本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



<中間速報>アマ寺岡沙弥香、宮澤美咲ら首位 松田鈴英は1差追走
<京都レディース 初日◇16日◇城陽カントリー倶楽部(京都府)◇6419ヤード・パー72>国内女子下部のステップ・アップ・ツアー最終戦は、第1ラウンドが進行中。全選手が前半の競技を終えて、今年の「日本女子アマ」覇者・寺岡沙弥香、宮澤美咲、エイミー・コガ、鎌田ヒロミが3アンダー・首位に並んでいる。...
別窓で開く

50周年記念大会で石川遼が3年ぶりV 千葉では史上最年少の“女王”誕生【先週の主要ツアー振り返り】
大きな節目を迎えた国内男子「三井住友VISA太平洋マスターズ」には、全日入場無料ともあり、多くのギャラリーが終結。富士の麓でプレーオフの行方を見守り、大いに沸いた。国内女子ツアーでは史上最年少の“年間女王”が誕生。先週のトーナメントを一気に振り返る。...
別窓で開く

「自信を持っていきたい」古江彩佳はショットに成長実感 最終戦は月曜から調整へ
<ペリカン女子選手権 最終日◇13日◇ペリカンGC(米フロリダ州)◇6341ヤード・パー70> 最終ホールでダブルボギーという落とし穴が待っていた古江彩佳は2バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの「72」で最終ラウンドをフィニッシュし、トータルイーブンパーの48位タイで54ホールを終えた。 朝から風が...
別窓で開く

ネリー・コルダが逆転で連覇達成! 世界一復帰へ今季初優勝、笹生優花13位、古江彩佳48位
<ペリカン女子選手権 最終日◇13日◇ペリカンGC(米フロリダ州)◇6341ヤード・パー70>米国女子ツアー「ペリカン女子選手権」は全日程が終了。7バーディ・1ボギーの「64」と最終日に6つ伸ばしたネリー・コルダ(米国)が逆転で連覇を飾った。...
別窓で開く

3試合ぶりのトーナメントで… 松山英樹が首痛のため棄権
<ケイデンス・バンク ヒューストン・オープン 3日目◇12日◇メモリアル パークGC(テキサス州)◇7412ヤード・パー70>日本勢で唯一出場している松山英樹が第3ラウンドの9ホール消化時点で棄権した。この日、サスペンデッドとなっていた残りの6ホールを消化してトータルイーブンパーの38位タイで予選を...
別窓で開く

<中間速報>石川遼、蝉川泰果ら4人がトップ並走 河本力は猛チャージで上位浮上
<三井住友VISA太平洋マスターズ 3日目◇12日◇太平洋クラブ 御殿場コース(静岡県)◇7262ヤード・パー70>国内男子ツアーは第3ラウンドが進行中。全選手が前半の競技を終えて、石川遼、プロ転向2戦目の蝉川泰果(せみかわ・たいが)、中西直人、岩田寛の4人がトータル7アンダー・首位に並んでいる。2...
別窓で開く

注目集めた渡邉彩香&原英莉花&馬場咲希の“飛ばし屋グループ” 1番ぶっ飛ばしたのは誰?
<伊藤園レディス 初日◇11日◇グレートアイランド倶楽部(千葉県)◇6741ヤード・パー72>今週女王戴冠が決まるかもしれない山下美夢有の組が、多くのギャラリーを引き連れた大会初日。ただ会場には、この組に負けず劣らずの行列を作り出した3人がいた。それが渡邉彩香、原英莉花のプロ2人に、アマチュア馬場咲...
別窓で開く

藤田光里ら3人が首位で最終日へ 常文恵4位
<山口周南レディースカップ 2日目◇11日◇周南カントリー倶楽部(山口県)◇6542ヤード・パー72>国内女子下部のステップ・アップ・ツアー新規大会は、第2ラウンドが終了。藤田光里、新海美優、エイミー・コガがトータル2アンダー・首位タイで最終日にコマを進めた。トータル1アンダー・4位に常文恵。...
別窓で開く

岩田寛が単独首位で週末へ 石川遼、蝉川泰果は2位
<三井住友VISA太平洋マスターズ 2日目◇11日◇太平洋クラブ 御殿場コース(静岡県)◇7262ヤード・パー70>国内男子ツアーは第2ラウンドが終了した。岩田寛が6バーディ・2ボギーの「66」をマーク。トータル8アンダー・単独首位で週末にコマを進めた。トータル6アンダー・2位タイに大会通算2勝の石...
別窓で開く

<中間速報>藤田光里が単独トップ 岩橋里衣1差追走
<山口周南レディースカップ 2日目◇11日◇周南カントリー倶楽部(山口県)◇6542ヤード・パー72>国内女子下部のステップ・アップ・ツアーは、第2ラウンドが進行中。全選手が前半の競技を終えて、藤田光里が2つ伸ばし、トータル4アンダー・単独首位に立っている。1打差2位に岩橋里衣。...
別窓で開く