本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「状況は深刻だ」三笘&冨安の度重なる負傷離脱に韓国メディアが鋭い指摘「序盤に輝いただけ」「チームの役に立てていない」
 アジアカップに参戦した冨安健洋は、アーセナルに帰還後、ふくらはぎの問題でまだピッチに立てていない。 同じくプレミアリーグでプレーするブライトンの三笘薫も、腰の故障で戦線を離脱。今シーズン中の復帰は難しいとの見方だ。 そんななか、韓国メディア『スポーツ朝鮮』は「プレミアリーグでプレーする日本の2選手...
別窓で開く

「大会最大の衝撃のひとつ」日本のイラク戦黒星が“アジア杯の印象的な瞬間5選”に。開催国メディアが選出
 カタールの連覇に終わったアジアカップ2023では、印象的な出来事が少なくなかった。 ヨルダンやタジキスタンの躍進、「ゾンビサッカー」で勝ち抜いていった韓国の準決勝での完敗、その韓国に沈められたオーストラリアやサウジアラビアの敗退なども、そのひとつに挙げられる。 もちろん、日本のベスト8敗退も同じだ...
別窓で開く

カタール歓喜の裏で…アジア杯惨敗の森保J、欧州組が奮闘! 三笘薫、遠藤航に英絶賛! 板倉滉も独紙からチーム最高評価
サッカーのアジアカップは現地2月10日、開催国のカタールがヨルダンとの決勝を3-1で制し、2大会連続の優勝を果たした。決勝でハットトリックをマークしたアクラム・アフィフが8得点で、大会得点王とMVPを同時受賞している。一方、ベスト8で大会から姿を消した日本代表はそれぞれ、自身の所属クラブの戦いへと舞...
別窓で開く

ブライトン三笘薫が名門バルサの補強候補に…それでも移籍先が英プレミアに絞られる理由
(英国暮らしを満喫している三笘(C)共同通信社) アジア杯8強止まりに終わった森保ジャパン。 主軸級の中で不本意だったのが、故障を引きずって1次リーグ3試合を欠場した英プレミア・ブライトン所属のFW三笘薫(26)だろう。 決勝トーナメントの2試合に出場したが、ゴールにもアシストにも絡めずに不完全燃焼...
別窓で開く

日本代表、イラン戦のスタメン発表! バーレーン戦から3名変更、前田大然が左サイドで先発
AFCアジアカップカタール2023・準々決勝のイラン代表戦に臨む日本代表のスターティングメンバー11名が発表された。 今大会はグループステージから苦戦を強いられた日本代表。第1節では元日本代表指揮官のフィリップ・トルシエ監督が率いるベトナム代表を4−2で破ったが、第2節ではイラク代表に1−2と敗北。...
別窓で開く

日本代表、イラン戦のスタメン発表! 4強進出を懸けた大一番に久保、堂安、前田らが先発!【アジア杯】
 日本代表は現地2月3日、カタールで開催されているアジアカップの準々決勝でイラン代表と激突する。試合に先立ち、スターティングメンバーが発表された。 グループDを2位通過した森保ジャパンは、ラウンド16でバーレーンに3−1で快勝。ベスト8に駒を進めた。4強進出を懸けたイラン戦の先発11人は以下のとおり...
別窓で開く

決勝T初戦を迎えた日本代表、バーレーン戦のスタメン発表!…久保建英らが先発&三笘薫がベンチ入り
AFCアジアカップカタール2023・決勝トーナメント1回戦(ラウンド16)のバーレーン代表戦に臨む日本代表のスターティングメンバーが発表された。 3大会ぶり5度目のアジア制覇を目指す日本代表。14日に行われた初戦では、かつて日本代表を指揮したフィリップ・トルシエ監督率いるベトナム代表に苦戦を強いられ...
別窓で開く

森保ジャパン、バーレーン戦のスタメン発表! 8強進出を懸けた一戦に久保、遠藤、上田らが先発、三笘がベンチ入り【アジア杯】
 日本代表は現地1月31日、カタールで開催されているアジアカップのラウンド16で、バーレーン代表と対戦する。試合に先立ち、スターティングメンバーが発表された。 森保ジャパンはグループDを2位通過。対するバーレーンはグループEを首位で突破している。8強入りを懸けた一戦で先発する日本の11人は以下のとお...
別窓で開く

シャビのバルサ監督退任表明で後任人事に各国メディアが関心! 地元紙はクロップ就任を確実視し、ブラジルメディアは「候補10人」を選定
リバプールのユルゲン・クロップ監督とほぼ時を同じくして、バルセロナのシャビ監督も今季限りでの退任を発表したことで、大きな話題となっている。 現地時間1月27日に行なわれたラ・リーガ第22節でビジャレアルに3-5の敗北を喫した後、バルサのレジェンドである指揮官は「6月30日をもって退任する」と語り、「...
別窓で開く

修羅場をくぐり抜けた偉大な先人のように。ゴールマウスを託された鈴木彩艶の覚悟「いつか救えると信じてプレーするだけ」【アジア杯】
 カタールで開催されているアジアカップのグループステージ(GS)を2位通過した日本代表。だが、優勝を狙う国にとってはここからが本当の戦い。1月31日のラウンド16・バーレーン戦は、11日間で4試合という過密日程を戦い抜くうえでの第一関門となる。 バーレーンとは、2010年3月のアジアカップ予選で対戦...
別窓で開く


[ アーセナル カタール カタール ブライトン ] の関連キーワード

バーレーン ブライトン ジャパン ブラジル カタール
アジア イラク イラン