本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



もはや100分での戦い…鄭大世がAT大幅増加に大賛成「今まで何でやってこなかったの?」「VARと一緒で絶対慣れる」
「7分!?」 昨年のカタール・ワールドカップの際、『ABEMA』でスペシャル解説を務めた本田圭佑がそう発し、大バズリしたことを覚えている人が多いだろう。 今シーズンのプレミアリーグで、同じ言葉を口にしている人は少なくないかもしれない。先の世界大会と同様に、プレータイムの測定をより正確化し、アディショ...
別窓で開く

「正直Jのほうがレベルが高いと思った」鄭大世が増加する“欧州5大2部リーガー”を語る!「そこにいる意味はめちゃくちゃある」
 海外挑戦をする日本人選手の数は右肩上がりだ。それと同時に、欧州5大リーグでも2部への移籍が増加している。 数多の日本人選手がブンデスリーガでしのぎを削るなか、その2部でもカタール・ワールドカップの日本代表メンバーに選ばれた田中碧、町野修斗ら実に10選手がプレー。...
別窓で開く

「レフェリングが成長を勝手に邪魔している」鄭大世がJとプレミアの差を指摘!日韓比較も「韓国は日本に対して諦めムード」
 プレーレベル、人気、ビジネス面のどこを取っても世界最高峰と称されるのが、スーパースターがこぞって集まるプレミアリーグだ。フットボールの母国なだけにその歴史は長く、前身のフットボールリーグは世界最古となる1888年に創設された。 対してJリーグは今年で30周年。日本サッカーが目ざすべきリーグの1つで...
別窓で開く

「香川真司を絶対に忘れちゃいけない」鄭大世、遠藤航のリバプール電撃加入でズバリ!先発奪還を目ざす冨安健洋には…
 現在、世界最高峰のプレミアリーグでは三笘薫(ブライトン)、遠藤航(リバプール)、冨安健洋(アーセナル)の日本代表3選手がプレーしている。エース級の活躍を続ける三笘が比較的多く取り上げられるなか、今回はビッグクラブで定位置獲りを目ざす遠藤と冨安に着目。『ABEMA』のプレミアリーグ中継で解説を務める...
別窓で開く

リーグ戦再開を前に…プレミアで高採点を誇る各クラブの“主役選手”たちに注目
今シーズンのプレミアリーグで活躍する各チームの“主役選手”を見てみよう。 代表ウィークを挟んで今週末から各国のリーグ戦が再開する。世界最高と呼ばれるプレミアリーグも、16日(土)にウェストハム対マンチェスター・シティによる“意外な首位攻防戦”や、日本代表MF三笘薫を擁するブライトンがマンチェスター・...
別窓で開く

マンU、ブライトンの若き“逸材”FWファーガソンに関心?…来夏の獲得を検討か
ブライトン所属のアイルランド代表FWエヴァン・ファーガソンに対し、マンチェスター・ユナイテッドが関心を寄せているようだ。12日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。 2004年10月19日生まれで現在18歳のファーガソンは、母国のボヘミアンFCの下部組織出身で、2019年夏にトップチーム昇格を...
別窓で開く

プレミアでの経験を日本代表にどう還元していくか。鄭大世の答えが意外だった…「三笘側の人間として、してやったりな感はある」
 欧州5大リーグの中でも、特にレベルが高いと言われるプレミアリーグ。そんな世界最高峰の舞台でプレーするのが、三笘薫(ブライトン)、冨安健洋(アーセナル)、遠藤航(リバプール)の3人だ。日々、荒波に揉まれる彼らには、否が応でも日本代表での主軸としての活躍が期待される。 では今後、プレミアリーグでの経験...
別窓で開く

「ドリブラーの枠を完全にはみ出ている」鄭大世が三笘薫の凄みを熱弁!なぜプレミアは世界最高峰?サウジは脅かす存在になる?の答えは——
 9月16日、日本代表のエース三笘薫を擁するブライトンと、屈指の名門マンチェスター・ユナイテッドが激突する。 昨季からプレミアリーグを一部無料生中継することで話題を呼んだ『ABEMA』にて、無料生中継する注目の大一番を前に、同リーグをこよなく愛し、この試合の解説を務める鄭大世氏にインタビューを敢行。...
別窓で開く

「サッカー人気に少しでも貢献できたら」「このままじゃダメ」鄭大世が語る解説の奥深さ、ABEMA中継の魅力。“ミトマーチ”の裏側、林陵平の謝罪にも言及
 多士済々のサッカー解説陣の中で、選手目線に立った分かりやすい説明と親しみやすいキャラクター、そして思わず聞き入るイケメンボイスで人気を博しているのが、Jリーグで長年活躍した鄭大世氏だ。 2022年にユニホームを脱いだばかりで、この世界ではまだルーキーの元ストライカーは、引退直後から『ABEMA』の...
別窓で開く

「上田綺世よく合わせた」「5大リーグもすぐそこ」森保Jがドイツ相手に序盤で2発!ファン大興奮「凄い展開だ!おもれー!!」
 序盤から目まぐるしい展開だ。 日本代表は現地時間9月9日、敵地フォルクスワーゲン・アレーナでの国際親善試合で、ドイツ代表と対戦。開始11分で菅原由勢のクロスから伊東純也が先制点を奪うが、19分にレロイ・ザネに同点ゴールを許す。 それでも直後の22分に勝ち越しに成功する。菅原のクロスに伊東がニアで触...
別窓で開く


[ ライカ ブライトン ] の関連キーワード

リバプール ブライトン abema 大リーグ ドイツ
マーチ var