本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ワクチン格差の解決が急務? コロナの根本的解決のためにすべきこと
意外と知らない社会的な問題について、ジャーナリストの堀潤さんが解説する「堀潤の社会のじかん」。今回のテーマは「オミクロン株」です。ワクチンが世界に回らないと根本的解決にはならない。昨年11月、新型コロナウイルス感染症のデルタ株を凌駕する変異株が南アフリカで発見され、オミクロン株と名付けられました。...
別窓で開く

「大和」だけじゃない 大艦巨砲主義の象徴&最も戦艦にこだわり続けたアメリカのナゼ
戦艦「大和」の建造中、山本五十六は「これからは海軍も空軍が大事で大艦巨砲はいらなくなる」といいました。今も「大和」=「無用の長物」という見方が支配的。しかし当時を振り返ると「大艦巨砲主義」にこだわったのは旧海軍だけではありませんでした。戦艦の建造ラッシュとその後 旧日本海軍の戦艦「大和」は、日本がロ...
別窓で開く

“画家”として有名になった豚、チンパンジーによる絵画189万円の記録を塗り替える(南ア)<動画あり>
南アフリカ・ケープタウン近郊の養豚場から保護されて画家として有名になった“ピッグカソ(Pigcasso)”。そのピッグカソによる抽象画が、このほど動物が描く作品の落札価格を更新した。『IOL』などが伝えている。2016年に生後4週間で養豚場から保護され、芸術に目覚めた豚の“ピッグカソ”。...
別窓で開く

大事故から1年半。再び死の危険を乗り越えた“F1の鉄人”を伊紙も祝福!「最高のクリスマスプレゼントだ」
昨年6月に行なわれたハンドサイクルのレース中にトラックとの衝突事故を起こし、一時は危険な状態に陥っていたのが、元F1ドライバーにして、パラリンピック金メダリストのアレックス・ザナルディだ。 着実な回復を見せ、すでに病院を退院しているザナルディ。...
別窓で開く

日本の自動車メーカーが国内に工場を置く理由
CO2削減・脱炭素・地球温暖化などが叫ばれるなかで起きていることとは、つまり「環境問題に名を借りた経済戦争」ではないだろうか? 2021年11月、英グラスゴーで行われたCOP26で、岸田首相は「これまで日本政府が表明した5年間で官民合わせて600億ドル規模の支援に加え、今後5年間で最大100億ドルの...
別窓で開く

「ひとりっ子空母」なぜ多い? 姉妹艦なき孤高の旧軍空母12隻 それぞれの事情
軍艦は、基本的に設計図を共用する「同型艦」を何隻か作ります。しかし、諸事情で「同型艦なし」の艦型が生まれることも。旧日本海軍の航空母艦(空母)は、他の艦種より「同型艦なしが多かった、その理由を探ります。12隻もある同型艦なし空母 一般に軍艦は、同型艦といわれる、同じ構造・性能を持つ艦を複数建造します...
別窓で開く

得点シーンに象徴される日本代表変革の必要性。三笘薫&田中碧は五輪経由でW杯に出場したレジェンドたちに肩を並べられるか
 いつの日本代表にも新しい選手が入って来て、チームに刺激を与え、いつの間にか、主力になっていく。そうしてチームは新陳代謝を繰り返して強くなっていく。 現代表で、そういう選手になりつつあるのが、伊東純也(28歳)、田中碧(23歳)、三笘薫(24歳)ではないだろうか。...
別窓で開く

「ここでプレーするのは本当に難しい」世界2位のメドベージェフがATPファイナルズの初戦を突破<SMASH>
現地11月14日に開幕した男子テニスツアー最終戦「Nitto ATPファイナルズ」(11月14日〜21日/イタリア:トリノ/インドアハードコート)は大会初日を迎え、「レッドグループ」ラウンドロビン(予選)第1試合に前年覇者のダニール・メドベージェフ(ロシア/世界ランク2位)が登場。...
別窓で開く

コロナの壁を越えて出会った家族・恋人…米空港で涙ぐましい再会
米国がコロナワクチン接種を完了した人々の入国を許可し、米全域の空港で感激の再会が続いた。8日(現地時間)早朝、ニューヨーク・ジョンエフケネディ(JFK)国際空港の第1ターミナル到着場は風船を手に持った人々で一杯だった。空港のあちこちにネームカードがきらめき、到着ロビーはお祭りのようだった。...
別窓で開く

一橋大がコツコツ作戦で首位固め、明大は英ポンドで、慶大と同志社大はスキャルピングで利益(第22節)【FX大学対抗戦 Bグループ】
FX大学対抗戦は第22節(2021年10月18日週)を迎えた。Bグループのトップを走る一橋大学のボンゴレさんは、「月末は大学のレポートなどであまりチャートを見ることができなさそう」であることを見越して、スワップポイントを貯められるメキシコペソでコツコツと稼ぐ作戦だ。慶応義塾大学の2Gさんは、なかなか...
別窓で開く


[ ロンドン ドイツ ] の関連キーワード

smash 同志社大 アメリカ 一橋大