本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



480億円の大補強のチェルシーには手厳しい評価も。冬の移籍市場における戦力補強を海外メディアが採点!
冬の移籍市場が欧州主要リーグで幕を閉じ、各クラブは戦力補強を終えて、シーズン終盤戦に臨む。 今後の各リーグの行方にも大きな影響を与える移籍市場で、今冬にうまく立ち回ったクラブ、逆に思い通りに動けなかったクラブはどこか? これについて各国メディアは、勝者と敗者の区分、A〜Dのランク付けなど、様々な形で...
別窓で開く

「彼らをイラつかせた」“非売品”カイセドに2度オファーしたアーセナルとブライトンの信頼関係に亀裂か「致命的な過ちだ」
 結局のところ、エクアドル代表MFの“嘆願”は成就しなかった。 現地1月31日夜、イングランド・プレミアリーグにおける冬の移籍市場がクローズ。ブライトンの21歳MFモイセス・カイセドの獲得に執着していたアーセナルだが、移籍期限最終日を迎えると早々に断念し、チェルシーからイタリ...
別窓で開く

チェルシー 英国史上最高額の移籍金171億円でフェルナンデス獲得!欧州主要L冬季移籍期間終了
 欧州主要リーグの冬季移籍期間が31日に終了し、駆け込み移籍が相次いだ中でチェルシーがベンフィカのアルゼンチン代表MFエンソ・フェルナンデス(22)を獲得した。W杯カタール大会優勝に貢献して最優秀若手選手に選ばれた同選手の移籍金は英国史上最高額の1億680万ポンド(約171億円)に達したという。...
別窓で開く

「間違った選手を出した」マンUレジェンドがリバプールの“失態”を強調!マネの代わりに手放すべきだったと考える選手は?
 マンチェスター・ユナイテッドのレジェンドOB、リオ・ファーディナンド氏がリバプールの“失態”を強調した。英メディア『SPORT BIBLE』が2月1日付けで伝えている。 リバプールは昨季、国内カップ戦で2冠、チャンピオンズリーグ(CL)で準優勝、プレミアリーグでは2位の結果...
別窓で開く

冬の移籍市場勝者は…最終日にイタリア代表MF獲得 アーセナルをネット絶賛「立ち回りが見事」
 英プレミアリーグは1月31日に冬の移籍市場が終了。ネット上では最終日にイタリア代表MFジョルジーニョ(31)を完全移籍で獲得したアーセナルを絶賛する多くの声が上がった。 この移籍市場ではチェルシーが最終日にもベンフィカからアルゼンチン代表MFエンソ・フェルナンデスをリーグ“新記録”となる移籍金1億...
別窓で開く

チェルシー 移籍市場最終日にも“大型契約”1月だけで500億円以上支出 リーグ全体の約40%を占める
 英プレミアリーグは1月31日に冬の移籍市場が終了。締め切り最終日には“恒例”となる駆け込み移籍が多発し、英BBC放送(電子版)は「この日だけで2億7500万ポンド(約441億円)以上の移籍金が発生した」と報じた。 今冬の移籍市場で積極的に動いたチェルシーは、最終日にもベンフィカからアルゼンチン代表...
別窓で開く

「何が起こってもおかしくない」アグエロが伝説の“11-12”を例に今季のプレミアを語る!「シティは反撃の準備ができている」
 マンチェスター・シティのレジェンドOBセルヒオ・アグエロ氏が、例年と少し様相の異なるプレミアリーグ優勝争いを占った。英紙『Mirror』が1月31日付けで伝えている。 同リーグでは現在、19年越しの覇権奪回を目指すアーセナルが首位に位置。そこから5差で、昨シーズン王者のシティ、11差でニューカッス...
別窓で開く

 デロイトの「マネーリーグ」で16クラブがベスト30入りし、世界一リッチなリーグであることを証明したイングランド・プレミアリーグが、今冬の移籍市場を席巻。様々な史上最高額を記録した。 英BBCによると、まずは英国の移籍金史上最高額を打ち破ったチェルシーのアルゼンチン代表MFエンソ・フェルナンデス獲得...
別窓で開く

三笘薫のFA杯での美弾にいまだ称賛止まず! 英紙は将来的な高額移籍を推挙「ビッグ7が20倍の金額でミトマを購入する」
現地1月29日に行なわれたFAカップ4回戦、ブライトンがリバプールを2-1で下した一戦で、三笘薫が終了間際に決めたスーパーゴールは大きな反響を呼んでいる。 浮き球のパスを右足アウトサイドでトラップし、シュートを撃つとみせかけ、相手CBジョー・ゴメスが寄せようとしたところで巧みにボールを浮かせてこれを...
別窓で開く

 サッカーの欧州各国主要リーグの冬季移籍期間が1月31日に終了し、イングランド・プレミアリーグのチェルシーがポルトガル1部リーグのベンフィカからアルゼンチン代表MFエンソ・フェルナンデスを獲得したと複数のメディアが報じた。英紙ガーディアン(電子版)によると、移籍金は英国史上最高額の1億680万ポンド...
別窓で開く