本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



約35kgの巨大空母プレートが目玉 横須賀3大グルメが味わえる「よこすかグルメ艦隊!!」オープン
 神奈川県横須賀市のコースカ ベイサイド ストアーズ2階、イオンスタイル横須賀のフードコートに2021年3月22日、横須賀3大グルメを一度に味わえる「よこすかグルメ艦隊!!」がオープン。 空母型のプレート含む総重量約35kgもの横須賀3大グルメを楽しめる「巨大空母プレート ぐるかんロナルド・レーガン...
別窓で開く

米海軍の原子力空母2隻が南シナ海で共同演習 艦載機の発着艦訓練も
この2隻、2020年6月にもフィリピン沖で共同訓練を行っています。空母2隻と巡洋艦2隻 駆逐艦3隻が一堂に アメリカ海軍第7艦隊は2021年2月9日、南シナ海において「セオドア・ルーズベルト」と「ニミッツ」の原子力空母2隻を中心とする2個空母打撃群が、共同演習を実施したと発表しました。...
別窓で開く

米、台湾への脅威を非難しながらも「“一つの中国”政策に変わりはない」
ジョー・バイデン米政権は、「一つの中国」に対する政策に変わりはないことを明らかにした。3日(現地時間)ロイター通信によると、バイデン政権は先月23日 中国の軍事的圧力に対抗する台湾に強い支持を明らかにしたが、「一つの中国」政策については言及しなかった。米国務省の報道官は定例会見で、“米国は依然として...
別窓で開く

バイデン「オバマケア」強化…トランプの政策を覆す動き
米国のバイデン大統領が28日(現地時間)、妊娠中絶関連の制限を廃止し、低所得層の医療保険へのアクセスを拡大するなど、トランプ政権の政策を反転させる動きを続けている。USAトゥデイとCNNなど外信によると、この日のバイデン大統領は、中絶を広報・促進したり中絶手術を提供する国際団体のための資金を禁止する...
別窓で開く

“隠された”ソ連のアフガニスタン侵攻の闇に光を当てた男
ソ連の近現代史が書き換えられることになったのは、ミトロヒンの功績です。評論家・江崎道朗氏の調査担当を務める山内智恵子氏が、二十世紀の最重要史料のひとつ「ミトロヒン文書」によって明らかになった、ソ連の秘密工作について紹介する。※本記事は、江崎道朗:監修/山内智恵子:著『ミトロヒン文書 KGB(ソ連)・...
別窓で開く

米国務長官「トランプチームの“中国叩き”、まだ終わっていない」
ドナルド・トランプ行政府は、中国に対して依然として強硬な態度をみせている中、マイク・ポンペオ米国務長官は「中国問題に関して、トランプチームはまだ終わっていない」と語った。11日 米国のブルームバーグ通信によると、ポンペオ長官はこの日 ロナルド・レーガン研究所で行なわれた演説で、行政府による中国政策を...
別窓で開く

“韓国の婿”メリーランド州知事「私はレーガンに投票した」
米国共和党系の州知事たちが次々と反旗を翻し、米大統領選でドナルド・トランプ大統領に投票しないという状況の中、特に 韓国系の夫人をもち「韓国の婿」と呼ばれているラリー・ホーガン メリーランド州知事は先月の郵便投票で、16年前に亡くなったロナルド・レーガン元大統領に投票したとして、話題になっている。...
別窓で開く

“韓国の婿”メリーランド州知事「今回もトランプに投票しなかった」
韓国系の夫人をもち「韓国の婿」と呼ばれている米国のラリー・ホーガン メリーランド州知事は、今回の大統領選でも 同じ共和党所属のドナルド・トランプ米国大統領に投票しなかったことを明らかにした。ホーガン州知事は最近 ワシントンポストとのインタビューで「先週 郵便投票をすでに済ませた」と語った。...
別窓で開く

米“レーガン空母”艦隊、今年に入り3回目の「南シナ海」演習
米海軍の航空母艦“ロナルド・レーガン”が「南シナ海」で軍事演習を実施したと、15日(現地時間)米軍側が発表した。米海軍太平洋艦隊司令部はこの日に配布した資料で「第7艦隊所属のレーガン艦の戦団がインド洋作戦活動を終えたのち、マラッカ海峡を通り過ぎ、南シナ海へ移動した」と伝えた。...
別窓で開く

「仲いいな」「ロナルド・レーガンくれなかったくせに!」 海自Twitter80万フォロワー達成プレゼント企画に在日米海軍「当司令部も権利あるのでしょうか?ダメですか?」
横須賀を母港している艦艇の活動や、『スプリングフェスタ』『ネイビーフレンドシップデー』などの基地祭の情報を発信していて、軍事ファン以外からも人気を集めている在日米海軍司令部Twitter公式アカウント(@CNFJ)が、海上自衛隊公式アカウント(@JMSDF_PAO)がフォロワー80万を達したプレゼン...
別窓で開く