本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



“ワールドカップ解説24年”松木安太郎が本音で語る!日本代表の勝敗予想&“松木号泣事件”の真相
11月20日(日)の開幕まで1週間をきった『FIFA ワールドカップ カタール 2022』。去る11月1日には、森保一監督がキャプテンを務めてきた吉田麻也や4大会連続選出となる長友佑都、アジア最終予選で日本を本大会に導くゴールをあげた三笘薫ら代表を発表。ワールドカップへの期待は大いに盛り上がってきて...
別窓で開く

登坂広臣“?MI”独占インタビュー「心ではずっと泣いていた…」オーディションの裏側を語る
LDH史上最大規模で開催され、応募総数4万8000人を数えたオーディション「iCON Z 〜Dreams For Children〜」。本オーディションで、「ガールズグループ」部門のプロデューサーを担当したのが、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE(以下、三代目J...
別窓で開く

「サッカーに多くの害を与えた。あまりにも…」メッシが恩師ペップの功績を力説!最高の監督か?という問いには…
 アルゼンチン代表FWのリオネル・メッシ(パリ・サンジェルマン)が、バルセロナ時代に師事したジョゼップ・グアルディオラ監督について語った。英メディア『SPORT BIBLE』が11月13日付けで報じている。 飽くなき探求心と向上心で、可能性を追求し続ける稀代の名将は、「偽9番」や「偽SB」など、従来...
別窓で開く

“4000曲”以上作詞の秋元康氏、作詞家名乗るきっかけ明かす 福山雅治、齋藤飛鳥のコメントも
作詞家でプロデューサーの秋元康氏が、13日放送のMBS・TBS系『日曜日の初耳学』(毎週日曜 後10:00)にゲスト出演する。「インタビュアー林修」のコーナーで、秋元氏が思う“スターを生み出す法則”、そして“スターの条件”に迫る。 多い時にはアルバム1枚10曲の作詞を1日で行っていたこともあるという...
別窓で開く

職場で理不尽な目にあっている、なかなか仕事がデキるようにならない、転職に不安……人生100年時代、本当にこのままでいいのだろうか。そんな人たちにおすすめなのが、話題沸騰中の書籍『真の「安定」を手に入れる シン・サラリーマン──名著300冊から導き出した人生100年時代の攻略法』だ。著者は、多くのビジ...
別窓で開く

「すみません。カットしてください」 町のPRキャラを「着ぐるみ扱い」して郵便局長が謝罪→どんな気持ち?キャラ本人に聞く
遊園地やテーマパークで動き回り、人々を楽しませてくれている様々なキャラクターたち。子供たちに夢や希望を与える彼らの「中の人」の存在を明かすことは、タブー視されることが多い。だから間違って も彼らのことを「着ぐるみ」などと呼んではいけないのだが......山形県のとある町では、あるお偉いさんがうっかり...
別窓で開く

井桁弘恵、長嶋一茂への“一瞬ヒヤッとした”言い間違いを明かす「すごい申し訳ないこと…」
井桁弘恵、長嶋一茂への“一瞬ヒヤッとした”言い間違いを明かす「すごい申し訳ないこと…」 11月9日に放送されたフジテレビ系『めざましテレビ』に、井桁弘恵・神尾楓珠がVTR出演した。...
別窓で開く

小池栄子が大女優の威圧に恐怖…「チビりそうになった」と告白
小池栄子 (C)まいじつ 女優の鈴木京香が、11月6日放送のバラエティー番組『日曜日の初耳学』(TBS系)の対談企画「インタビュアー林修」に出演。16年来の友人である小池栄子がVTR出演し、「チビりそうになった」という鈴木による名演技を振り返った。...
別窓で開く

鈴木京香、共演NGと噂の女優・米倉涼子をめぐり「一緒に焼き鳥屋さんに行ったりもします」と言及
画像:時事通信フォト・11月6日放送の「日曜日の初耳学」に女優の鈴木京香さんが出演。・同番組の人気談企画「インタビュアー林修」で、「共演NG」報道のあった大物女優とのエピソードを明かしました。鈴木京香、共演NGと噂の女優・米倉涼子に言及11月6日放送の「日曜日の初耳学」に女優の鈴木京香さんが出演しま...
別窓で開く

J1川崎・家長、ベスト11受賞スピーチに「態度酷すぎて失望」と批判 3連覇逃した悔しさはまだ拭えず?
7日に行われたJリーグの年間表彰式『Jリーグアウォーズ』。出席したJ1・川崎フロンターレの家長昭博のスピーチがネット上で物議を醸している。 家長はプロ19年目・36歳を迎えた今シーズン、全34試合(うちスタメン31試合)に出場し自己最多の12得点をマーク。...
別窓で開く


[ インタビュア ] の関連キーワード

ワールドカップ 安太郎