本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



伝説のフェスが17年ぶりに復活『ハイドパーク・ミュージック・フェスティバル 2023』制作発表レポート
2023年4月29日(土)、30日(日) 埼玉県・県営狭山稲荷山公園にて、『ハイドパーク・ミュージック・フェスティバル 2023』の開催が決定し、11月1日に都内で制作発表が行われた。『ハイドパーク・ミュージック・フェスティバル』は、2005年と2006年の2回にわたって狭山稲荷山公園にて開催された...
別窓で開く

「地球最後の」有名レンタルビデオ店、存続なるか!? Netflix『わが愛しのブロックバスター』の絶妙な懐かしネタにニヤリ
Netflixシリーズ『わが愛しのブロックバスター』独占配信中■「ブロックバスター・ビデオ」知ってる?80年代中頃から90年代末までは、旧作映画・ドラマはレンタルビデオで楽しむのが普通だった(セルビデオは1万円以上した)。いまやVHSは骨董品扱いで、動画サブスク全盛となった現在、“レンタルビデオ(D...
別窓で開く

 このオフのFA市場で最も良い選手がそろっているのは遊撃手のポジション。ザンダー・ボガーツ、トレー・ターナー、カルロス・コレア、ダンスビー・スワンソンと4人もスターがいる。19日(日本時間20日)MLB公式サイトが、エンゼルスは23年の予測される「遊撃手・二塁手」のWAR(Win Above Rep...
別窓で開く

「もう対戦しなくて済む」エンジェルス新加入左腕が大谷翔平との共闘に胸躍らす! 偉才放つ二刀流に「世代を超えた才能」と敬意
新加入の左腕も二刀流スターとの“共闘”に胸を膨らませている。 現地時間11月15日、MLB公式サイトをはじめとする複数の米メディアは、今オフにロサンゼルス・ドジャースからフリーエージェント(FA)となっていたタイラー・アンダーソンが、ロサンゼルス・エンジェルスと3年総額390...
別窓で開く

FAでエンゼルス入団のアンダーソン 大谷と同僚で喜び「彼と対戦しなくていいことが嬉しい」
 ドジャースからFAとなりエンゼルスと3年総額3900万ドル(約54億2600万円)で契約したタイラー・アンダーソン投手(32)が17日(日本時間18日)、入団のオンライン会見を行い大谷とチームメートとなることを喜んだ。 「翔平は信じられないような才能を持っている。...
別窓で開く

大谷翔平に“ノーヒッターを阻まれた男”がエ軍加入! 米記者は「これは良い賭けだ」と投手力改善へ期待
ロサンゼルス・エンジェルスにとっては、願ってもない補強だ。 現地時間11月15日、MLB公式サイトをはじめとする複数の米メディアは、今オフにロサンゼルス・ドジャースからフリーエージェント(FA)となっていたタイラー・アンダーソン投手と3年総額3900万ドル(約54億2600万円)で合意したと一斉に報...
別窓で開く

新人王“イチローの愛弟子”ロドリゲスは18年総額658億円 大谷がFAなら市場価値700億円の仰天
(来季にもミリオネアか(C)共同通信社) イチローの弟子が栄誉を手にした。 マリナーズのフリオ・ロドリゲス外野手(21)が日本時間15日、ア・リーグの最優秀新人に選出された。今季デビューしたロドリゲスは会長付特別補佐兼インストラクターを務めるイチローを師と仰ぎ、往年の安打製造機の指導もあって、打率....
別窓で開く

蝶野正洋『黒の履歴書』〜とても不義理なダブルブッキング
蝶野正洋 (C)週刊実話Webなんでもありに思われがちなプロレス界においても、あってはならないことなんだけど、いわゆる「ダブルブッキング」が起きてしまったようだ。カール・アンダーソンという外国人選手のNEVER無差別級タイトルマッチが、11月5日の新日本プロレス大阪府立体育会館大会で行われる予定だっ...
別窓で開く

闊達自在な遊び心と色彩が賑わうロエベのホリデーシーズンがスタート。SS23プレコレクションキャンペーンには夏木マリが登場
ユルゲン・テラーが撮影したSS23プレコレクションキャンペーンには、夏木マリが出演。《千と千尋の神隠し》で湯婆婆を演じた夏木が、現実の「湯屋」たる日本の伝統的な銭湯で自己をのびやかに表現します。...
別窓で開く

12歳少年が「いじめに苦しむ友達を助けたい」 優しい贈り物に先生も感激
ボロボロの靴を履いているせいで、いじめっ子の標的になってしまった少年。その様子を見て胸を痛めた男の子があるアイデアを思いつき、救いの手を差し伸べていたことを、『People』などアメリカのメディアが伝えている。■古い靴のせいでイジメに…アメリカ・ニューヨーク州バッファローの学校に通うメロ...
別窓で開く