本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



DFの獲得を目指すチェルシー、今度はナポリのセネガル代表クリバリに関心か
チェルシーが、ナポリに所属するセネガル代表DFカリドゥ・クリバリに関心を寄せているようだ。28日、イタリアメディア『スカイスポーツ』が伝えている。 現在31歳のクリバリは、メス(フランス)やヘンク(ベルギー)でのプレーを経て、2014年夏にナポリに加入。圧倒的なフィジカルを武器にディフェンスの主軸に...
別窓で開く

ノルディック複合男子の五輪存続に安堵も束の間…IOC「卓球除外論」再燃の恐れ
(水谷・伊藤は混合ダブルスで悲願の金メダル(C)JMPA) 目をつけられている競技は他にもある。 国際オリンピック委員会(IOC)は24日、オンラインの理事会で2026年ミラノ・コルティナダンペッツォ冬季五輪の実施種目を協議し、除外が検討されていたノルディックスキー複合男子の存続を決めた。...
別窓で開く

ロシアに「爆撃目標から市民を外す」という発想はない
防衛研究所・防衛政策研究室長の高橋杉雄が6月28日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。オンラインでG7サミットに参加したゼレンスキー大統領の発言について解説した。...
別窓で開く

まるで水から掬いだしたような立体的で艶やかな金魚絵。日本橋三越本店で『深堀隆介展「金魚解禁 日本橋」』を開催
日本橋三越本店 本館7階 催物会場で、7月27日から8月8日まで、現代美術作家 深堀隆介氏の展覧会 『 深堀隆介展「金魚解禁 日本橋」 』を開催します。水に見立てた透明樹脂に、生命力溢れる優美な金魚を描く深堀氏。長年の試行錯誤の末に生み出した「2.5Dペインティング」という独自の技法を用いて、まるで...
別窓で開く

■世界中で“石炭の争奪戦”が激化している6月に入り、中国では猛暑によって河南省などで電力の需要が急増し、電力の供給不安が高まっている。昨年9月、中国では石炭の不足などによって電力の供給が落ち込み、経済に大きな制約が生じた。習近平政権は脱炭素に対応するために削減した石炭生産を再開し、輸入も増やした。そ...
別窓で開く

世界最高の空港ランキング、日本の空港は何位に選ばれた?
香港メディアの香港01は22日、世界最高の空港トップ20に日本から4空港がランクインしたと報じた。記事は、航空業界評価会社スカイトラックス(Skytrax)が発表した「2022年ワールド・エアポート・アワード」について紹介するもので、同社は21〜22年度の顧客満足度に基づき550以上の空港の中から最...
別窓で開く

ウインブルドンに挑む19歳の超新星アルカラス!右ヒジに不安抱えるも「プレー自体はいい感じ」<SMASH>
今季だけでツアー4勝を挙げている注目のカルロス・アルカラス(スペイン/世界ランク7位)が、テニス系海外メディア『UBITENNIS』のインタビューに登場。右ヒジのケガの状態を明かすとともに、間もなく開幕する「ウインブルドン」(6月27日〜7月10日/イギリス・ロンドン/グラスコート/グランドスラム)...
別窓で開く

ペドリが3位、松木玖生は81位…今年最も経験を積んでいる若手選手は?
2022年に入って最も経験を積んでいる若手選手は誰なのか? 高卒ルーキーながらFC東京でいきなりチャンスを掴んだ松木玖生(19歳)は、世界基準で見るとどれくらいの経験を積んでいるのか? そんな疑問を紐解くランキングがある。...
別窓で開く

本玉真唯のウインブルドン本戦初出場決定!予選決勝を逆転で勝ち抜き27日開幕の大舞台へ<SMASH>
グランドスラム(テニス四大大会)の一つである「ウインブルドン」(6月27日〜7月10日/イギリス・ロンドン/グラスコート)では、現地23日に予選決勝を実施。日本の本玉真唯(世界ランキング138位)がルル・サン(スイス/266位)を6−7(9)、6−2、6−3の逆転で下し、初の本戦入りを決めた。...
別窓で開く

「本当に過小評価されているのは日本人の守備的MF」英サッカー専門誌がアジア人選手ベスト10を発表!
今季も多くの日本人選手が欧州各国リーグで奮闘したが、サッカーの本場でプレーするアジア人選手も年々増加しており、その中には強豪クラブで存在感を発揮し、トップリーグで輝かしい結果を残している者もいる。  2021-22シーズンが終了した今、英国のサッカー専門誌『FourFourTwo』が、最新...
別窓で開く


[ ロンドン ドイツ ロンドン ] の関連キーワード

smash セネガル ロシア ioc アジア
ナポリ 日本橋