本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



プレミア全体の移籍金総額は約1300億円…各クラブの冬の補強を10点満点で採点 〜ボトムハーフ編〜
今冬のプレミアリーグは物凄く熱かった。チェルシーが英国の移籍金記録を塗り替えるなど、多くのクラブが積極的な補強に乗り出した。リーグ全体で支払った移籍金の合計額は、冬の移籍市場としては過去最高の8億1500万ポンド(約1300億円)にも上るという。? それでは、どのクラブが補強に成功したのか。...
別窓で開く

「フォワードみたい」スポルティング守田英正が豪快ボレー&コントロールショットで決めた2得点に称賛の声!「トメテケルの醍醐味」
 現地時間2月1日に開催されたポルトガルリーグの第18節で、守田英正が所属する4位のスポルティングは、2位のブラガと対戦。守田の2ゴールなど、5−0で圧勝した。 この試合で守田はダブルボランチの一角で先発出場。1点目は9分だった。左サイドで得たCKでキッカーのヌーノ・サントスがファーサイドに入れると...
別窓で開く

逆転弾の“お膳立て”!伊東純也、ロリアン戦でのハイレベルなプレーに脚光!「1番の強みはクロスの質」「安定性が素晴らしい」
 伊東純也が所属するスタッド・ドゥ・ランスは現地時間2月1日に開催されたリーグ・アンの第21節で、ロリアンと対戦。0−2からフォラリン・バロガンのハットトリックなどで逆転し、4−2で勝利した。 この試合で伊東は右のサイドハーフでスタメン出場。ドリブルでの縦への突破からのクロスやスルーパス、ペナルティ...
別窓で開く

トゥールーズFWオナイウ阿道が待望のリーグ・アン初ゴール! 渾身のヘッドでダメ押し点を奪取
 現地2月1日に開催されたリーグ・アンの第21節で、オナイウ阿道が所属する昇格組のトゥールーズはホームでトロワと対戦。4−1の大勝を飾った。  この試合で待望の今シーズン初ゴールを決めたのが、71分から途中出場したオナイウだ。3−1で迎えた88分、CKから味方がニアでフリックしたボールを渾...
別窓で開く

「カッコよすぎる」ポルトガル移籍のカズ、新天地ユニ姿にファン喝采!「赤も似合うなあ」
 横浜FCは2月1日、三浦知良のポルトガル2部オリヴェイレンセへの期限付き移籍を発表した。 同日には、1月30日に開設された新天地の日本版公式アカウントが、「ようこそオリヴェイレンセへ。ともに一部昇格を目指しましょう」と綴り、カズのユニホーム姿を公開した。【画像】「意外と似合う!」鮮やかな赤のキット...
別窓で開く

明石家さんま、クラブW杯決勝戦日テレ生中継のSPサポーター就任 決勝予想はレアルvsフラメンゴ
タレントの明石家さんまが、きょう1日から開幕するサッカークラブ世界一決定戦『FIFAクラブワールドカップ モロッコ 2022』の11日深夜に日本テレビ・BS日テレで生中継する決勝戦のスペシャルサポーターに就任した。大会開幕を前に、さんまから熱いコメントが到着した。...
別窓で開く

明石家さんま、SPサポーター就任 「FIFAクラブワールドカップ モロッコ 2022 決勝」、日テレ・BS日テレで生中継!
「FIFAクラブワールドカップ モロッコ 2022 決勝」が、日本テレビ・BS日テレで生中継されることが決定。番組のスペシャルサポーターに明石家さんまが就任した。 カタールで行われたFIFAワールドカップの興奮から2ヵ月。サッカークラブ世界一決定戦「FIFAクラブワールドカップ モロッコ 2022」...
別窓で開く

「年俸は史上最高額だ!」67歳トルシエのベトナム代表監督就任が秒読み! 報酬は“日本嫌い”だった前任者の3倍超えとも
 フィリップ・トルシエ氏のベトナム代表監督就任が目前に迫っているようだ。ベトナムの主要メディアが一斉に報じている。 現地1月31日、『Vn Express』紙は「ベトナム・サッカー連盟(VFF)はトルシエと契約する決定を下した。2月になればすぐにでも発表されるだろう。報酬は前任者を大幅に上回り、ベト...
別窓で開く

「ビックリして2度見」本田圭佑、韓国の大物スターとの2ショット公開!「奇跡のコラボ」などファン驚き
 元日本代表の本田圭佑が1月30日、自身のインスタグラムを更新。ワールドワイドに活躍する男が、幅広い交友関係を明かした。「ソウルで偉大な男に出会った」 英語でそう綴り、韓国のビッグスターとの2ショットを公開。肩を組んでいるのは、韓国の男性グループ『SUPER JUNIOR』のメンバーで、俳優やタレン...
別窓で開く

中国サッカー界は「恥をかいた」 韓国メディア酷評...リーグ順位急落で「完全に崩壊した」
国際サッカー歴史統計連盟(IFFHS)が発表した2022年世界プロリーグランキングをめぐり韓国メディアが中国サッカー界を酷評した。IFFHSは2023年1月19日に世界プロリーグランキングを発表した。韓国のKリーグは18位にランクされアジアでトップに立った。日本のJリーグは30位でアジア2番手。中国...
別窓で開く