本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「恐れるな」アフガンの女性たちによる “デモ”がカブールへと拡散…海外からの激励も殺到
女性への弾圧で悪名高いイスラム武装勢力“タリバン”治下で、女性の人権保障を求めるデモがアフガニスタンの首都カブールはもちろん全国に拡散している。4日 米AP通信などによると、アフガン女性20余人は前日 首都カブールの大統領宮近くで、教育と就業機会・自由などを要求しデモを行なった。...
別窓で開く

明大が絶好調! 専修大はプラスにも浮かぬ顔、北大は「あぁ、朝起きたら...」(第14節)【FX大学対抗戦 Aグループ】
明治大学の佐野快人さんがノリにノッている。今週(2021年8月23日週)は米ドル円取引を「難しいと判断」して見送り、英ポンドとユーロを買い、大勝した。その一方で、北海道大学の上田晃史さんが、大失敗を悔やんでいる。先週(8月16日週)から保有していた英ポンドを、「朝見たらかなり含み損を抱えており、もう...
別窓で開く

EU安保上級代表「“EU連合軍”創設の必要性高まった」
EU(ヨーロッパ連合)の高位代表は「ヨーロッパの防衛力強化のために、EU次元の連合軍創設が急がれている」と主張した。メディアによると、ヨーロッパの国防・外相とNATO(北大西洋条約機構)・国連関係者は2日(現地時間)スロベニアに集まり、EU次元の防衛をどのように戦略的に強化するかについての方法を模索...
別窓で開く

「自衛隊の派遣遅れた」…日本与党内でもアフガン脱出作戦に批判の声=韓国報道
日本がアフガニスタン脱出作戦のために大規模な部隊を派遣したにも関わらず、15人しか移送できなかったことについて、日本の与党内でも批判の声が上がっている。2日、共同通信と毎日新聞の報道によると、この日の自民党本部で開かれた外交部会、国防部会、安全保障調査会合同会議で、自衛隊の派遣が遅すぎたという指摘が...
別窓で開く

アフガンのパートナーは「中国」?…「一帯一路」に関心をもつタリバン
アフガニスタンで政権を掌握したイスラム武装勢力“タリバン”は「国家再建のために中国と経済的パートナー関係を深める」という意志を示した。タリバン側の報道官は2日(現地時間)、イタリア日刊紙“ラ・レプッブリカ”とのインタビューで先のような見解を明らかにした。...
別窓で開く

NATOが「魔女宅」の島で警戒するロシア・中国とのハイブリッド戦争
8月17日、北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長は、イスラム主義勢力のタリバンが権力を握ったアフガニスタン情勢について「アフガン政治指導者の失敗が悲劇を招いた」との考えを示しました。ヨーロッパと北米、全30ヵ国からなる国際軍事機構NATO。各国の動向に目を光らせていますが、近年、と...
別窓で開く

アフガン協力者の後続措置について協議…北朝鮮に対する努力も強化=韓国大統領府NSC
韓国大統領府は2日、国家安全保障会議(NSC)の常任委員会会議を開き、韓国国内に入国したアフガニスタン現地協力者に対する初期措置について点検した。大統領府はこの日午後、ソ・フン(徐勲)国家安全保障室長の主宰で開催されたNSC常任委員会の会議でこのような懸案を点検した。...
別窓で開く

中田翔と大谷翔平。中田は大谷の6年先輩だが、共にドラフトで日ハムから1位指名され、中田は高卒新人としては史上5人目となる契約金1億円の大物ルーキーだった。大谷は大リーグ志望だったが、日ハムが強引に1位指名。投手と野手の二刀流選手として注目を集めた。中田は昨年までの12年間で本塁打257本、打点王を3...
別窓で開く

バイデン氏、「アフガン撤退は正しい…中国と新しい競争の時代が来る」
米国のバイデン大統領は31日(現地時間)、アフガニスタン駐留米軍撤退の決定をめぐる国内外からの批判に対し、「最善の決定だったと信じている」と述べた。バイデン大統領はこの日ホワイトハウスで、20年間続いたアフガン戦争を終えたことについて、対国民演説で「世界は変化しており、米国は中国と深刻な競争を繰り広...
別窓で開く

北朝鮮「アフガニスタン情勢は米国のせい」非難高まる=韓国報道
アフガニスタン混乱の事態に、中国とキューバ、シリア、イランなど、米国を批判する声が出てくる中、北朝鮮がこれについて言及し、再び米国を間接的に批判した。北朝鮮外務省は24日、中国外交部報道官と、キューバ、シリア、イランの外相がアフガニスタン情勢について、米国を糾弾する旨の発言をしたことを相次いで伝え「...
別窓で開く