本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



コロナ禍でチャンスを得たNBA選手たち! 米メディアが“オール10日間契約チーム”を発表<DUNKSHOOT>
現地時間1月12日、NBAの2021-22レギュラーシーズンは計617試合を消化。全体の半数を終えて折り返し地点を迎えた。 昨年12月に新型コロナウイルスのオミクロン株の感染拡大により、計11試合が延期となったが、安全衛生プロトコル入りのため離脱した選手たちの不在をカバーすべく、各チームが10日間契...
別窓で開く

旅客需要が激減し、エアライン各社は超大型機エアバスA380の使い道に頭を抱えている。だが、中東・ドバイを拠点とするエミレーツ航空は異なる。航空ジャーナリストの北島幸司は「エミレーツ航空はコロナ禍でも超大型機を飛ばし続けている。その理由を探ると、小さな国のエアラインという特別な事情が見えてくる」という...
別窓で開く

【どこよりも早い2022ドラフト候補ランキング31〜50位】東京六大学屈指の本格派左腕・生井、甲子園ベスト4進出の京都国際・森下は何位?<SLUGGER>
2021年のドラフト会議からまだ2ヵ月も経っていないが、アマチュア球界はすでに22年のドラフトへ向け動き出している。昨年秋以降で急成長を遂げた選手も少なくない。昨年は現地で400試合以上アマチュア野球を取材したスポーツライターの西尾典文氏が現時点での22年ドラフト候補ランキングを選定した。今回は31...
別窓で開く

「歯科検診」をサボり続けたあとに起きる、5つの“怖い”こと【歯科医が解説】
■年に1度では不十分? 歯科検診を受ける意味一般的な歯の定期検診は、半年もしくは1年程度のサイクルで行うよう指示されるケースが多いようです。しかし歯周病や、虫歯のリスクが高い人の場合、このサイクルは少し不安。もっと短い期間で定期的にチェックした方がいい場合があります。...
別窓で開く

日本の「主権」が米中に奪われかねない
 デジタル庁が発足し、新聞には毎日のように「デジタル・トランスフォーメーション」(DX)の文字が躍る。まさに一億総デジタル。良いことづくめのように語られるデジタル改革だが、本書『デジタル・ファシズム』(NHK出版)は、ちょっと待て、と注意を喚起する。私たちは「デジタル」という専制君主に率いられた、新...
別窓で開く

音楽プロデューサー歴50年! 鬼才・木﨑賢治が「現役」で活躍し続けられる原動力
20代でアグネス・チャン、沢田研二を手がけ、その後も吉川晃司、大沢誉志幸、槇原敬之、トライセラトップス、BUMP OF CHICKENら錚々(そうそう)たるミュージシャンを世に送り出してきた音楽プロデューサーの木﨑賢治氏。彼は常に、サウンドにも新しいスタイルを取り入れ、無名だった細野晴臣率いるキャラ...
別窓で開く

本邦初! ブランディワインのバリュー株ファンド、一味違う運用戦略で銘柄を発掘する極意に迫る!
 株価が割安な時に購入し、市場がその価値を正しく評価した時に利益を得る「バリュー株投資」は、「投資の神様」といわれるウォーレン・バフェット氏の投資手法として有名だ。ただ、ここ数年はアメリカのグロース株(成長株)人気の凄まじさに押されて旗色が悪かった。しかし、新型コロナのワクチン接種が進んだ昨年末あた...
別窓で開く

スカーレット・ヨハンソンが誰にもバレずに第2子出産! 海外セレブ「最新ゴシップ」4選
イラスト/高松啓二 世界的に大人気な有名セレブは言うこともやることもケタ違い!? 思わず誰かに言いたくなる、ニュースやウワサまで、現地からフレッシュでホットなネタをお届けします!■スカーレット・ヨハンソンが第2子を出産イラスト/高松啓二 スカーレット・ヨハンソン(36)が第2子を出産した。父親は、昨...
別窓で開く

左分けの前髪のほうが好印象かも!? 第一印象アップの服装、ヘア&メイク
出会って2秒で勝負が決まる。会話がスムーズになる第一印象作りのコツは? 初対面の印象を左右する見た目のブラッシュアップは、チェンジが簡単な服装やヘア&メイクからスタートすべし。表情や姿勢は日々の心がけが大事だけど、こちらも外せないポイント。話し方講座の講師を務める渡辺由佳さんと心療内科医の吉田たかよ...
別窓で開く

第149回全英オープンゴルフトーナメントを記念した「ロッホローモンド」出荷!
都光から、「ロッホローモンド 全英オープンゴルフ スペシャルエディション 2021」「ロッホローモンド 20年 全英オープンゴルフ コースコレクション Signed by ダレンクラーク」が、2021年5月11日(火)より、数量限定で出荷されています。...
別窓で開く



<前へ1234次へ>