本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



東京外語大学フィリピン舞踊団も、活躍! 「フィリピン・エキスポ」新小岩
 2021年10月10日、新小岩公園で開催中の「フィリピン・エキスポ」一見、フィリピンの人々の本格的な舞踊だと錯覚するほど完成度が高いのは、東京外国語大学のフィリピン民族舞踊団だ。 メンバーにフィリピンの舞踊を始めてよかった点を聞くと「フィリピンの文化の多様性を知ることができ、各種イベントへのお手伝...
別窓で開く

スペシャルゲスト・小澤マリアさん登場! 「フィリピン・エキスポ」
 2021年10月10日10時、JR新小岩駅周辺の新小岩公園で「フィリピンエキスポ」が始まった。 昨夜スペシャルゲストとして登場した小澤マリアさんは、30名のファンに握手・サイン会を行い、高音質のソニー製ワイヤレス・イヤホンを1名にプレゼントした。...
別窓で開く

『フィリピン・エキスポ』東京・新小岩公園で開催ー10月8日〜10日
 2021年10月8日〜10日、東京・新小岩公園で『フィリピン・エキスポ』が開催される。 新型コロナ収束後に、多くの日本人がフィリピンを訪れて、その魅力を堪能してもらうために、その自然や文化のすばらしさを多くの人に知ってもらうための開催。初日の8日・金曜日は、ステージプログラムはないが、10時からス...
別窓で開く

大谷翔平、残り1試合でペレスと3本差…。PO進出へ崖っぷちのマリナーズに勝負を避けられて本塁打王争いで苦境に
現地時間10月2日、ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は、敵地で行なわれたシアトル・マリナーズ戦に「2番・DH」で先発出場。3打数無安打(2四球)という成績に終わり、前日に続いてノーヒットとなった。【動画】大谷翔平が思わず腰を抜かしたインコース攻め! マリナーズバッテリーの警戒シーンをチェック こ...
別窓で開く

「屈辱のノーヒット」“怪物ルーキー”佐藤輝明の大スランプを海外メディアもクローズアップ!「強大なパワーの裏で弱点も」
今季のプロ野球界で異彩を放ってきた怪物ルーキーの足踏みが続いている。阪神タイガースの佐藤輝明だ。 開幕1軍入りを果たした佐藤は大型プロスペクトに違わぬ力を発揮してきた。左打者が不利とされる甲子園で23発を放ち、田淵幸一が1969年に作った球団新人記録を更新。周囲の期待を上回る驚異的な打棒を見せてきた...
別窓で開く

【杉浦大介のNYレポート】1か月で立場が逆転したメッツとヤンキース。10月の主役はやはり“悪の帝国”?<SLUGGER>
この1か月で、ニューヨークを本拠とする2チーム、ヤンキースとメッツの立場はすっかり入れ替わった。 怪我人が続出しながらも、5月上旬から3か月にわたって地区首位を維持してきたメッツは、8月6日にその座をブレーブスに明け渡すと一気に奈落の底へ転げ落ちた。 特に、13日から始まったドジャース、ジャイアンツ...
別窓で開く

「信じられないような1か月だった」東京五輪から11連勝のズべレフ。全米OP前には初のMLB観戦でリフレッシュ<SMASH>
オリンピック初出場で優勝を遂げ、母国ドイツに男子テニス史上初となる金メダルをもたらした世界4位のアレクサンダー・ズべレフ。オリンピック後に出場した「ウェスタン&サザン・オープン」では初優勝を飾り、マスターズ大会5つ目のタイトルを獲得。オリンピックから実に11連勝と好調さがうかがえる。...
別窓で開く

“セ最高年俸選手”の前半戦。菅野智之が4度も離脱、「虎の秘密兵器」ロハス・ジュニアは不発に。7年契約1年目の山田哲人は躍動
東京オリンピックで悲願の金メダルを獲得した侍ジャパンの勢いそのままに、プロ野球は8月13日から後半戦がスタートする。いよいよ今シーズンのチャンピオンに向けた争いが佳境を迎えるのだ。 では、各チームの最も“期待されている”選手=最高年俸選手の前半戦はどうだったのだろうか。...
別窓で開く

「冷や水を浴びせられた」敗れたチリの地元メディアは“運命の気まぐれ”を嘆く「忌まわしいプレーが…」
 なでしこジャパンは7月27日、東京五輪のグループステージ第3戦でチリと対戦し、1-0で勝利を収め、決勝トーナメント進出を決めた。 チリはこの結果により、五輪敗退が決まった。同国の現地メディア『La Tercera』は、「我々のチームは東京オリンピックから”解雇”された」と嘆...
別窓で開く

【独占インタビュー】偉大な野球一家出身の若き指揮官ルイス・ロハス(メッツ)が語る“監督哲学”<SLUGGER>
大富豪スティーブ・コーエンがオーナーに就任して新たなスタートを切った2021年のニューヨーク・メッツ。5月9日以降はナ・リーグ東地区の首位を守り続けているが、ここまですべてが順風満帆だったわけではない。多くの主力が故障離脱し、10年3億4100万ドルで新契約を結んだばかりのフランシスコ・リンドーアは...
別窓で開く