本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



アーセナル冨安健洋は2戦連続のメンバー外。前節の試合後にアルテタ監督は「リスクを負わせるわけにはいかなかった」
 現地時間2月17日に開催されるプレミアリーグ第25節で、日本代表のDF冨安健洋が所属する3位のアーセナルは19位のバーンリーと敵地で対戦する。 この一戦に先立ち、スターティングメンバーを発表されて、冨安はメンバー外となった。日本代表として戦ったアジアカップを終えて、チームに合流した冨安は、11日に...
別窓で開く

アルテタとシャビ・アロンソ…「同郷で幼なじみ」のふたりがトップレベルの監督として活躍中!
スペインメディア『スポルト』は17日、アーセナルを率いるミケル・アルテタ監督とレヴァークーゼンを率いるシャビ・アロンソ監督は、同郷の幼なじみとして地元の同じチームでプレーし、プロ選手として活躍後、ヨーロッパでトップレベルの監督として高い評価を得ていると伝えた。 アルテタ監督とシャビ・アロンソ監督は、...
別窓で開く

「自分がアルテタならいじる」冨安健洋の先発復帰を地元記者が推奨!「CLポルト戦に向けて賢明なアイデア」
 リバプールとの上位対決を制止、さらにプレミアリーグ前節ではウェストハムに6−0で大勝した。ミケル・アルテタ監督率いるアーセナルは、リーグ戦4連勝と良い流れで2月17日のバーンリー戦に臨む。 アジアカップでの戦いを終えてアーセナルに再合流した冨安健洋は、ウェストハム戦でメンバー外だった。指揮官はフィ...
別窓で開く

(プレスリリース)【講談社】リバプールFCの感動的な逆転劇、桜井ミヤトによる漫画で蘇る!マッチデープログラムに特別掲載!遠藤航選手のプレミアリーグ初ゴールを描く
講談社は、英国プレミアリーグの名門、リバプールFCとのオフィシャル・グローバル・パートナーシップを通じて、マッチデープログラムに特別な漫画を掲載いたしました。『蒼く染めろ』の漫画家、桜井ミヤト氏が、リバプールFCの熱狂的な逆転劇を描き、ファンにとっては、試合の興奮を再び味わうまたとない機会となりまし...
別窓で開く

「大会最大の衝撃のひとつ」日本のイラク戦黒星が“アジア杯の印象的な瞬間5選”に。開催国メディアが選出
 カタールの連覇に終わったアジアカップ2023では、印象的な出来事が少なくなかった。 ヨルダンやタジキスタンの躍進、「ゾンビサッカー」で勝ち抜いていった韓国の準決勝での完敗、その韓国に沈められたオーストラリアやサウジアラビアの敗退なども、そのひとつに挙げられる。 もちろん、日本のベスト8敗退も同じだ...
別窓で開く

モイーズ監督、アーセナル戦の惨敗から“復活”を誓う!「選手たちの姿勢を見るのが楽しみだ」
ウェストハムを率いるデイヴィッド・モイーズ監督が、ノッティンガム・フォレスト戦への決意を語った。16日、イギリスメディア『BBC』が同監督のコメントを伝えている。 ここまでのプレミアリーグで10勝6分8敗を記録し、勝ち点「36」の8位につけているウェストハム。今シーズンは開幕から安定した戦いぶりを披...
別窓で開く

エンバペ、クラブ首脳陣に続きチームメイトにも退団を通告? ナント戦の前日トレーニングでスピーチか
パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するフランス代表FWキリアン・エンバペが、チームメイトに自身の退団を告げたようだ。16日、フランスメディア『RMC Sport』が伝えている。 PSGとの現行契約が2024年6月30日に満了を迎えることから、今シーズン終了後の去就に大きな注目が集まっているエンバペ...
別窓で開く

アーセナルのアルテタ監督、エンバペ獲得レースに参加すべきと語る「常にそのような会話に参加する必要がある」
アーセナルのミケル・アルテタ監督が、パリ・サンジェルマン(PSG)所属のフランス代表FWキリアン・エンバペについて言及したようだ。イギリスメディア『スカイ・スポーツ』が16日に報じた。 エンバペは現在所属するPSGとの現行契約が2024年夏に終了するため、去就に大きな注目が集まっている。...
別窓で開く

「バルセロナが本気で臨めば…」ブライトン監督デ・ゼルビがバルサ次期監督候補とスペイン有力紙が主張
スペインメディア『ムンド・デポルティーボ』は16日、ブライトンを率いるロベルト・デ・ゼルビ監督がバルセロナの次期監督として現実的な候補だと報じた。 現在44歳のデ・ゼルビ監督は2022年9月にブライトンの指揮官に就任すると、昨シーズンのプレミアリーグを18勝8分12敗の6位で終え、クラブ史上初となる...
別窓で開く

三笘薫も候補入り?…バルセロナ、左WG補強に向けて3選手の動向を注視か
バルセロナが左ウイング(WG)の獲得候補としてブライトン所属の日本代表FW三笘薫を注視しているようだ。15日、スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が伝えている。 昨年夏にフランス代表FWウスマン・デンベレがパリ・サンジェルマン(PSG)へ移籍した影響で、左WGのポジションが手薄になっているバルセロナ...
別窓で開く