本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



121.NY株、反落(時事通信) 2022年11月29日00時13分
 【ニューヨーク時事】週明け28日のニューヨーク株式相場は、中国で新型コロナウイルスを封じ込める「ゼロコロナ」政策への抗議活動が拡大していることを懸念した売りに、反落して始まった。優良株で構成するダウ工業株30種平均は午前9時35分現在、前週末終値比43.15ドル安の3万4303.88ドル。...
別窓で開く

122.NY円、138円台後半(時事通信) 2022年11月28日23時49分
 【ニューヨーク時事】週明け28日午前のニューヨーク外国為替市場では、中国で厳格な新型コロナウイルス感染対策への抗議活動が発生したことへの警戒感から、リスク回避の円買い・ドル売りが強まり、円相場は1ドル=138円台後半に上伸した。米長期金利の低下もドル売りを促した。午前9時現在は138円60〜70銭...
別窓で開く

玉ねぎ、にんにくを使用した特製味噌ダレで濃厚な“とんてき”がどーんとのったお重が税込1,100円! いきなり!ステーキが「とんてき重」を本日28日(月)から数量限定販売
 ペッパーフードサービスが展開する「いきなり!ステーキ」が、テイクアウト、デリバリー(ウーバーイーツ/出前館のみ)限定メニュー「とんてき重」を2022年11月28日(月)から数量限定で販売します。税込価格はテイクアウト 1,100円/デリバリー 1,300円。商品が無くなり次第終了となります。...
別窓で開く

福西崇史がカタールW杯の優勝候補と目すブラジル代表の強さ「これほど贅沢なチームはそうない」
ブラジル代表をフカボリ!不動のボランチとしてジュビロ磐田の黄金期を支え、2006年開催のドイツワールドカップには、日本代表の中心メンバーとして出場。日本サッカーが世界水準へと飛躍していく瞬間をピッチの中央から見つめていた福西崇史。 そんな福西崇史が、サッカーを徹底的に深掘りする連載『フカボリ・シンド...
別窓で開く

玄人好みな“レトラン”を愛好。根津の積層ハウスに住む映像ディレクターの足元とは
【スニーカーとヒト。Vol.4】その男性とのファーストコンタクトは今年7月の某日。フリーランスのヘアメイクアップ・アーティストである筆者の妻から、「うちの事務所のフリースペースで関係者がヤードセールを行うから、挨拶がてらお邪魔しよう」と誘われて訪れた、三軒茶屋駅徒歩数秒のビルの1室でのこと。...
別窓で開く

「普段だったら起こりえない」鎌田大地が直面した世界の舞台の壁「決めきれてないのが今の自分の実力」【W杯】
[カタール・ワールドカップ・グループステージ第2戦]日本 0−1 コスタリカ/11月27日/アフマド・ビン・アリ・スタジアム 11月23日の初戦・ドイツ戦に続き、27日のコスタリカ戦も連勝し、カタール・ワールドカップ(W杯)のグループステージ突破をいち早く決めたかった日本代表。しかし、中南米の強国は...
別窓で開く

鎌田大地の屈強な体を作った夕食 Jリーグ時代に通った居酒屋
 サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会1次リーグで27日、日本はコスタリカ(北中米カリブ海)に敗れた。決勝トーナメント進出はスペインとの第3戦に持ち越したが、W杯優勝経験があるドイツ、スペインがいるE組で奮闘する日本の中心に、鎌田(かまだ)大地選手(26)がいる。...
別窓で開く

【NBAデュオ列伝|後編】ドクターJ&マローン——華麗な技と不屈の努力で全米に旋風を巻き起こしたABA最強コンビ<DUNKSHOOT>
ドクターJ(ジュリアス・アービング)やモーゼス・マローン以外にも、ジョージ・ガービン、デイビッド・トンプソンら実力派選手が多数プレーしていたABAだったが、慢性的な財政難を解消できず、76年にNBAとの統合に合意。その際ドクターJは、リーグ加盟金の捻出を迫られたネッツからフィラデルフィア・セブンティ...
別窓で開く

孫になりすました詐欺電話を祖父が撃退できたわけ
孫になりすました詐欺電話を祖父が撃退できたわけを投稿したジョークツイートが注目を集めています。...
別窓で開く

米国、視聴者数でも健闘=イングランド戦は2000万人—W杯サッカー
 【ニューヨーク時事】サッカーのワールドカップ(W杯)に2大会ぶりに出場した米国が、国内のテレビ中継でも「健闘」している。1次リーグは感謝祭の時期とも重なり、米国戦は過去にない視聴者数を記録。カナダ、メキシコとの共催が決まっている2026年大会を控え、サッカーへの関心の高まりを示している。...
別窓で開く


[ ヨーヨ ] の関連キーワード

dunkshoot イングランド レトラン カタール ブラジル
nba