本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「エースと心中するよりデータに賭ける」自分たちのスタイルを貫徹して敗れたレイズ
その瞬間、ムーキー・ベッツはベンチのデーブ・ロバーツ監督の顔を見て微笑んだという。 2020年ワールドシリーズ最大の山場は、第6戦の6回に訪れた。2勝3敗とリードされたレイズは初回にランディ・アロザレナが今ポストシーズン10本目の本塁打を放って先制。先発のブレイク・スネルはキャリア最高と言える圧倒的...
別窓で開く

ドジャースが1988年以来となる世界一達成! 勝負を分けたレイズの「投手交代」に批判の声が殺到、筒香嘉智はシリーズ無安打に
▼ワールドシリーズ第6戦(グローブライフ・フィールド)ロサンゼルス・ドジャース(4勝) 3−1 タンパベイ・レイズ(2勝) ロサンゼルス32年ぶりの歓喜が、テキサス州アーリントンで巻き上がった。 ワールドシリーズは現地時間27日、第6戦が行われ、ドジャースが3対1でレイズを下してシリーズ4勝目を手に...
別窓で開く

マエケン、秋山がゴールドグラブ最終候補入りも…“不可解”すぎる選出に批判殺到
現地時間22日、守備のベストナインとも呼べるゴールドグラブの今季候補者が、主催のローリングス社より発表。各リーグ各ポジション3名(ア・リーグ二塁手のみ4名)の最終候補が公表された形となり、日本勢からア・リーグ投手部門でツインズの前田健太が、ナ・リーグ左翼手部門でレッズの秋山翔吾がノミネートされた。...
別窓で開く

【本日のワールドシリーズ】不振の主砲ラウが2本塁打と復活してレイズがシリーズ初勝利!ドジャースは終盤の反撃届かず
▼ワールドシリーズ第2戦(グローブライフ・フィールド)レイズ(1勝) 6−4 ドジャース(1勝) 昨日の第1戦で敗れたレイズは、これまでポストシーズンで打率1割台と苦しんでいたブランドン・ラウがついに覚醒。初回、ドジャース先発トニー・ゴンソリンがカウント3−1から投じた4シームが真ん中に入ったのを見...
別窓で開く

【本日のプレーオフ】2020年のナ・リーグを制覇したのはドジャース!19年MVP男ベリンジャーの特大本塁打で死闘に決着
▼ナ・リーグ優勝決定シリーズ第7戦(グローブライフ・フィールド)ドジャース(4勝) 4−3 ブレーブス(3勝) ワールドシリーズへの切符を賭けた最終戦は、それにふさわしい激闘となった。ブレーブスの先発は中4日でイアン・アンダーソン、ドジャースは中1日でダスティン・メイの“ルーキー対決&r...
別窓で開く

【本日のプレーオフ】マーゴの攻守にわたる活躍でレイズが連勝!ナ・リーグ優勝決定シリーズはブレーブスが9回の猛攻でまず先行
▼ア・リーグ優勝決定シリーズ第2戦(ペトコ・パーク)レイズ(2勝) 4−2 アストロズ(0勝) 好守の外野手マニュエル・マーゴが、守備に加えて打撃でも躍動してレイズが連勝した。 初回、先発のブレイク・スネルが1死一、三塁のピンチをしのいだ後、レイズは2死から3番ランディ・アロザレナがヒット、4番チェ...
別窓で開く

史上最強チーム“ビッグレッド・マシン”の核弾頭、名二塁手ジョー・モーガンが77歳で逝去
またも往年のレジェンドが1人、鬼籍に入った。1970年代に2度MVPを獲得した史上最高の二塁手、ジョー・モーガンが、11日にカリフォルニア州の自宅で亡くなった。享年77歳。 モーガンは63年にアストロズと契約し、同じ年、20歳の誕生日の2日後にメジャーデビューした。最初の2年間はほぼマイナー暮らしだ...
別窓で開く

【ナ・リーグ優勝決定シリーズ展望】好投手が投げ合う第2戦の勝敗が明暗を分ける? ベッツとアクーニャJr.の“1番対決”にも注目
▼両チームともに投手陣が好調。カギを握るのは第2戦の勝敗? 両軍ともにワイルドカード・シリーズ、地区シリーズをスウィープで勝ち上がり、いまだ負けなし。目につくのは投手陣の快投で、1試合の平均失点はドジャースが2.2点、ブレーブスは1.0点に抑えている。特にドジャースは第2戦先発予定のクレイトン・カー...
別窓で開く

【本日のプレーオフ】ベリンジャーの超美技でドジャースが王手!ヤンキースは田中の炎上で崖っぷちに…
▼ア・リーグ地区シリーズ第3戦(ドジャー・スタジアム)アスレティックス(1勝) 9−7 アストロズ(2勝) 0勝2敗と王手をかけられていたアスレティックスが、終盤の猛攻で逆転勝ちを収めた。アスレティックスは初回のトミー・ラステラの先制ソロ本塁打を皮切りに5回までに4本のホームランを放ったが、いずれも...
別窓で開く

【MLBプレーオフ】パドレスが若きスター、タティースJr.の活躍で逆王手!アスレティックス、ブレーブス、ドジャースはシリーズ突破
メジャーリーグのポストシーズンは現地時間1日、ワイルドカード・シリーズ計4試合が行われた。▼アスレティックス(2勝) 6−4 ホワイトソックス(1勝) 勝った方がシリーズ突破の大一番は、中盤まで点の取り合いとなった。まずホワイトソックスが2回に6番ルイス・ロバートのソロ本塁打で先行。...
別窓で開く


[ アンダーソン ドジャース ] の関連キーワード

アスレティックス ヤンキース ブレーブス ドジャース アクーニャ
mlb mvp ジョー