本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



世界4位チチパスが“第2の人生”について言及「映画製作に携わることを視野に入れている」<SMASH>
男子テニス世界ランク4位のステファノス・チチパス(ギリシャ)がドイツのテニス専門メディア『Tennis Magazine』のインタビューに登場。そのなかで自身が思い描く現役引退後のセカンドキャリアについて語った。 強力なフォアハンドや巧みなネットプレー、無駄のないスイングから繰り出される片手バックハ...
別窓で開く

霜田正浩氏が松本の監督に就任「首位を走るナポリもセリエCにいましたが…」
松本山雅FCは5日、霜田正浩氏が監督に就任することをクラブ公式サイトで発表した。 松本のクラブ公式サイトには、以下のように霜田氏のコメントが掲載されている。「松本山雅FCを愛する皆様へ」「2023シーズン、チームの指揮を執ることになりました霜田正浩です。...
別窓で開く

日本代表は「クラシカル+モダン=ハイブリット」。クロアチア戦でも“切り替え”のタイミングに要注目だ【W杯】
 最先端の欧州サッカーは、スピード化&アグレッシブ化が極めて進んでいる。とりわけプレミアリーグやチャンピオンズリーグは今や「トランジション&プレス合戦」の様相で、攻守が激しく入れ替わる。  カタールW杯でも例えばグループリーグのスペイン対ドイツ、ラウンド・オブ16のフランス対ポーランドなど...
別窓で開く

負傷者続出のブラジル救う豊富な経験 マルキーニョス急造左SBでも存在感
 ◇FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会 【Today's CHECK 決勝T1回戦】負傷者が続出して危機的状況に陥っているブラジル。8大会連続の8強入りを懸けて韓国と対戦する5日(日本時間6日)の決勝トーナメント1回戦で、王国のキーマンとなりそうなのがDFマルキーニョス(28=パリSG)だ。...
別窓で開く

ラッシュフォードの復調を喜ぶ英代表OBが“決勝Tからが真の勝負”と語る理由は? 8強入りをかけセネガルと対戦[現地発]【W杯】
 イングランド代表がグループステージを突破した。 カタール・ワールドカップのグループB、最終節のウェールズ戦は3−0で快勝。2勝1分で勝点7を獲得し、グループ首位で決勝トーナメント進出を決めた。試合後、イングランド代表のOBたちも頬を緩めて勝利と突破を喜んだ。 ウェールズ戦で中継番組の司会を務めたガ...
別窓で開く

「日本は決して諦めない」クロアチアの元J戦士が森保ジャパンを警戒! 話題の清掃活動にも言及「文化は尊重されるべきだ」【W杯】
様々な波乱が巻き起こったグループステージも終わりを迎え、いよいよ決勝トーナメント1回戦が始まったカタール・ワールドカップ(W杯)。来る現地12月5日には、グループE組を首位通過した日本代表が史上初のベスト8を懸け、グループF組2位のクロアチア代表と対戦する。...
別窓で開く

石川遼が終盤に猛追 17番イーグルで吠えた!「1年間やってこなかった攻め」
<ゴルフ日本シリーズJTカップ 最終日◇4日◇東京よみうりCC(東京都)◇7023ヤード・パー70>首位と6打差でスタートした最終日。石川遼は後半13、14番連続バーディから、17番で13メートルのイーグルパットを決めると、右の拳を握って吠えた。終盤の猛追で首位に1打差まで迫ったが、難関18番パー3...
別窓で開く

森保Jがクロアチア戦で注意すべき3つのポイントは? 命運を握る“モドリッチ封じ”はデュエル王が担う【W杯】
 現地時間12月1日の2022年カタール・ワールドカップ(W杯)グループステージ最終戦・スペイン戦(2−1)のミラクル勝利から早くも2日が経過。同5日のラウンド16のクロアチア戦が翌日に迫ってきた。 日本代表は2日のオフを経て、3日から再始動。同日は久保建英(レアル・ソシエダ)が体調不良で欠席すると...
別窓で開く

明日への情熱に溢れた群馬の夜 G-FREAK FACTORY主催「山人音楽祭2022」レポート
G-FREAK FACTORY主催フェス「山人音楽祭 2022」が、12月3日、彼らの地元である群馬県・高崎芸術劇場で開催された。コロナ禍となって「山人音楽祭」の聖地・ヤマダグリーンドーム前橋から、ここ高崎芸術劇場での開催となって2回目。...
別窓で開く

スペイン戦では“ピッチ内の修正”が中盤に安定感をもたらす。守備面で根付きつつある「選手自身の自立した対応力」【W杯】
[カタール・ワールドカップ・グループステージ第3戦]日本2−1スペイン/12月1日/ハリファ国際スタジアム カタール・ワールドカップE組の第3戦、日本はスペインを2−1で下し、決勝ラウンド進出を決めた。 今大会というより、それ以前から、森保ジャパンは「前半我慢の後半勝負」となるゲーム戦略を基本として...
別窓で開く