本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



韓国NSC常任委員会「北のミサイル再挑発を強く糾弾」…「米韓連合防衛態勢を強化」
韓国大統領室は28日、北朝鮮が3日ぶりにミサイル挑発に乗り出したことに関して、キム・ソンハン(金聖翰)国家安保室長主宰の国家安全保障会議(NSC)を開き、対応方案を話し合った。韓国大統領室はこの日の午後9時、メディアへの公示で「ユン・ソギョル(尹錫悦)大統領は執務室で直ちに関連内容の報告を受けた」と...
別窓で開く

<W解説>繰り返される、北朝鮮のミサイルをめぐる日韓の情報分析の食い違い
北朝鮮が25日早朝、日本海に向け短距離弾道ミサイル1発を発射した。北朝鮮による弾道ミサイル発射は、6月5日に4か所から計8発を発射して以来だ。今回もまた日韓情報当局で異なる情報分析が示され、連携の在り方に課題を残すこととなった。韓国軍合同参謀本部によると、北朝鮮は25日午前6時53分ごろ、北西部のピ...
別窓で開く

ニューヨーク市警ドラマ「ブルーブラッド〜NYPD家族の絆〜」を再び
「ブルーブラッド〜NYPD家族の絆 〜」は、以前このコラムでも紹介しましたが、2010年からアメリカのCBSが制作する人気警察ドラマで、日本ではCS放送のFOXテレビ等で見られます。このドラマをずっと見ているのですが、最近見たのが特に面白かったので、また取り上げました。...
別窓で開く

イギリス史上最高齢・最長統治。さようなら、エリザベス女王。
 2022年9月13日に発売された「ニューズウィーク日本版」2022年9月20日号(CCCメディアハウス)は、「エリザベス女王とその時代」と題し、今月8日に96歳で亡くなったエリザベス女王の大特集を組んでいる。 エリザベス女王の在位約70年の軌跡を、元BBC政治担当記者のロビン・オークリーさんが回顧...
別窓で開く

「陸上自衛隊の輸送船」どんなの? モチーフはアメリカ陸軍の揚陸艦 横浜港で並ぶ可能性も
2022年8月末、防衛省が「令和5年度概算要求の概要」を発表しました。そのなかには陸上自衛隊が運用予定の輸送船舶が2隻盛り込まれていました。ただ、手本となるのはアメリカ陸軍の支援船のよう。どんな船なのか見てみます。横浜市民も知らない? 横浜港にある米軍基地 巨大空母「ロナルド・レーガン」や揚陸指揮艦...
別窓で開く

永遠の名作『ロッキー4』をスタローンが再編集 追加シーンと音楽が再び感動をもたらす
シルヴェスター・スタローンを象徴する『ロッキー』シリーズ。近年のスピンオフ『クリード』シリーズまで含めれば8作品を数え、その中でも最大のヒット作として今なお愛されているのが『ロッキー4/炎の友情』だ。この度、その『ロッキー4』がスタローン自身の手によって新しく生まれ変わる。...
別窓で開く

未公開シーン大量投入!『ロッキーVSドラゴ:ROCKY IV』にスタローンが込めた良心とは? 生まれ変わった闘いのドラマに泣け!!
『ロッキーVSドラゴ:ROCKY IV』©︎2021 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved.■米ソ冷戦を反映しまくったオリジナル版やっぱりスライは裏切らなかった。年間ベスト級の一作だ。...
別窓で開く

旧統一教会と日米の政治 玉川徹「日本からカネを巻き上げ世界で使う、という構図」
日本国内の信者から活動資金を集めていたとされる旧統一教会と、日本をはじめ米国の歴代大統領など各国政治家との資金提供などをめぐる関係が、明らかになってきた。15日(2022年8月)の「モーニングショー」が、両者の関係を特集した。旧統一教会(世界平和統一家庭連合)の関連団体が韓国で大規模なイベントを開き...
別窓で開く

台湾有事はすぐ目の前!?   アメリカvs中国「空母決戦」を徹底シミュレーション!!
ペロシ米下院議長の台湾訪問を受け、激怒した中国が軍事演習を開始した。これに対抗するように米軍はフィリピン海に空母艦隊を派遣。空母「ロナルド・レーガン」(戦闘機FA18各種五個飛行隊計55機)、強襲揚陸艦「トリポリ」(通称ライトニング空母、F35B、20機)、ミサイル巡洋艦「アンティータム」、駆逐艦「...
別窓で開く

双子の姉の3分の1の大きさで誕生した女児、数々の試練を乗り越え生後6か月を迎える(米)
昨年12月、アメリカ在住の女性が妊娠29週で双子の女児を出産した。女性は妊娠中、医師から「双子のうち1人の成長が止まっている。助かる見込みは非常に低い」と告げられていたという。母親のお腹の中で何とか生き延び、双子の姉の約3分の1の大きさで誕生した女児は数々の試練を乗り越え、このほど生後6か月を迎えた...
別窓で開く