本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



日独戦艦「大和」&「ビスマルク」どっちが高コスパだった? 建造前から対照な2艦
第2次世界大戦の開戦前後、各国で新型戦艦が就役しました。日本では「大和」が、ドイツでは「ビスマルク」が新型戦艦のネームシップとして誕生しています。この2隻を軍艦としてのコスパで比較してみます。政戦略兵器としての扱いだった「戦艦」 第2次世界大戦の開戦直後には、日本とドイツで、それぞれの国の威信をかけ...
別窓で開く

【7月は応援! 五輪・パラリンピック】東京オリンピックで見る国旗、聞く国歌とスポーツの関係とは?
東京五輪・パラリンピックが2021年7月23日に開会式を迎える。新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期され、いまなお世界各地で猛威を振るっている中での開催に、さまざまな議論が巻き起こっているが、アスリートの活躍には応援の声を届けたい。そう思っている人は少なくないだろう。そんなことで、7月はオリンピッ...
別窓で開く

ウインブルドンでツアー復帰のキリオス。練習不足でも「ドローの半分の選手には勝てる」とビッグマウス披露<SMASH>
テニス四大大会「ウインブルドン」(6月28日〜7月11日/イギリス:ロンドン/グラスコート)に出場する男子テニス世界ランク60位のニック・キリオス(オーストラリア)が、久々の公式戦ながら、彼らしい“ビッグマウス”で注目を集めている。...
別窓で開く

「まだ最高のレベルでプレーできる!」マリーが4年ぶりのウインブルドンでシード選手から白星「これが僕の最後になるのか…」<SMASH>
現地6月28日、テニス四大大会「ウインブルドン」(6月28日〜7月11日/イギリス:ロンドン/グラスコート)は、男子シングルス1回戦を実施。元世界1位で現118位のアンディ・マリー(イギリス)が、第24シードのニコロズ・バシラシビリ(ジョージア)を6−4、6−3、5−7、6−3で破り、同大会13度目...
別窓で開く

ウインブルドンのドローが発表。錦織は初戦でポピリンと、西岡はビッグサーバーのイズナーと対戦<SMASH>
6月28日に開幕する「ウインブルドン」(イギリス:ロンドン/グラスコート/グランドスラム)では、現地25日に男子シングルスの組み合わせを発表。日本からは3選手が名を連ね、世界ランク53位の錦織圭(日清食品)は同67位のアレクセイ・ポピリン(オーストラリア)と初戦でぶつかることになった。...
別窓で開く

<W寄稿>地下鉄開通順位、トップ10国家=日本と韓国の格差
※この記事は韓国の保守論客ファンドビルダーさんの寄稿文を日本語に翻訳したものです。韓国メディアには既に韓国語版が公開されています。翻訳の正確さに対する責任は当社にあります。地下鉄は大都市の交通混雑を緩和し、素早く移動するために地中にトンネルを掘って設けた鉄道として、1863年に英国ロンドンで世界で最...
別窓で開く

「一生に一度の経験」酒井宏樹が自国開催での五輪に意気込み「責任を噛みしめながら」
 東京五輪に臨むメンバーが6月22日、森保一監督の口から発表された。オーバーエイジには、32歳の吉田麻也(サンプドリア)、28歳の遠藤航(シュツットガルト)とともに、31歳の酒井宏樹(浦和レッズ)が選出されている。 酒井は選出を受けて、以下のようにコメント。「サッカーU-24日本代表に選出されたこと...
別窓で開く

【U-24日本代表 全選手プロフィール】東京五輪に挑む18人の経歴、世界経験、プレースタイルは?
 6月22日、東京オリンピックの男子サッカーに臨む「U-24日本代表」のエントリーメンバーが発表された。世界が注目する大舞台に立つ18選手の横顔を紹介する。...
別窓で開く

「攻撃的で効率的、そして面白い」11連勝&無失点1000分超のイタリア代表をライバル国メディアも大絶賛!
欧州各国で熱い戦いが展開されているEURO2020は6月20日、グループAの最終節が行なわれ、イタリアはウェールズを1-0で下して、グループリーグ3戦全勝を飾り、さらに無失点を維持した。...
別窓で開く

「僕のキャリアの中で最高の勝利」22歳のアンベールがノーシードから芝で優勝!「少し疲れていたけど…」<SMASH>
男子テニスツアー「ノベンティ・オープン」(6月14日〜20日/ドイツ:ハーレ/グラスコート/ATP500)は、現地6月20日に男子シングルス決勝が行なわれ、世界ランク31位のウゴ・アンベール(フランス)が同7位で第4シードのアンドレイ・ルブレフ(ロシア)を6-3、7-6(4)のストレートで下し、同大...
別窓で開く


[ ロンドン ドイツ フランス ] の関連キーワード

ビスマルク smash イタリア マリー