本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ウエンツ瑛士、生田斗真との“夫婦役”に「人として大好きなので、そこに少し特別な感情が乗るという感覚」【インタビュー】
 テレビのバラエティー番組でも活躍し、俳優としても映画や舞台、テレビドラマなどでその実力を発揮しているウエンツ瑛士が、6月8日から上演されるパルコ・プロデュース2022「てなもんや三文オペラ」に出演する。原作となる「三文オペラ」は、1928年に初演された、差別と貧困・資本主義社会を痛烈に風刺した音楽...
別窓で開く

マンC、大接戦制し連覇=劇的逆転で歓喜—欧州サッカー
 【ロンドン時事】サッカーのイングランド・プレミアリーグで22日、マンチェスター・シティーが2季連続8度目の優勝を果たした。アストンビラとの最終節で0—2の劣勢から劇的な逆転勝利。勝ち点を93に伸ばし、ウルバーハンプトンに3—1で勝った南野拓実のリバプールを同1差で振り切った。 最終節までもつれた激...
別窓で開く

「めっちゃカワイイ」田中理恵が披露した珍しい“カチューシャ”姿をファン絶賛!「いつも素敵」
元体操女子日本代表の田中理恵さんが、自身のインスタグラム(@riiiiiie611)を更新。珍しいカチューシャ姿を公開して、ファンの反響を集めている。【PHOTO】エレガントな演技で観客を魅了!ロンドン五輪にも出場した「田中理恵」のキャリアを厳選ショットで振り返り! グレーのシャツにチェックパンツを...
別窓で開く

 【ロンドン時事】欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁は23日、政策金利を7月に引き上げる可能性を表明した。その後も追加利上げを行い、9月末までにマイナス金利から脱却する公算が大きいとの見通しも明らかにした。 【時事通信社】...
別窓で開く

対ロ制裁の最大化求める=ゼレンスキー氏、ダボス会議で
 【ロンドン時事】ウクライナのゼレンスキー大統領は23日、スイスで開催されている世界経済フォーラムの年次総会(ダボス会議)でオンラインで演説し、ロシアに対して最大限の制裁を科すよう国際社会に求めた。具体例としてロシア産石油の輸入禁止、全ての銀行の国際金融からの遮断、貿易停止などを挙げた。...
別窓で開く

 【ロンドン時事】週明け23日午前のロンドン外国為替市場の円相場は、新規の取引材料を欠く中でドル売り・円買いが優勢となり、1ドル=127円台半ばに上昇した。正午現在は127円45〜55銭と、前週末午後4時比50銭の円高・ドル安。 【時事通信社】...
別窓で開く

 【ロンドン時事】週明け23日朝のロンドン外国為替市場の円相場は、薄商いの中でドル売り・円買いが優勢となり、1ドル=127円台後半に上昇した。午前9時現在は127円60〜70銭と、前週末午後4時比35銭の円高・ドル安。 【時事通信社】...
別窓で開く

高田文夫氏「だからあの子好きなんだよ」 出川哲朗の“燕愛”に感動「泣きそうになった」
 放送作家の高田文夫氏(73)が23日、ニッポン放送「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」(月〜金曜前11・30)に出演。「泣きそうになった」というタレント・出川哲朗(58)の発言を明かした。 高田氏が感動したのは、17日放送のテレビ朝日系「ロンドンハーツ」(火曜後11・15)に出演した際の出川のコメント...
別窓で開く

■これまでのビジネスモデルは限界を迎えつつある投資会社であるソフトバンクグループの業績が急速に悪化している。その要因として、物価急騰など世界経済の環境激変によって同社が投資してきたIT先端分野のスタートアップや先進企業の業績が急速に悪化したことが大きい。世界的に緩和的な金融環境が急速に正常化され、金...
別窓で開く

 冨安のアーセナルは今季リーグ最終戦で大勝したが5位にとどまり、目標としていた2016〜17年シーズン以来6季ぶりのチャンピオンズリーグ出場権獲得は果たせなかった。前節のニューカッスル戦で右脚を痛めて途中交代した冨安はベンチ外で、プレミアリーグ1年目を終えた。 昨夏、期限ぎりぎりで移籍が決定。...
別窓で開く


[ ロンドン ] の関連キーワード

ソフトバンク ゼレンスキ ダボス ecb