本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



アーセナル 三笘の同僚MFトロサールを獲得か? 移籍市場に精通ジャーナリストが明言「すでに個人合意」
 欧州サッカーの移籍市場に精通するイタリア人ジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏が19日、自身の公式ツイッターを更新。英1部プレミアリーグのアーセナルがブライトン所属のベルギー代表FWトロサール(28)獲得に向け交渉を開始したと伝えた。 ロマーノ氏はツイッターで「アーセナルはブライトンからトロ...
別窓で開く

「優勝に役立てる理由をアルテタに証明した」三笘薫のアーセナル移籍に地元メディアが太鼓判!「指揮官が好むのは…」
 ドリブルにかける情熱、そして飽くなき探究心は、ミケル・アルテタ監督に好まれるという。 アーセナルは冬のマーケットでウクライナ代表MFのミハイロ・ムドリクを狙っていた。だが、同選手はロンドンのライバルであるチェルシーに移籍することが決定。ターゲットを失ったアルテタ監督のチームが狙う候補のひとりとして...
別窓で開く

「今後さらに高額になる」三笘薫への評価と移籍の可能性は? 冨安健洋にライバルが増える? アーセナル担当記者が今冬の補強を展望!
冬の移籍市場の真っ只中にあって、プレミアリーグの各クラブは終盤戦に向けての最後の補強の機会を存分に活かすべく、活発に動いている。 現在首位を走るアーセナルもそのひとつだが、彼らは最大のターゲットだったシャフタール・ドネツクのウクライナ代表FWミハイロ・ムドリクを土壇場でチェルシーに奪われることになり...
別窓で開く

偉大な父に続け! ブレイクを夢見るイングランドの“二世プレーヤー”たち
今回の冬の移籍市場では、ある若手プレーヤーが話題を集めた。それは、レンタル移籍でブレントフォードへの加入が発表されたイングランド人FWロメオ・ベッカムである。? 彼が注目を集めたのは、本人の実力だけでなく偉大な父親を持つからだ。彼の父親はサッカー界の英雄、元イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカム...
別窓で開く

「これ以上ない嬉しさ」新設の“JPFAアワード”、初代MVPは選手間投票で三笘薫に決定! ベストイレブンには久保、鎌田、古橋ら選出
 日本プロサッカー選手会(JPFA)は1月18日、「JPFAアワード2022」の受賞者を発表。最優秀選手賞(MVP)には、日本代表の三笘薫(ブライトン)が選ばれた。 より多くの人にプロサッカー選手を知ってもらうために新設されたJPFAアワード。JPFA所属選手の中で活躍したプレーヤーを選手間の投票で...
別窓で開く

選手間投票で決まる「JPFAアワード2022」が発表! 初代MVPは三笘薫に決定
日本プロサッカー選手会(JPFA)が18日、「JPFAアワード2022」の受賞者を発表した。 11日にJPFAより新設が発表された同賞は、J1、J2、J3、そしてリーグを問わず選出する「JPFA」と合計4つのカテゴリーの「最優秀選手賞」(各1名/合計4名)と「ベストイレブン」(各11名/合計44名)...
別窓で開く

三笘薫がメッシに次ぐ2位タイ! 欧州5大リーグ屈指のドリブラーと判明
ブライトンに所属する日本代表MF三笘薫が、欧州5大リーグで屈指のドリブラーであることが証明された。 現在25歳の三笘は2021年8月に川崎フロンターレからブライトンに完全移籍すると、昨シーズンは姉妹クラブのユニオン・サン・ジロワーズに期限付き移籍。ベルギーで結果を残し、今季からブライトンでプレーして...
別窓で開く

アーセナルも関心を示す三笘薫の好調ぶり。現地メディアは今冬の残留を予想も「ブライトンは信じられないほどの利益を得るだろう」
カタール・ワールドカップでその存在を改めて世界に知らしめた三笘薫は、再開したプレミアリーグでもその勢いを持続し、対戦する全ての相手をその驚異的な突破力で打ち負かし、試合ごとに価値を高めている。...
別窓で開く

ウクライナ代表FWをチェルシーに強奪されたアーセナル、囁かれる三笘薫の獲得はあるのか? 番記者が見解「ミトマが次の大スターになると言う人がいる。だが…」
 アーセナルはシャフタール・ドネツクのウクライナ代表FWミハイロ・ムドリクの獲得に近づいていたが、土壇場でチェルシーに強奪されるかたちとなった。 このムドリクに代わるアタッカーの獲得候補として、ラフィーニャとフェラン・トーレス(ともにバルセロナ)、クビチャ・クバラツケリア(ナポリ)、レアンドロ・トロ...
別窓で開く

三笘薫がプレミアの週間ベスト11に選出!選考した元英代表エースは絶賛「本当に脅威。リバプールを恐怖に陥れた」
 プレミアリーグは現地1月16日、元イングランド代表のエースであるアラン・シアラーが選んだ第20節のベスト11を選出。三笘薫が名を連ねた。 現地時間1月14日に開催されたホームでのリバプール戦で、4−2−3−1の左サイドハーフに入った三笘は躍動。対峙したイングランド代表DFトレント・アレクサンダー=...
別窓で開く


[ アーセナル ブライトン ] の関連キーワード

イングランド リバプール ブライトン ウクライナ 大リーグ
jpfa