本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



いよいよ明日から開催「冨樫義博展」内覧会行ってきた! 画業35年の歩みを堪能
先日3年11ヵ月ぶりに連載が再開した人気漫画『HUNTER×HUNTER』の作者・冨樫義博の画業35周年を記念した展覧会「冨樫義博展 -PUZZLE-」のプレス内覧会が27日、森アーツセンターギャラリーにて開催された。...
別窓で開く

ラテン語こそ世界最高の教養である——。東アジアで初めてロタ・ロマーナ(バチカン裁判所)の弁護士になったハン・ドンイル氏による「ラテン語の授業」が注目を集めている。同氏による世界的ベストセラー『教養としての「ラテン語の授業」——古代ローマに学ぶリベラルアーツの源流』(ハン・ドンイル著、本村凌二監訳、岡...
別窓で開く

“時代の象徴”だったモーリス・スミス。敗戦が話題となるほどに強かった男が日本で知られるようになった理由【K-1名戦士列伝】
1990年代から2000年代初頭、日本では現在を上回るほどの“格闘技ブーム”があった。リードしたのは、立ち技イベント「K-1」。その個性豊かなファイターたちの魅力を振り返る。———◆———◆——— ヒクソン・グレイシー(ブラジル)であり、またエメリヤーエンコ・ヒョードル(ロシ...
別窓で開く

“分からないところがあったら質問に来て”はNG 数学嫌いを生む「ありがち発言」5選
 日本の「理系離れ」が言われて久しい。国を挙げての取組も始まっているが、数学教育で重要な提言を積み重ねてきた桜美林大学の芳沢光雄教授は、まず学生たちの「数学嫌い」の解決が緊要の課題であると説く。およそ45年にわたり教壇に立ってきた芳沢教授が指摘する、教員や親が発する“ありがちな発言”の危険性とは——...
別窓で開く

森山未來ら出演、ダンス×脳科学によるパフォーミングアーツ『FORMULA』上演中 ライブ&アーカイブ配信も
俳優・ダンサーの森山未來、脳科学者の中野信子、振付家・ダンサーのエラ・ホチルドが共同制作した新作パフォーミングアーツ作品『FORMULA』の配信がスタートした。10月15日(土) に東京芸術劇場 プレイハウスにて初日を迎えた『FORMULA』。...
別窓で開く

ラテン語こそ世界最高の教養である——。東アジアで初めてロタ・ロマーナ(バチカン裁判所)の弁護士になったハン・ドンイル氏による「ラテン語の授業」が注目を集めている。同氏による世界的ベストセラー『教養としての「ラテン語の授業」——古代ローマに学ぶリベラルアーツの源流』(ハン・ドンイル著、本村凌二監訳、岡...
別窓で開く

「ブルボン」の菓子がミニチュアのマスコットに 「ルマンド」や「アルフォート」
タカラトミーグループのタカラトミーアーツ(東京都葛飾区)は、「ブルボン」が発売する菓子を手のひらサイズのマスコットにしたカプセルトイ「ブルボンのミニチュアお菓子マスコット」全5種を、2022年10月下旬から全国のカプセル自販機で順次発売する。■全5種+シークレット1種を用意ブルボンの菓子がモチーフと...
別窓で開く

ラテン語こそ世界最高の教養である——。東アジアで初めてロタ・ロマーナ(バチカン裁判所)の弁護士になったハン・ドンイル氏による「ラテン語の授業」が注目を集めている。同氏による世界的ベストセラー『教養としての「ラテン語の授業」——古代ローマに学ぶリベラルアーツの源流』(ハン・ドンイル著、本村凌二監訳、岡...
別窓で開く

ラテン語こそ世界最高の教養である——。東アジアで初めてロタ・ロマーナ(バチカン裁判所)の弁護士になったハン・ドンイル氏による「ラテン語の授業」が注目を集めている。同氏による世界的ベストセラー『教養としての「ラテン語の授業」——古代ローマに学ぶリベラルアーツの源流』(ハン・ドンイル著、本村凌二監訳、岡...
別窓で開く

ブルボン人気お菓子が初のマスコット化 2022年10月下旬にカプセルトイで登場
『ルマンド』や『アルフォート』など、人気のお菓子を数多く発売している総合菓子食品メーカーの株式会社ブルボン。2022年10月、株式会社タカラトミーアーツとブルボンがコラボした、かわいすぎるマスコットがカプセルトイとして発売されることになりました。ブルボンのお菓子をモチーフとした商品が発売されるのは、...
別窓で開く