本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ロシア産の“石油”は止められても“天然ガス”は止められない「EUの事情」
ジャーナリストの佐々木俊尚が6月1日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。首脳会議で合意したEUのロシアへの追加制裁について解説した。...
別窓で開く

ウクライナ「ロシア軍がドンバス地域の要衝地、セベロドネツク市の大半を掌握…複雑な状況だ」
ロシア軍が、ウクライナ東部ドンバス地域の核心要衝地であるセベロドネツク市の大半を掌握したことが分かった。31日(現地時間)AFP、ロイター通信などによると、セベロドネツク市長のオレクサンドル・ストリュク氏はこの日のライブ放送で、「不幸にも(ロシア軍とウクライナ軍で)、都市が半分に分かれた」と明らかに...
別窓で開く

約10年前に墜落事故を起こして引退したロシア軍の元将軍がウクライナ戦争に参戦し、作戦中に対空ミサイルに襲われ死亡したと伝えられた。24日(現地時間)、英BBCやタイムズなどによるとウクライナ軍空挺部隊員らは去る22日、ウクライナ東部ルハンスク州でロシア軍所属Su−25攻撃機を撃墜した。...
別窓で開く

宇軍、世界最大の露迫撃砲「2S4チュリパン」を破壊 露記者の報道で位置掴む
ロシアのジャーナリストによる宣伝報道によってロシア軍の主力武器である迫撃砲の位置情報が露見し、ウクライナ軍に破壊されたことが分かった。ウクライナ防衛軍は去る22日(以下現地時間)、SNSを通じてウクライナ軍がロシア軍の「2S4チュリパン」迫撃砲を攻撃して破壊する映像を公開した。...
別窓で開く

徹底解説:「鶴翼の陣」の弱点突かれたロシア軍の末路 戦術では取り戻せない戦略の失敗、戦術でも見事なウクライナ軍
 ウクライナ軍は4月頃から、同国で2番目に大きい都市ハルキウ正面で、ロシア軍に対して反撃を行い、特に5月から攻勢をかけ、5月17日にはハルキウの大部分を奪還した。 この成果は、ロシア軍が特に攻勢を仕掛けるハルキウ州の都市イジュームの後方連絡線を遮断しようとする狙いで、米欧から供与された兵器を実際に運...
別窓で開く

露軍が秘密兵器「BMPT-72 ターミネーターⅡ」をドンバスに投入か 自軍戦車の壊滅状況受け
ウクライナ東部のドンバス地域への総攻勢を行うも苦戦中のロシア軍が「ターミネーター」と呼ばれる戦車支援用軍用車両を始めて実戦配備されたとの情報が出ている。英軍事専門家ジャスティン・クランプは18日(現地時間)、英スカイニュースに出演し、「ロシアが《ターミネーター》という別名で呼ばれる装甲車をルハンスク...
別窓で開く

「宇軍はウーバー技術を活用し露軍撃破…集中砲火をマッチング」外信 イーロン・マスクも協力
ウクライナが車両共有アプリで有名なウーバー(UBER)の技術を利用してロシア軍への攻撃に成功したと伝えられた。去る15日(現地時刻)、英タイムズなど外信は、ウクライナ軍が「GISアルタ」と呼ばれるプログラムを利用してウクライナ東部地域のドンバスでロシア軍の大隊級規模を全滅させたと報道した。...
別窓で開く

「ロシアは相当追い詰められている」辛坊治郎が分析 親露派のヘルソン州ロシア編入要請
キャスターの辛坊治郎が5月12日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。ウクライナ情勢におけるロシアの現状と今後について分析した。...
別窓で開く

「宇の攻撃でゲラシモフ露参謀総長が負傷 護衛のスペツナズ隊員など多数死亡」宇側発表
ロシア軍のヴァレリー・ゲラシモフ参謀総長がウクライナでの視察時に攻撃を受け負傷したとの見方が出ている。英デイリーメールなど外信は1日(現地時間)、ウクライナに派遣されたロシア軍のゲラシモフ参謀総長が榴散弾の破片で負傷して戦地から空輸されたと報じた。...
別窓で開く

「露軍の司令部襲撃 シモノフ将軍と兵100人を殺害」宇発表…ハルキウ近郊
ウクライナ当局によると、北東部ハルキウ(ハリコフ)州のイジューム市付近でロシアのアンドレイ・シモノフ少将が殺害された。ウクライナ現地紙などによると、ウクライナ国家警備隊は30日、同地域でロシア第2軍の野戦司令部を発見したと報告、座標を軍に伝え、砲兵隊が陣地に砲撃した。ロケット弾の攻撃で戦車を含む30...
別窓で開く