本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



マンU、C・ロナウドとの契約解除を発表…ワールドカップ期間で“騒動”に決着
マンチェスター・Uは22日、同クラブに所属しているポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとの契約を、双方合意のもとで解除したと発表した。 C・ロナウドは先日、イギリス人ジャーナリストであるピアーズ・モーガン氏の独占インタビューに応じ、現在のクラブに対する考えを同選手自身の目線で激白。クラブを大...
別窓で開く

守護神オチョアが大仕事!レバンドフスキのPKを神ストップ!波乱のC組、ポーランド対メキシコは0−0決着【カタールW杯】
 現地時間11月22日に開催されたカタール・ワールドカップ(W杯)グループCの第1戦で、FIFAランキング13位のメキシコと、同26位のポーランドが激突した。 36年ぶりのグループステージ突破を目ざすポーランドは7分、CKからW杯初ゴールに期待の懸かるエースのレバンドフスキがヘディングシュートを放つ...
別窓で開く

「ショックでめまいがしそう」アルゼンチンの逆転負けに小柳ルミ子はくらくら…しかしすぐに気持ちを切り替え「諦めないぞ」
 芸能界きってのリオネル・メッシ推しが衝撃の敗戦を嘆いた。 11月22日に開催されたカタール・ワールドカップのグループステージ(C組)第1節で、優勝候補のアルゼンチンはサウジアラビアと対戦。10分にリオネル・メッシのPKで先制するも、後半の開始直後に立て続けに失点を許し、1−2でまさかの逆転負けを喫...
別窓で開く

「信じられないが、現実だ」サウジに逆転負け…アルゼンチンメディアは大事件に唖然!一方で「初戦で負けたチャンピオンもいる」
 優勝候補がまさかまさかの黒星スタートだ。 11月22日に開催されたカタール・ワールドカップ(W杯)のグループステージ(C組)第1節で、アルゼンチンはサウジアラビアと対戦し、1−2で敗れた。 リオネル・スカローニ監督が率いる南米王者は、開始10分にリオネル・メッシのPKで幸先よく先制するも、オフサイ...
別窓で開く

アルゼンチン代表、サウジ戦のスタメン発表! 悲願の世界一に挑むメッシほか、ディ・マリア、ラウタロらが先発
 現地時間11月22日にカタール・ワールドカップ(W杯)グループステージ(C組)第1試合で、サウジアラビア代表と対戦するアルゼンチン代表がスターティングメンバーを発表した。 アルゼンチンは、5大会連続出場となるエースのリオネル・メッシなどがメンバーに名を連ねた。1986年メキシコ大会以来の優勝を目ざ...
別窓で開く

「物議を醸すメッセージ」デンマーク指揮官がFIFAの“虹色マーク禁止”に疑問符「以前からやっていたことだ」
 中東と欧州の文化の違いという言葉で済ませられる出来事なのだろうか。 現地時間11月21日、翌日にカタール・ワールドカップの初戦となるチュニジア戦を控えたデンマーク代表のキャスパー・ヒュルマン監督が前日会見に出席。試合についての意気込みなどを語るなかで、記者から「虹色のキャプテンマーク」について質問...
別窓で開く

スペインの英雄シャビ、サプライズ候補に「よく知っている」日本をチョイス!「マラドーナ、ペレに匹敵」のメッシには熱い期待
 バルセロナのスーパーレジェンドで、現在は同クラブで監督を務める元スペイン代表MFシャビがイベントに出席。11月20日に開幕したカタール・ワールドカップ(W杯)について語った。スペイン紙『Marca』が伝えている。 シャビやアンドレス・イニエスタら黄金の中盤を擁し、初優勝を飾った2010年の南アフリ...
別窓で開く

カタールW杯、選手とともに大舞台に挑む3人の「裏方日本代表」
話題のアスリートの隠された物語を探る「スポーツアナザーストーリー」。今回は、サッカーW杯カタール大会において、選手以外で奮闘する日本人にまつわるエピソードを紹介する。【サッカーカタールW杯2022 開会式 開幕戦カタール対エクアドル】開会式セレモニー=2022年11月20日 アルベイトスタジアム 写...
別窓で開く

数年前まで下部でサブ、2年前には引退勧告…成り上がりGKがW杯で衝撃デビュー!好守連発でオランダのヒーローに
 現地時間11月21日に開催されたカタール・ワールドカップ(W杯)グループAの第1戦で、オランダはセネガルと対戦。84分にコディ・ガクポの絶妙なヘッドでついに均衡を破ると、長めに取られた後半アディショナルタイムには、ダフィ・クラーセンがダメ押し点を奪い、2−0でアフリカ王者を破った。...
別窓で開く

「罰を受けるべきだった」虹色の腕章を着用しなかったイングランド&ウェールズ代表の主将に、ロイ・キーンが苦言「大きな間違いだ」
 イングランドなどヨーロッパ7か国が下した決断に、元アイルランド代表のロイ・キーンが苦言を呈した。 現地時間11月20日に開幕したカタール・ワールドカップで、当初イングランドやドイツなど欧州7か国は、「One Love」と記され、虹色のハートマークが描かれたキャプテンマークを主将が身に着ける予定だっ...
別窓で開く