本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



アフガンから撤退したかったのはアメリカだけではなかった
アメリカ大統領選挙の際に「われわれの大量の血と大切な人々を犠牲にし、アフガンと中東で続いている永遠の戦争を終わらせる」と公約したバイデン政権になって、アフガニスタンはどう変わったのでしょうか? なぜ、アフガンから米軍は撤退しなければいけなかったのか。博覧強記の郵便学者・内藤陽介氏がアフガンの現状を解...
別窓で開く

タリバンに瞬殺されたアフガン政府は樹立当初からグッダグダ
タリバン政権となり、日本でもアフガニスタンの現状は毎日ニュースで取り上げられています。そして、なかには「本当に!?」と声に出したくなるような衝撃的なニュースも目に飛び込んできます。つい先日も、国連のグテレス事務総長が、アフガニスタンで深刻化する人道危機について演説し、女性の権利を尊重すると述べたイス...
別窓で開く

文大統領、米CIA局長と会談「韓米情報協力、同盟を支える力」=韓国報道
韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領が15日に韓国を訪れたウィリアム・バーンズ米中央情報局(CIA)局長と会談し、「国際犯罪、テロ、サイバー攻撃などに関する情報協力をさらに発展させていくことを願う」と述べた。文大統領はこの日、バーンズ局長と共同で会見し、「両国間の緊密な情報協力は堅固な韓米同盟を支え...
別窓で開く

バイデン政権が「アフガニスタン撤退は成功」の状況をなんとか維持したい“国内事情” 〜タリバンと米政府代表が本格会議
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(10月11日放送)に国際政治学者で慶應義塾大学教授の神保謙が出演。10月9日、タリバンとアメリカ政府の代表団がカタールの首都ドーハで会談を行ったというニュースについて解説した。アフガニスタン東部ジャララバードに入った反政府勢力タリバンの戦闘員ら。...
別窓で開く

TPP加入申請した中国の魂胆 〜高市氏が台湾のTPP加入の明記を衆院選の公約として検討
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(10月6日放送)にジャーナリストの佐々木俊尚が出演。高市氏が次期衆院選の公約に台湾のTPP加入の明記を検討しているというニュースについて解説した。...
別窓で開く

マクロン仏大統領、「タリバン、女性の権利を保障してこそ政府として認められる」
フランスのエマニュエル・マクロン大統領は、「アフガニスタンを占領したイスラム武装組織のタリバンが政府として認められるには、まず女性の権利を保障しなければならない」と述べた。マクロン大統領は5日(現地時間)、ラジオ局フランス・アンフォとのインタビューで、「主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)が...
別窓で開く

今後の経済成長で岸田政権に求められる「いくつかのこと」
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(10月5日放送)に経済アナリストのジョセフ・クラフトが出演。香港市場で中国恒大集団の取引が一部停止されたというニュースについて解説した。...
別窓で開く

国民の力議員「外交部はタリバンが掌握したアフガニスタンへの3800億ウォン支援を再検討すべき」=韓国
韓国の外交部が来年度の政府開発援助(ODA)事業として、アフガニスタンに183億6500万ウォンの支援をするため、予算策定したことが分かった。30日、国会外交統一委員会所属のテ・ヨンホ(太永浩)国民の力(野党第一党)議員が国務調整室から提出を受けた‘2022年アフガニスタンODA事業’の資料によると...
別窓で開く

米国合同参謀本部議長「アフガン撤退は “戦略的失敗”」
マーク・ミリー米国合同参謀本部議長は、米軍のアフガニスタン撤退作戦について「戦略的失敗だ」と発言し、当時この作戦を「成功」と規定したジョー・バイデン米大統領とは異なる発言をした。米AP通信などによると、ミリー合同参謀本部議長は28日(現地時間)、米上院軍事委員会の聴聞会に出席し、米共和党議員から 「...
別窓で開く

アフガン、銀行システム崩壊直前「生死の危機に陥っている」
イスラム武装勢力のタリバンが掌握しているアフガニスタンで、銀行システムが崩壊寸前に至ったという警告が出た。28日(現地時間)BBCによると、アフガンの最大融資機関であるイスラミック・バンク・オブ・アフガニスタン(Islamic Bank of Afghanistan)は「国家金融産業が生死の危機に陥...
別窓で開く