本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【2020新人王候補大集合:パ・リーグ編】粒ぞろいの投手の中でも筆頭はハムの即戦力左腕・河野。ソフトバンクの160キロ豪腕にも注目!
いよいよ6月19日に開幕するプロ野球ペナントレース。中でも楽しみなのが新戦力の台頭だ。そこで今回は全12球団から新人王の資格がある若手選手を2人ずつピックアップし、新人王を獲得する可能性とともに紹介したいと思う。今回はパ・リーグの6球団だ。...
別窓で開く

CSザ・シネマが“虫の日”に虫パニック映画を一挙放送 『スウォーム』『スパイダー パニック!』など[ホラー通信]
6月4日は“虫の日”。これにちなみ、洋画専門CS放送「ザ・シネマ」では、6月4日に虫が主役の虫パニック映画を特集放送。殺人バチや巨大グモなどが登場する、スリリングでエクストリームな5作品をラインナップする。ザ・シネマ「6.4は虫の日!虫映画特集」14:45〜 『キラー・ビー 〜殺人蜂大襲来〜』殺人蜂...
別窓で開く

バレージ、カンナバーロ、ファン・ダイク —— 過去30年の「超ワールドクラス図鑑」〜センターバック編
サッキ・ミランの象徴でもあったバレージをはじめ、守備者不利と言われるなかでバロンドールを受賞したザマーやカンナバーロなど、豪華な顔ぶれが並ぶCBのスーパースターを、年代別に紹介する。■1990年代◆フェルナンド・イエロ(元スペイン代表) 全盛期を過ごしたマドリーでは3度のCL制覇と5度のラ・リーガ優...
別窓で開く

「色気がある女性」9つの共通点
色気のある人になってモテたい! そう思っている皆さん、一時的な対策やコツ的なものを安易に追いかけていませんか?上目遣いでイージーにモテるなら、毎日異性にガン飛ばすレベルの勢いでバシバシ使っちゃうんですが、そう簡単じゃないのが現状です。色気って、「気」って言葉が使われているくらいなので、「にじみ出る何...
別窓で開く

おめでとう50周年!スズキ「ジムニー」の輝かしい系譜と未来の可能性
2020年はスズキにとって、創立100周年というアニバーサリーイヤー。そんな記念すべき年に誕生50周年を迎えたのが、同社が手掛ける本格4×4の「ジムニー」です。1970年4月にデビューしたジムニーは、以降、日本だけでなく、アジアやヨーロッパのマーケットでも根強い人気を獲得。世界累計販売台数は、201...
別窓で開く

中国卓球にも通用する 安藤みなみの“常識破りのプレースタイル”が生まれたワケ
写真:安藤みなみ(十六銀行)/撮影:ハヤシマコ高2の夏に青森山田高から熊本・慶誠高への転校を経験した安藤みなみ。専修大学進学後は、2年連続で全日本大学卓球選手権で女王に輝き、卓球実業団の十六銀行入社後も全日本社会人準優勝と実績を残している。国際大会では、中国選手にも勝利し、一時期は世界ランクトップ3...
別窓で開く

欧州5大リーグの平均採点トップ10は? リバプール勢が圏外、最多3人がランクインしたのは——
 ヨーロッパの主要リーグを中心に、さまざまなスタッツを公開しているウェブサイト『Whoscored.com』は4月9日、欧州5大リーグにおける今シーズンのレーティング上位5人を発表した。 これは同サイトが、試合ごとにスタッツを基にして算出しているレーティングの平均値で、新聞などのメディアつける「印象...
別窓で開く

「歴史戦」と「思想戦」の驚くべき共通点とは? 山崎雅弘×内田樹対談<前編>
この数年来国内外で繰り広げられている、戦闘的な言論活動ともいえる「歴史戦」と、1930〜40年代当時の日本政府と軍部による宣伝活動「思想戦」。このふたつの"戦い"の類似点を具体例を挙げて丁寧に検証し、昨年の刊行時より話題を集めている『歴史戦と思想戦』(集英社新書)の著者・山崎雅弘氏と、『街場の戦争論...
別窓で開く

TRF・DJ KOO、ハロプロにハマる!? 優しいパパの一面やバズッたあのツイートの真相にも迫る
バラエティでも活躍! パリピ日本代表(!?)TRF・DJ KOOの素顔とは!? 数々のヒット曲を生み出し、デビュー27周年を迎えてもなお老若男女に愛されるダンス&ボーカルグループ、TRF。...
別窓で開く

【卓球】手練れ揃いの欧州女子 Tリーグ参戦の実力者も|東京五輪ライバル国特集
写真:1月の東京五輪団体戦の最終予選で五輪出場を決めた女子ルーマニア代表チーム/提供:ittfworld中国や台湾、日本などアジア圏で東京五輪のメダル獲得を狙える選手が多い中、欧州女子にもその可能性を持つ選手が多い。日本のライバルとなる選手が多数いるヨーロッパの中で、今回は日本の手強い敵となるであろ...
別窓で開く