本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



プレーインの仕組み&見どころチェック!八村塁の初陣は日本時間5月19日に。レイカーズvsウォリアーズは激戦必至<DUNKSHOOT>
5月16日(日本時間17日、日付は以下同)、今季レギュラーシーズンの最終日を迎えたNBAは、全30チームがゲームをこなし、計1080試合に及ぶ激闘を終えた。 今季の得点王に輝いたのは、ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリー(平均32.0点/5年ぶり2度目)。...
別窓で開く

【NBA】八村塁が全米中継で豪快スラムダンク!攻守に躍動し、昨季王者撃破に貢献<DUNKSHOOT>
4月28日(日本時間29日、日付は以下同)、ワシントン・ウィザーズはホームで昨季王者のロサンゼルス・レイカーズと対戦し、116−107で勝利。先発出場した八村塁は30分間プレーして12得点(フィールドゴール4/8、3ポイント0/1、フリースロー4/4)、1リバウンド、2アシスト、1スティールで勝利に...
別窓で開く

アイバーソンが“誰よりも信頼していた”スノウ。シクサーズが誇る名コンビが解散した理由とは【NBAデュオ列伝|後編】<DUNKSHOOT>
シクサーズ加入2年目の98-99シーズン、アイバーソンのアシスト役だけでなく、リーグ9位の平均2.08スティールを記録するなど、スノウはディフェンスでも活躍。76ersの8年ぶりとなるプレーオフ進出に貢献した。 この年と翌シーズンは、いずれもカンファレンス準決勝で敗退したが、00-01シーズンは結成...
別窓で開く

【名作シューズ列伝】レブロンやコビーモデルよりリーズナブル!自社ブランドを立ち上げたアル・ハリントンの「PROTEGE A3H」
人に歴史あり。バスケにスーパースターあり。スーパースターにシグネチャーモデルあり。シグネチャーモデルにBOXあり!  アル・ハリントンはニュージャージー州オレンジ出身のフォワードで、コビー・ブライアントやレブロン・ジェームズと同じ高卒プレーヤーでした。...
別窓で開く

アイバーソンが“96年ドラフト組最強説”を主張!ジョーダン擁する84年、レブロン率いる03年よりも「俺たちがベスト」と豪語<DUNKSHOOT>
NBA史上最高のドラフト豊作年と言えば、“神様”マイケル・ジョーダン(元シカゴ・ブルズほか)を筆頭とした1984年が定説だ。しかし、“小さな得点王”として人気を博した殿堂入り選手のアレン・アイバーソン(元フィラデルフィア・セブンティシクサーズほか)は、...
別窓で開く

レイカーズはマジックが断トツ!他球団の記録保持者は…チーム別トリプルダブル達成数ランキング【パシフィック編】<DUNKSHOOT>
年々“ポジションレス化”が進行するNBAで、特に注目される記録のひとつが、1試合に3部門で2桁を稼ぐ「トリプルダブル」だ。最近ではワシントン・ウィザーズのラッセル・ウエストブルックが移籍1年目で球団新記録を打ち立てたことでも話題になった。そこで今回は、それぞれのチームにおける...
別窓で開く

ウエストブルックが早くも1位に!他球団の記録保持者は?…チーム別トリプルダブル達成数ランキング【サウスイースト編】<DUNKSHOOT>
年々“ポジションレス化”が進行するNBAで、特に注目される記録のひとつが、1試合に3部門で2桁を稼ぐ「トリプルダブル」だ。最近ではウィザーズのラッセル・ウエストブルックが移籍1年目で球団新記録を打ち立てたことでも話題になった。そこで今回は、それぞれのチームにおけるトリプルダブ...
別窓で開く

「エネルギーも興奮もなかった」前回大会MVPのレナードが胸中を吐露〈DUNKSHOOT〉
2020−21シーズンのNBAオールスターは3月7日(日本時間8日、日付は以下同)にジョージア州アトランタのステイトファーム・アリーナで開催され、チーム・レブロンが170−150でチーム・デュラントを破って勝利を飾った。...
別窓で開く

ジョーダンがブルズのトップ100のうち82枠を独占。バックスは意外な選手が1位に…チーム別1試合得点ランキング【セントラル編】〈DUNKSHOOT〉
連日のようにハイスコアゲームが展開されるNBAでは、今季も多くの選手がキャリアハイを更新するなど、1人の選手が大量得点をあげることも珍しくない。そこで今回は、それぞれのチームにおける1試合最多得点の記録保持者を紹介。第6回はブルズ、キャバリアーズ、バックスなどが所属する「セントラル・ディビジョン編」...
別窓で開く

「4万点に届くかも」レブロンの大偉業を“悪童”ワールドピースが予言!大台到達のXデーは?〈DUNKSHOOT〉
2月18日(日本時間19日、日付は以下同)に行なわれたブルックリン・ネッツとの一戦で、ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズが通算3万5000得点に到達。カリーム・アブドゥル・ジャバー(元レイカーズほか/通算3万8387得点)、カール・マローン(元ユタ・ジャズ/通算3万6928得点)に次ぐ、...
別窓で開く


[ インディ nba レブロン ] の関連キーワード

dunkshoot protege ジョーダン レブロン レナード
nba サウス ブルズ