本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



元世界21位の浅越しのぶさんがリターンの重要性を力説「リターンを強化してから勝ち始めた」<SMASH>
元女子テニス世界21位の浅越しのぶさんは、硬式テニスを始めたのが13歳からと遅い異色のプロである。伊達公子さんの高校の後輩でもあり、伊達さんとヨネックスが立ち上げたジュニア育成プロジェクト「リポビタン Presents 伊達公子×YONEX PROJECT 〜Go for the GRA...
別窓で開く

パラリンピック金の国枝慎吾が強力なバックアップに謝意!「これがなければ金メダルはないと思いました」<SMASH>
今年8月に開催された東京パラリンピックの男子車いすテニス競技で、2大会ぶり3度目のシングルス金メダルを獲得した国枝慎吾(世界ランキング1位)に、ヨネックス株式会社から社長賞の特別賞が贈られた。同賞は毎年、その活動や活躍によって多大な貢献を果たした社員や契約選手、チームなどを表彰するもので、国枝はその...
別窓で開く

「自分のスタイルは貫いていきたい」プロに転向した望月慎太郎が契約発表会見で決意表明<SMASH>
今年の11月にプロに転向した元ジュニア王者の望月慎太郎が、12月14日にヨネックス株式会社との契約発表記者会見に登場した。 ヨネックス株式会社の取締役、廣川亘氏は、「盛田ファンドでしっかり育てていただいた逸材で、日本テニス界の宝だと思っています」と望月を評価。ヨネックスのMade in Japanの...
別窓で開く

優勝ペアは“オーストラリア旅行!”の「ヨネックスレディース チャレンジカップ」全国決勝大会が12月8・9日に開催!
女子テニスの人気大会「ヨネックスレディースチャンレンジカップ2021」の全国決勝大会が、今年も12月8日(水)・9日(木)の2日間にわたり開催される。 会場となるのは横浜国際プール特設インドアテニスコート(神奈川県横浜市都筑区)。試合はコート5面を使って、初日はブロック別のリーグ戦、2日目は各ブロッ...
別窓で開く

「足からパワーをもらう」世界9位のフルカチュ本人が解説!高い打点でも強烈なバックハンドが打てるコツ【テニスレッスン】<SMASH>
テニス世界ランク9位で、今季初めてATPファイナルズに出場を果たしたフベルト・フルカチュ(ポーランド/24歳)。トップ10入りを果たし、男子テニス界を牽引する1人に名乗りを上げた。彼が生み出す強烈なショットについて、本人が打ち方を詳しく教えてくれた。「良いサービスを打った後は、相手のボールが短くなる...
別窓で開く

元ジュニア王者の望月慎太郎がいよいよプロに転向!目標は「フェデラー選手のようになりたい」<SMASH>
2019年に日本男子として初めてウインブルドンジュニアを制し、ジュニア世界1位に上り詰めた日本テニス界のホープ、望月慎太郎(18歳)がプロ転向することを表明。留学先の米国・IMGアカデミーからオンラインで記者会見に臨み、今後の抱負などを語った。 錦織圭と同じく盛田正明テニスファンド(MMTF)のサポ...
別窓で開く

錦織も取り入れた”一球入魂”サービスで好調のルード。「最初はショーツがきつかったから」と意外な誕生秘話を明かす<SMASH>
今季すでにツアー4勝をあげ、戦績でも35勝9敗と非常に好調な世界ランク12位のキャスパー・ルード(ノルウェー)が、最近導入したサービスの新ルーティーンについて明かした。 出場する「ナショナル・バンク・オープン」(8月9日〜15日/カナダ:トロント/ハードコート/ATP1000)の男子シングルス3回戦...
別窓で開く

【伊達公子】オリンピックにはエネルギーが溢れている。他競技との交流で吸収の場にも<SMASH>
オリンピックという場所は、エネルギーが溢れています。私の場合はそこにいることに疲れてしまうタイプでしたが、うまくコントロールして他競技の選手からのエネルギーを感じ取ることはプラスになると思います。 競技によって行動の仕方や食事を摂る時間帯も違いますが、中にはコンディションの作り方など参考になることも...
別窓で開く

高機能でかっこいい!高評価「1000円台のスポーツマスク」ミズノ、プーマ、ヨネックス
現在も続く“要マスク”な毎日、少しでも快適に過ごしたいものです。特に、暑い季節は顔に熱がこもらないよう素材選びにも気をつけたいですし、デザイン性の高いものならなお嬉しいですよね。そこで今回は、売れてる1,000円台のスポーツブランドマスクをご紹介します。■まだまだ手放せない!マスクは暮らしの必需品「...
別窓で開く

不参加ラッシュの中で「東京行きの飛行機」に乗った「高価な」選手たち=韓国報道
23日に開幕する東京五輪は世界的なスタープレーヤーが相次いで不参加を宣言し、開幕前から気が抜けてしまった雰囲気だ。男子テニス世界3位のラファエル・ナダル(スペイン)が早々と不参加を宣言した。“テニスの皇帝”と呼ばれているロジャー・フェデラー(スイス)も膝の負傷を理由に出席しないと明らかにした。...
別窓で開く


[ ヨネックス ] の関連キーワード

オーストラリア smash フェデラ ミズノ しのぶ
慎太郎