本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【スペイン代表の弱点1】「それも繋ぐか!」のビルドアップ。日本代表はプレスを使い分けて引っ掛けたい【W杯】
 カタールW杯のグループリーグ最初の2試合が1勝1敗という結果だった日本代表。決勝トーナメント進出を懸けた3試合目のスペイン戦は12月1日だ。  その運命の試合に向けて、スペイン代表がドイツ代表と1—1で引き分けた第2戦を現地取材。その中で見えてきたスペイン代表の“弱点&rdq...
別窓で開く

市川大祐が見たコスタリカ戦|敵の堅守を蘇らせてしまった日本。スタメンの選手起用は正解だったのか?【W杯】
[カタール・ワールドカップ・グループステージ第2戦]日本 0-1 コスタリカ/11月27日/アフメド・ビン・アリー・スタジアム カタール・ワールドカップのグループステージ第2戦でコスタリカと対戦した日本は、唯一の枠内シュートを決められ、0−1で敗れました。 コスタリカは第1戦でスペインに0−7で敗れ...
別窓で開く

「我々の努力を無駄にしてくれた!」猛抗議で一発退場となった韓国代表監督の“右腕”が英国人主審に怒り心頭!「彼だって人間なんだ」【W杯】
 10分間のアディショナルタイムはすでに過ぎていた。ガンバ大阪に所属する韓国代表DFクォン・ギョンウォンの放ったミドルシュートが相手DFに当たり、CKを得る。だがその機会が与えられることなく、イングランド人のアンソニー・テイラー主審はホイッスルが無情のタイムアップを告げた。...
別窓で開く

コスタリカ戦、日本に勝機をもたらしかけた“3.5バック”。森保監督はなぜやめてしまったのか【W杯】
[カタール・ワールドカップ・グループステージ第2戦]日本 0−1 コスタリカ/11月27日/アフマド・ビン・アリ・スタジアム 日本代表はグループステージ初戦でドイツに2−1の勝利を収めたが、コスタリカに0−1で敗れて、“勝点3”のまま、スペイン戦を迎えることになった。...
別窓で開く

「普段だったら起こりえない」鎌田大地が直面した世界の舞台の壁「決めきれてないのが今の自分の実力」【W杯】
[カタール・ワールドカップ・グループステージ第2戦]日本 0−1 コスタリカ/11月27日/アフマド・ビン・アリ・スタジアム 11月23日の初戦・ドイツ戦に続き、27日のコスタリカ戦も連勝し、カタール・ワールドカップ(W杯)のグループステージ突破をいち早く決めたかった日本代表。しかし、中南米の強国は...
別窓で開く

最下位チームが“時間を殺す”意図を正確に捉えるべきだった。ターンオーバーなど全く問題ではない。メンバー変更は当然【W杯】
[カタール・ワールドカップ・グループステージ第2戦]日本 0−1 コスタリカ/11月27日/アフマド・ビン・アリ・スタジアム スペインに0−7でボロ負けしたコスタリカは、勝たなければならないから、アグレッシブに前へ出てくるはず。日本はその裏を突ければいい——。 誰だ? そんなことを言っていたのは? ...
別窓で開く

ガンバレルーヤとKawaguchi Yurinaがコラボ 配信シングル「Cheeky Cheeky」リリース決定
お笑いコンビのガンバレルーヤ(よしこ / まひる)とアーティスト・モデルとして活動する川口ゆりなのユニットKawaguchi Yurina × ガンバレルーヤ(ヨミ:カワグチユリナ・バイ・ガンバレルーヤ)のデジタルシングル「Cheeky Cheeky」(ヨミ:チーキーチーキー)が、2023年2月6日...
別窓で開く

“ドンチッチ頼み”が顕著なマーベリックス。自身が31得点以下の試合で6戦全敗のチーム状況に「もっとアグレッシブにいかなきゃ」と警鐘<DUNKSHOOT>
現地時間11月26日、ダラス・マーベリックスは敵地スコシアバンク・アリーナでトロント・ラプターズと対戦。100−105で敗れ、3連敗を喫した。「彼はやるべきことをやっていた。彼には2人もついていたからね。そこで成熟した姿を見せていた。彼はダブルチームを受け入れて対応していたよ」 試合後、ジェイソン・...
別窓で開く

鎌田大地が冴えなかった理由を自己分析。超強気な男が意外にも「国を背負う」プレッシャーを口にした
激闘来たる!カタールW杯特集 敗れたコスタリカ戦、トップ下でプレーした鎌田大地のプレーは冴えなかった。 細かいミスがあっただけでなく、得点機もあった。後半43分には三笘薫の折り返しに合わせたが、ゴール前の混戦で押し込みきれなかった。「まあ、僕個人もそうだし、チームとしてもやっぱりイージーなミスが多か...
別窓で開く

スペインと引き分けなら「進出」どうなる? 「複雑すぎて目がくらっと...」(倉田大誠アナ)
ワールドカップ・グループEは、27日(2022年11月)に日本がコスタリカに1−0で敗れ、ドイツとスペインが1−1と引き分けたことで、大混戦となっている。現在の順位は、1位が勝ち点4のスペイン、2位は勝ち点3の日本、3位が日本と同じ勝ち点3だが、得失点差で劣るコスタリカ、4位が勝ち点1のドイツ。...
別窓で開く