本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



マルティネッリがオープニング弾! アーセナルが敵地で2得点、パレスを撃破
プレミアリーグ第1節が5日に行われ、アーセナルとクリスタル・パレスが対戦した。 2022−23シーズンのプレミアリーグにおけるオープニングマッチとなる一戦。アーセナルはプレシーズンから好調を維持し、特に新加入のガブリエル・ジェズスは早くもチームにフィット。“新エース”として得点を量産した。...
別窓で開く

パレス対アーセナルのスタメンが発表! 冨安健洋はメンバー外、右SBはホワイトに
2022−23シーズンの開幕を告げるプレミアリーグのオープニングマッチ、クリスタル・パレスvsアーセナルのスターティングメンバーが発表された。 今夏にガブリエル・ジェズス、オレクサンドル・ジンチェンコらを獲得し、プレシーズンから好調を維持しているアーセナル。...
別窓で開く

オーバメヤンにプレミア復帰の可能性…FWの補強を望むチェルシーが獲得を検討か
バルセロナ所属の元ガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンに、チェルシー移籍の可能性が浮上しているようだ。4日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。 現在33歳のオーバメヤンは今年1月にアーセナルとの契約を解除しバルセロナに加入。シーズン後半戦のみのプレーとなったが、公式戦23試合で13...
別窓で開く

“王様”も“王子様”もいないブンデスリーガ…空位となった“得点王の座”に就くのは誰だ!?
今週末に開幕を迎える2022-23シーズンのブンデスリーガだが、今季は“得点王争い”が異常事態となるだろう。? まずは、昨シーズンまで5年連続で得点王に輝いてきた世界一の点取り屋が不在なのだ。バイエルンの絶対的エースだったポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキは今オフにバルセロナへ移籍。...
別窓で開く

アーセナルに4失点完敗…トゥヘル監督「負けるべくして負けた」
チェルシーを率いるトーマス・トゥヘル監督が、現在のチーム状況に問題があることを認めた。24日、クラブ公式サイトがコメントを伝えている。 チェルシーは23日にアメリカ・フロリダで行われたプレシーズンマッチでアーセナルと対戦。4バックで臨んだ前半に2失点すると、3バックに変更した後半にも2失点を喫し、0...
別窓で開く

プレミア強豪対決はアーセナルに軍配! G・ジェズスやサカのゴールでチェルシーに4発快勝
アーセナルとチェルシーは23日、アメリカ・フロリダでプレシーズンマッチを行った。 プレミアリーグを代表する2クラブが、8月のリーグ開幕を前にアメリカの地で激突。プレシーズンマッチ連勝中のアーセナルは、ガブリエウ・ジェズスやマルティン・ウーデゴール、トーマス・パーティらがスタメン出場。...
別窓で開く

“新エース”G・ジェズスが2戦3発!…アーセナルが親善試合でエヴァートン下す
アーセナルとエヴァートンは16日、アメリカ・ボルチモアでフレンドリーマッチを戦った。 8月のリーグ開幕を前に、プレミアリーグの2チームがアメリカの地で激突。実戦デビューとなったニュルンベルク戦でいきなり2ゴールをあげたガブリエル・ジェズスに注目が集まるアーセナルは、そのG・ジェズスに加え、ブカヨ・サ...
別窓で開く

新シーズンの開幕まで3週間! クイズでプレミアリーグ30年の歴史をおさらい
プレミアリーグが創設されたのは今から30年前の1992年のことだ。最初の3シーズンは22チーム制で戦われ、1995−96シーズンから現在と同じく20チーム制に変更。これまでに通算1万1646試合が行われ、数々のドラマを生み出し、人気と実力を兼ね備えた世界最高峰のリーグの一つとして地位を確立させた。...
別窓で開く

「新しく質の高い選手たちを加えなければ」 トゥヘル監督、今夏の移籍市場について語る
チェルシーのトーマス・トゥヘル監督が14日、今夏の移籍市場についてイギリスメディア『スカイスポーツ』のインタビューに応えた。 13日、今夏の補強第1号としてマンチェスター・Cからイングランド代表FWラヒーム・スターリングを獲得したチェルシー。トゥヘル監督は、同選手の獲得を喜びながらも優勝のためには、...
別窓で開く

チェルシーが新体制初の補強…マンCからスターリング獲得を正式発表!
チェルシーは13日、マンチェスター・Cからイングランド代表FWラヒーム・スターリングが加入することを発表した。 完全移籍となり、契約期間は2027年6月30日までとなる5年契約を締結。なお、イギリス紙『テレグラフ』によると、移籍金は4750万ポンド(約78億円)で、追加オプション次第では最大で500...
別窓で開く


[ アーセナル トーマス ] の関連キーワード

エヴァートン