本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ゆりやんレトリィバァ、イーストウッド監督に猛アピール!
映画『クライ・マッチョ』の公開記念イベントが行われ、ゆりやんレトリィバァさんが出席しました。クリント・イーストウッド監督最新作のこの映画は、落ちぶれた元カウボーイと少年の旅を通して、本当の強さの意味を問う感動の物語です。イーストウッド監督の作品に出たいゆりやんさんは、英語でこんなメッセージを送りまし...
別窓で開く

覚醒剤、金塊などヤバいモノを運ぶ“運び屋”! プロが使うその手法とは?
どうも特殊犯罪アナリストの丸野裕行です。皆さんは、クリント・イーストウッド監督・主演の『運び屋』という映画をご存知でしょうか? 園芸家として有名だった主人公アール・ストーン(クリント・イーストウッド)は高齢になって仕事自体が立ち行かなくなり、麻薬関連の運び屋を引き受けてしまいます。...
別窓で開く

日比谷・有楽町が映画の街に! 「第34回東京国際映画祭」レポート
【Tokyo cinema cloud X by 八雲ふみね 第1023回】※写真は、フェスティバルアンバサダーの橋本愛  (C)TIFF2021シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信する「Tokyo cinema cloud X(トーキョー シネマ クラウド エックス)」。34回...
別窓で開く

「自分たちの考えを全てシェアしなくてはいけない世界になったら?」 新感覚SF『カオス・ウォーキング』原作者が描きたかったこと
巨大宇宙船、エイリアンとの戦い、謎に満ちた星──壮大なスケールと映画史上まれにみる設定のエキサイティングなストーリーで、映画ファンを驚愕と歓喜の〈ニュー・ワールド〉へと連れ去る『カオス・ウォーキング』が11月12日より公開となります。本作はガーディアン賞、カーネギー賞など、数々の名立たる文学賞を制す...
別窓で開く

“モン系アメリカ人初の金メダリスト”となったスニサ・リー選手が注目を集める 「今夜のセントポールは一晩中パーティーだな」「モン系アメリカ人コミュニティーにとっても歴史的な瞬間」
東京オリンピックの体操女子個人総合で金メダルを獲得したスニサ・リー選手。https://twitter.com/USAGym/status/1420926868228911105リー選手は単なる金メダリストとしてではなく、“モン系アメリカ人初の金メダリスト”として注目を集めています。...
別窓で開く

若者より元気かも!? シニア世代が大暴れする元気をもらえる映画たち
年齢を重ねると、以前はできたことができなくなる場面も多く、なんだか気持ちが落ち込んでしまうこともありますよね。しかし、映画の世界では、そんな気分を吹き飛ばすほど元気な高齢者たちが大活躍しています!そんな『元気すぎる高齢者』が主役の映画を5本紹介していきましょう。...
別窓で開く

吹替えの木村昴との相性もバッチリ! 『トムとジェリー』の俳優マイケル・ペーニャにご注目
1940年に誕生してから世代を超えて愛され続け今年80周年を迎えるアニメーションシリーズ「トムとジェリー」の実写映画化となる映画『トムとジェリー』が絶賛公開中です!トムジェリと夢の共演を果たすのは、『キック・アス』で一躍世界にその名を轟かせ、若手女優のトップを走るスターとなったクロエ・グレ-ス・モレ...
別窓で開く

オトナの時計投資:ヴィンテージROLEXを「ベゼル」で遊ぶ奥義!
どうもライターの丸野裕行です。高額のヴィンテージドレスROLEXやスポーツアンティークROLEXの趣味を持つミドル世代に、時計投資の方法や遊び方について解説していく、大好評の《オトナの時計投資シリーズ》。...
別窓で開く

ピックアップトラック 止まらぬ高級化 日本の軽トラ的な実用車がなぜ?
日本でも最近少し見かけるようになったピックアップトラック、アメリカでは圧倒的な人気車種であり、かつ高級化が進んでいます。もともと日本の軽トラのように農業用途がメインの実用車でしたが、なぜ高級化しているのでしょうか。いくらSUVが人気でも… 北米じゃ不動の地位「ピックアップトラック」 日本の街でたまに...
別窓で開く

「カッコイイ!!」「クリント・イーストウッドのよう」昨季引退の闘莉王がインスタを始動!故郷ブラジルからの投稿に大反響
 昨年12月1日に現役引退を発表した、元日本代表DFの田中マルクス闘莉王。引退後は、両親への親孝行のためにブラジルに戻り、遠く離れた日本の人たちとのコミュニケーションツールとするために、4月8日にYouTube公式チャンネル「闘莉王TV」を立ち上げていた。 そして4月20日、自身のインスタグラムを始...
別窓で開く