別窓で開く

デュラントが「本当に尊敬できる人物」と全幅の信頼を寄せるネッツの新指揮官ナッシュ。過去の例から成功の可能性を探る!
9月3日、ブルックリン・ネッツの新ヘッドコーチ(HC)に就任することが発表されたスティーブ・ナッシュ。現役時代は18年間のキャリアで2度のシーズンMVPに輝いたほか、8度のオールスター選出(出場は7回)、7度のオールNBAチーム入り、そして5度のアシスト王を獲得している、間違いなくリーグ史上屈指の名...
別窓で開く

リオ開幕前の評価は“よくてB+”。五輪3連覇のアメリカ代表、“トップ選手不参加”の悪しき風習は東京で再燃するか?
“よくてB+”——。リオ五輪開幕前、スター選手の不参加が相次いだアメリカ代表チームにつけられた評価だ。 実際に予選ラウンドは苦戦続きだったものの、決勝トーナメントでは他国に実力差を見せつけ金メダルを獲得。見事3連覇を果たし完全に復権した一方で、“ベストメンバーでな...
別窓で開く

ジョーダンのこと、そして自身がプレーする意味……。第5戦で復帰濃厚のウエストブルックが大いに語る
8月28日(日本時間29日、日付は以下同)、NBAコミッショナーのアダム・シルバーとNBA選手会(NBPA)のミシェル・ロバーツ事務局長が共同声明を発表。30日からプレーオフを再開させることが決定した。...
別窓で開く

【名作シューズ列伝】コビーの不満を察したadidasが大勝負に!Audiとコラボした「THE KOBE」はBOXも全力投球
人に歴史あり。バスケにスーパースターあり。スーパースターにシグネチャーモデルあり。シグネチャーモデルにBOXあり!  7月30日、ついに2019−20シーズンのNBAが再開し、8月18日からはプレーオフがスタートしました。今季はロサンゼルス・レイカーズが10年ぶりにカンファレンス1位の座を手にし、久...
別窓で開く

闘将バトラーが因縁の相手ウォーレンをシャットアウト!ヒートがペイサーズとのプレーオフ前哨戦を制す
8月10日(日本時間11日、日付は以下同)、ともに43勝27敗(勝率61.4%)で並ぶイースタン・カンファレンス4位のマイアミ・ヒートと5位のインディアナ・ペイサーズがシーディングゲーム(順位決定戦)で激突した。 両チームは9日時点で3位のボストン・セルティックス(47勝23敗/勝率67.1%)と4...
別窓で開く

試合終盤は“ミラー・タイム”開演。苦難を乗り越え人々の記憶に刻まれた伝説の名シューター【NBAレジェンド列伝・後編】
■優勝未経験に終わるも、抜群の勝負強さで名場面を演出 努力が実り、レジー・ミラーの名が世間に広く知れ渡ったのは1993−94シーズンだった。プレーオフでは毎年1回戦敗退を繰り返していたインディアナ・ペイサーズだったが、名将ラリー・ブラウンの指導もあって初めてイースタン・カンファレンス決勝に駒を進める...
別窓で開く

オラディポも「別に驚かない」と“賞賛”。ペイサーズのTJ・ウォーレンがキャリアハイ53得点を奪いシクサーズを粉砕
8月1日(日本時間2日、日付は以下同)、シーズン中断前は39勝26敗で同率に並んでいたインディアナ・ペイサーズとフィラデルフィア・セブンティシクサーズが、ビザ・アスレティック・センターで行なわれたシーディングゲーム(順位決定戦)初戦で激突。白熱の展開となったこのゲームを、ペイサーズが127−121で...
別窓で開く

カリーとの共存は「無理だ」と言い放ち、放出されたモンタ・エリスという男の人生
ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは、11年間のキャリアでシーズンMVPに2回輝き、2015、17、18年にはチームを頂点に導いた。32歳のスナイパーは現在もウォリアーズ不動のエースであり、歴代最高のシューターにも挙げられている。 ただ09年のプロ入りから数年間、チームは下位に低迷...
別窓で開く

主役級は不在も、名バイプレーヤーを数多く輩出した“脇役の豊作年”【NBAドラフト史|1988年】
■最大の実力者リッチモンドにも脇役感が漂う〝脇役の豊作年? 1988年のドラフト組を一言で表わすなら、「脇役の豊作年」といった感じだろうか。それも、記憶に残る愛すべき名脇役を数多く輩出している。 この年のドラフト組を象徴し、出世頭でもあるミッチ・リッチモンドは、キャリアを通じて主役級の活躍を見せた唯...
別窓で開く


[ インディ nba ジョーダン ] の関連キーワード

ウォーレン ジョーダン audi ナッシュ kobe
アメリカ the バトラ ミラー nba
エリス