本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



元カナダ軍・ワリ狙撃手がウクライナに。"狙撃"について元米陸軍将校が解説
先日、元カナダ軍所属のワリ狙撃手が、ウクライナ義勇兵として戦地に入ったとの報道があった。今回はこの出来事について、アフガンで狙撃手として戦った経験のある、元米陸軍将校の飯柴智亮氏が解説する。* * *ベトナム戦争時代、ある1人の狙撃手が敵の一個大隊に対し、指揮官、無線手、機関銃手の順で狙撃した。...
別窓で開く

ウクラ軍「飛んできた敵の弾道ミサイル、兵士がスティンガーで撃墜」「簡単に落とせて驚き」
ウクライナ軍がトーチカミサイル(スカラベ)を撃墜したとの情報が出ている。(参考記事:「ウクライナ軍「ロシア軍SU-34戦闘爆撃機をスティンガーで撃墜」」)OTR-21トーチカUミサイル/ロシア軍19日(現地時間)、ウクライナ軍は、ルガンスク地方において、「トーチカU」ミサイルシステムから発射されたミ...
別窓で開く

米国紙「ロシア軍戦死者数7千人、硫黄島や朝鮮戦争よりもハイペースに…」「1年続けば12万人」
ウクライナに侵攻中のロシア軍は4人の将軍を含む多くの死傷者を出しているが、その被害規模がアフガン戦争やイラク戦争、さらには硫黄島の戦いよりもハイペースのようだ。米インサイダー紙は18日(現地時間)、NYTが米情報機関の推定をもとに、これまでに7,000人のロシア軍が戦死したことを挙げつつ、この死者数...
別窓で開く

差別、難民、暴動、饗宴! アカデミー賞ドキュメンタリー賞候補10作品を紹介!! 配信中作品も多数
『サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)』© 2021 20th Century Studios. All rights reserved.■アカデミー賞におけるドキュメンタリー部門第94回アカデミー賞の授賞式が迫ってきた。2022年は、なんといっても濱口竜介監督...
別窓で開く

ロシアが生物・化学兵器について言及。ウクライナ・陸の義勇兵に危機が迫る?
3月11日、国連の安全保障理事会は、ロシアが求めたウクライナ情勢の緊急会合を開催。ロシアは「アメリカがウクライナで生物・化学兵器の開発をしている」と主張した。同日、バイデン米大統領は「ロシアは化学兵器を使用すれば、厳しい代償を支払うことになる」と発言。2003年、アメリカが安保理で「イラクに大量破壊...
別窓で開く

キエフ上空でロシア軍戦闘機SU-25が破壊され、SU-35が撃墜されたとの情報が出ている。ウクライナ軍の最高司令官ヴァレリー・ザルジニーが17日(現地時間)Facebookで述べた。「キエフ地域の上空で、SU-25が破壊され、敵のSU-35が撃墜された」と彼は伝えた。現地紙なども一斉に報じた。...
別窓で開く

ロシア軍で4人目の将軍死者…ウクライナ側が遺体を公開 アフガン戦争10年と同数…苦戦物語る
ウクライナに侵攻中のロシア軍で、4人目となる将軍の戦死者が出た。ロシア軍の将軍の数は20人程とされており、そのうち約5分の1がウクライナで亡くなったことになる。ウクライナ内務省顧問のアントン・ゲラシチェンコ氏は、マリウポリ襲撃中にロシア軍のオレグ・ミチャエフ少将が死亡したと述べた。...
別窓で開く

ウクライナ亡命政権構想と「長期化」 玉川徹「プーチン大統領が何をやってくるか心配」
ロシア軍がウクライナの首都キエフに迫る中、欧米諸国からはゼレンスキー大統領らを国外に脱出させ、亡命政府を樹立するという案が浮上している。亡命政府とは、戦争などで外国に逃れた政府首脳が樹立した政府組織で、国内に残った国民の支援や、海外首脳との交渉などを行うもの。米政府関係者によると、ポーランド内にウク...
別窓で開く

プーチン大統領が勢いを増した要因の1つに「メルケル前独首相の退陣」
ニッポン放送「飯田浩司のOK!Cozy up!」(3月4日放送)に慶應義塾大学総合政策学部教授の廣瀬陽子が出演。ウクライナに侵攻しているロシアが「2日間で首都キエフは落ちる」と想定していたといわれる事象について解説した。...
別窓で開く

米がウクライナに地対空ミサイル「スティンガー」を支援へ アフガン戦争で旧ソ連軍困らせた兵器
米国がロシアに侵攻されているウクライナに対し、スティンガー対空ミサイルを支援する見通しだ。27日(現地時間)にAP通信が報じた。 参考記事:ウクライナ工兵が橋の上で自爆しロシア軍戦車の進撃を防ぐ 韓国ネット「プーチンを罰せよ」「ウクラに勝利を」 APはホワイトハウスがウクライナに...
別窓で開く